FC2ブログ

   → Go to HOT L Official Home Page
   → Go to HOT L YouTube Channel
   → ken1's Blog, Maji-Choron
   → "whats new" Top Page

      HOT L LIVE INFORMATION!!                      

   「HOT L-1 Live!」
   『2011 YOKOTA AIR BASE FRIENDSHIP FESTIVAL』
   2011年8月20日(土曜日)
   在日米軍横田基地内 アウトドアステージ
 HOT L 開演: 15:00
   入場無料!
   *今年も横田の基地祭に参加致します。 モチロン入場無料!

   「HOT L-1 Live!」
   『福生カニ坂ロックフェスティバル 2011』
   2011年8月27日(土曜日)
   かに坂公園/福生
 HOT L 開演: 15:50
   入場無料!
   *そして横田の翌週は、今年もカニザカ!

   「HOT L Live!」
   2011年9月17日(土曜日)
   チキンシャック/福生
 OPEN: 20:00/START: 20:30
   チャージ ¥2000 (w/1 Drink)
   *詳細未定…ken1復活のオリジナルHOT Lはこの日から!

      HOT NEWS!!                           

   HOT Lのファースト・アルバム「BREATH」、iTunes Storeをはじめ、各サイトにて配信開始!
   各アイコンからHOT Lのページにリンクしてます!


               

      

   携帯への「着うた」、「着うたフル」、「待ちうた(メロディーコール)」、そしてauのLISMOのダウンロードも配信開始!

      

   是非チェックしてみて下さい! 電話かけてるのに「ど~して~♪」なんてどうでしょう? 嫌だね…。

   HOT LのファーストCD「BREATH」、通信販売でも好評発売中です!
   ネット販売の詳細等、詳しくはHOT L ホームページ「shop」のコーナーにて!

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ほっこり

2011022601.jpg

「ほっこりと ああ、ほっこりと ほっこりと」

 …先週末はPresident Dayで「福生の中のアメリカ」は三連休。 って事で、また行っちゃいました、スノーボード。 もとい、温泉。 やっぱり雪見の風呂は最高でございます。
 寒さもピークをこえましたね。 昨日の東京は、「元気ですかー!」と春一番。





2011022606.jpg

 春一番。





 昨日から本格的に「2011・花粉スタート」の方も沢山いらっしゃったと思います。
 そんな春の訪れを感じる2月の週末、本日2月26日・土曜日、HOT L-1は福生のチキンシャックでライブでございます。 今年初めてのシャックでのマンスリー。

 2011年2月26日(土)
 「HOT L-1 Live!」
 チキンシャック/福生 OPEN: 20:00/START: 21:00

 Charge: ¥2000 (w/1Drink)
 w/PASSENGER


 2バンドの出演予定の今夜、HOT L-1は二組目の出演で、恐らく22時30分位からのスタートになると思われます。

 因みに先々週、2月12日はUZUでのライブでした…

2011022604.jpg

 この日のセットリストはと申しますと…

 1. Guitar Boogie (from Freddie King)
 2. Rany Blues
 3. Miss Lonely
 4. Tube Snake Boogie (from ZZ Top)
 5. Mustang Sally (from Wilson Pickett)
 6. アル中 (from 狂育委員会)
 7. Ace Of Spades (from Motorhead)
 8. Little Wing (from Jimi Hendrix)
 9. Melody

2011022605.jpg

 オリジナルもブルージーで、ブギーなナンバーが多いのですが、フレディー・キングやら、ウィルソン・ピケットのBluesナンバーから、ZZ Topのブギー…そしてジミヘンやらと黒っぽい曲が多い中、なぜか「モーターヘッド」(笑)。 秋山さんのMCでは、彼が10代の頃、初めてのUZUでのライブでもやったと言う「Ace Of Spades」。 フレディー・キング、ウィルソン・ピケット、ジミヘン、ZZ…そしてMoterheadに、狂育委員会。 共通項は「Blues」ですね。 黒っぽい白、白っぽい黒。 で、エモーショナルでソウルで…そしてロックなヤツら。

 ここの所リハ入りしているHOT L-1。 本日のライブも新曲を演奏するかもしれません(演奏直前にセットを決めるので、まだ分からないけど…)。 ちょっと温かくなってきたこの週末、是非遊びにいらして下さいませ。

2011022602.jpg

 「ほっこりと ああ、ほっこりと ほっこりと」

 一月、二月の祝日絡みの三連休は、結局温泉。 この先「福生の中のアメリカ」は5月まで祝日が無いんです…もちろんゴールデンウィークも無し。 ああ、悲し。

2011022603.jpg

 今回も自宅のDVD Playerを宿に持ち込み。 家を出た足でTSUTAYAさんに寄り、DVDを物色してから温泉に旅立ちました。 
 結局、チェックインからチェックアウトまで宿にこもりっきり…。
スポンサーサイト



| 番外・管理人の旅日記 | 18:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

冬山

 「福生の中のアメリカ」は、先週末、1月の15日の土曜日から三連休でございました。 月曜日が「Martin Lusther King Jr. Day」…キング牧師様のお誕生をお祝いする日だったんですね。 つーことで、久々の冬山へ…今シーズン初でございました。

2010011702.jpg

 元々は、ウチの愚妻がスノーボードをこよなく愛する女子だったもので…10代から20代の頃は、彼女は一人でも雪山に通っておりまして、ハーフパイプの練習やら、それの大会なんかにも出たりと、それこそ狂ったようにNo FearなLifeをおくっておりまして、ワタクシもそのあおりでスノーボードを始め(させられて)、多い年は毎週末+アルファー、それもホトンド日帰りで、ワンシーズンに30日位は山に遊びに行っておりました…アホでございます。
 その後も秋山さん達と「スキー場じゃないエリア」なんかを滑りに行ったり…そうそう、スノーシュー履いて、山登って、ノートラックな斜面やら、木々の間を下りスキー場に戻ってくる…なんて事もしたり。 ですが、さすがに最近はその回数も「パッタリ」と減り、去年はこの連休と二月の連休の二回コッキリ。 しかも、初日はチョクで宿にチェックイン。 二日目にチョロっと滑る、で、三日目は直帰(笑)な、へだらスノーボーダーに成り果てまして…

 で、とうとう今年は板を持って行きませんでした(笑)。 「温泉」のみを楽しむために…。

 2010011701.jpg

 いやー、結構降ってました。 で、一応除雪はされてるんですが、峠は結構厳しかったな。
 ここ数年通っているこの温泉は、近くのスキー場からはもう一山超えていかなきゃならない山間にありまして、冬場は人が閑散としております。 「シーズンオフ」なんだそうです。 雪の峠を越えて、ワザワザ誰も行かないんですよね。 そんなワケで、中にはクローズになってる宿もありました。

 …そんな状況ですので。

2010011703.jpg

 ほぼ貸し切り。

2010011704.jpg

 ほとんど貸し切り! ほぼ、誰とも会わずに入浴。 二日で六回(笑)

 やっぱり雪見の露天は最高でございます。 山、温泉は数多く、それこそ独身ハイミスOL並みにこなしましたが、やっぱりコチラのお湯は最高。 湯加減も丁度いいんだよな…

 で、そんな2011年の1月、ライブが全く決まっていなかった我が駄バンド、HOT Lのライブの予定が決まりつつあります。

 2011年2月26日(土)
 「HOT L-1 Live!」
 チキンシャック/福生 OPEN: 20:00/START: 21:00

 Charge: ¥2000 (w/1Drink)

 
 2011年3月19日(土)
 「HOT L-1 Live!」
 チキンシャック/福生 OPEN: 20:00/START: 21:00

 Charge: ¥2000 (w/1Drink)


 …とりあえずはシャックのマンスリー。 1月はお休みで、2月の最終週から2011年のライブはスタートです。
 当面はken1が不在。 やつの刹那的なスケジューリングは、ライブでのロック活動を許さないようでございまして…彼が黒い顔してステージに立つのは水もぬるんで来る5月以降になるようでございます。

 えーっと、本来のHOT Lと申しますのは…

2010042503.jpg

 こんな四人組なんですが、真ん中いる黒い人…

2010091501.jpg

 このken1って人がいなくなって…

 って言っても、一応この人がメインボーカルなので、その代わりに…

2010082314.jpg

 いつもは上手(カミテ・右の方ね)でギターを弾いているこの秋山さんって人が、メインボーカルを勤めるのが「HOT L-1(マイナスワン)」って事なんですね。 でもね、この秋山さんもお歌がとても上手なんです。 おさらい。

 で、三人では心もとないって事で…

2010010318.jpg

 この、シャックのギターバトル大会のチャンプ、ShinZiこと、鶴田真二こと、ツルちゃんにも参加してもらった四人がメンバーなんでございます。

 残りは…

2010010402.jpg

 ベースのワタクシと…

2010011003.jpg

 ドラムのソノオ。

 このメンバーですと、「HOT L」よりもちょっとダークでブルージーな、ちょっと重いサウンドになります。 大人っぺーって言うか。 ある程度のヨワイを重ねられた男性諸氏には好感を持って頂けたり致しまして、去年の横田でのライブを見て、その翌週のカニ坂に来て頂いた方々も数組いらっしゃいました…とても嬉しかったですね。

 一応2011年、リハも予定致しまして、新たな曲も加えてのライブになります。 あ、予定です。 まだ「マイナスワン」を未体験な皆様にも、是非遊びに来て頂きたいと思っております。 詳細は追ってご連絡申し上げます。 是非今のウチに、お宅の真新しいカレンダーの2/26、3/19に「◎」をクレといて下さいませ。



 話はガラっと変わります。



 実はね、毎週火曜日の19時から、チバテレビで絶賛放映中の冒険活劇を、毎週々々楽しみにしておりまして、とうとう本日最終回なんでございます。 ところが先週、何かの用事で最終回間際を見逃してしまい、とても悔やんでおりました。
 で、既にDVD化されているその冒険活劇をTSUTAYAで借りまして、持って行ったんです、冬山に。 ウチのDVDプレイヤーと共に…



2010011705.jpg

 最高でございました。 勝手に宿のテレビにDVDを設置して、チェックインからチェックアウトまで全く外にでず、部屋でのんびりと…母さんとの再会には、涙だか鼻水だか分からないものがユルユルと顔面を暖めまして…。
 今夜放映予定の最終回も、借りたDVDに入ってましたので、結局計四話を見たり、夜中にウチから持参したスティーブン・キングのシャイニングを見て、ジャック・トランスになりきって、ロイドとウィスキーを飲んだり…

2010011706.jpg

 借りてきた書物を読んだり…ヨメはずっと英語のお勉強をしておりました。 外部との接触を絶って、まさにsnowed in(雪で閉じ込められちゃう)なカンジ。

 結局風も強く、ビュービューに吹雪いてたので、滑りに行っても参ってたと思いますし…思い切って板を持って行かなくて正解でした。

2010011708.jpg

 帰りの朝。

2010011709.jpg

 少し湿った雪に変わってまして…

2010011710.jpg

 チェーン無しでの峠越えはギリギリでした。 って言うか、峠で一回軽くスタックしました(笑) 外に出て、足でタイヤ周りの雪をどかして、車をバックさせて…久々にハマった。 オシリは滑りっぱなしでした。

2010011711.jpg

 でもね、やっぱり山はいいっす。

 …って言うか風呂はいいっす。

| 番外・管理人の旅日記 | 18:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みちのく食い物日記 その6 ~山形経由・福島編

2009102601.jpg

 お誕生日だったそうでございます。

2009102602.jpg

 職場の駐車場に向かって歩いていきましたら、ボロなのに派手な車が…さすがUSA、やる事が地味ではありません。 「ネタに使わせてもらおう」と写メしていると、車の持ち主が歩いてきました。

 「あ、君の車? ゴメンゴメン。 写真撮らせてもらっていい?」

 「あー、バンバン撮ってくれ。」

 「誕生日なの? おめでとう。」

 「いやー、参ったよ。 知らないうちにガールフレンドにやられちゃってさ…。(ヘラヘラ) ボスに見られて恥ずかしかったよ。(ヘラヘラ) アイツはそう言う可愛いところがあってさ…(ヘラヘラヘラ)」

 …はいはい、ごちそうさま。

 今回の旅で訪れた青森県三沢市内にも「アメリカ」がございまして、そんなアメリカつながりでの友達も数人おります。
 この旅でお世話になったTK氏をはじめ、三沢の冬山仲間の皆さんや、職場関係のヤツラ。 そして、HOT LやHOT-L.comをサポートして下さってるHOT 3L氏や、We Love FussaWe Love Fussa Caféを取り仕切ってらっしゃる柳沢さんも実は三沢出身。 HOT Lも過去2度ほど三沢に呼んで頂き、ハーレーチームの集まりでライブをした事もございました。 

 三沢も福生同様、やはり「アメリカ」の影響が多大にある街でして、ワタクシやら、沢山のワタクシの友人が住むような「アメリカンハウス」…または「米軍ハウス」、つまり、アメリカからいらっしゃった方々が住居とする、または以前はその為に使われていたお家も沢山ございました。 福生では「ハウス」と言えば、「ポチやシロの家」でも、「秀樹や奈保子のバーモンドカレー」でもなく、コレの事をさすのが一般的でございます。 (沖縄の友によると、沖縄では「米軍住宅」と言うそうです。)
 前回の記事と話は前後致しますが、馬肉鍋をつついた翌日、谷地温泉に出発する日の午前中に、三沢の街をあても無くふらついた時に見かけた町並み。

2009102603.jpg

2009102604.jpg

2009102605.jpg

 でも、三沢のハウスはハンパじゃありませんでした…いきなりL.A.の旅みたいな写真になりますが、青森です。 お間違いなく。

2009102606.jpg

2009102607.jpg

2009102608.jpg

2009102609.jpg

2009102610.jpg

2009102611.jpg

2009102612.jpg

 いや、凄かった。 でかいのなんの…で、みんな綺麗。

 「まさかアレはハウスじゃないよね…?」

 「いやー、あんなデカイのは違うでしょ。」

 「…。」

 「……そうみたいだね。」

 の繰り返し。 敷地も福生の比じゃない。 家はデカイは、ガレージは必ず付いてるは…で、庭は広いは。 ホント、いきなりアメリカに来たカンジでした。 青森県三沢市字ロサンゼルスなノリ…。

2009102613.jpg

 さて、前回の記事の続き。 盛岡で、じゃじゃ麺をチータンタンした後は、東北道を南下。 仙台に戻ってからちょっと横道に入り、山形入り。
 山形と言えば…蔵王温泉。

2009102614.jpg

2009102615.jpg

2009102616.jpg

 こちらはピリリと刺激的な温泉。 強力な香りがプンプン致します。 以前来た時は、使ったタオルが後日洗濯後にボロボロになりました。 …って位、強いお湯。 コレはコレでモチロン最高なのですが。

2009102617.jpg

 その後、蔵王から南下して米沢入り。 上杉神社にて、ツマブキ君着用で今話題の「愛の兜」を拝見した後、更に南下して福島、喜多方へ。 …結局東北六県、全制覇でございます。

 で、喜多方と言えばモチロン…

2009102618.jpg

 ラーメン。 ラーメンだMen!
 何十件(あれ、百何十件だったかな?)とあるラーメン屋さんの中から、いつも行列が出来る有名店に…

2009102619.jpg

八日目・夕方 (福島・喜多方)
喜多方ラーメン

2009102620.jpg

ワタクシは肉そばを…

 旨かった…久々の喜多方ラーメン。 10年以上前、毎年会津の雪山に通っていた頃は、一日に数件のペースで回りました。 この店はメディアの露出も高く、いつもホントに混むんです。
 結局「佐野ラーメン」で始まり、「喜多方ラーメン」で今回の旅は終わりました。 まさに、昔の偉人が言った、「旅はラーメンではじまり、ラーメンで終わる。」の通りな旅となりました。 嘘です。 そんな言葉ありません。

 腹ごしらえを済ませ、磐越道に乗り込んで、東北道から一路東京へ…

2009102621.jpg

2009102622.jpg

 長々とお相手頂き、ありがとうございました。 プライベートな休暇の模様を、ネットを使って全世界に配信するのもいかがなものかと思うのですが、着実にアクセスは上がるもので、ついつい調子に乗りまして…。 他人の休みの日記を、人様は興味なかろうかとも思いましたが、ざっと書かせて頂きました。 …ってわりには連投だったけど。

 で、このページの本分はと申しますと、福生で大活躍中のHOT Lと言うイカシたロックバンドの宣伝、広報が主でございます。 次のライブは、そのHOT Lのリードボーカルであるken1が欠席で、残りのトン吉、チン平、カン太の三人プラス、チキンシャックのギターバトルチャンピオンのShinZiが加わった、「HOT L-1 with ShinZi」でのライブ。 チキンシャックでのマンスリーでございます。
 「リードボーカル抜きってどう言うことよ?」とご案じなさってる皆様、ご心配には及びません。 HOT Lにはもう一人リードボーカル級なリードギターリスト、ノリヲ FXXKIN’ アキヤマ氏がおります。 派手好で暑苦しいken1のボーカルと間逆の、斜に構えて渋いFXXIN’氏のボーカル。 いつものHOT Lとはちょっと違った、ダークで、ブルージーなボーカルに、ギターチャンプが加わって、より「ギターバンド」化されたステージになる予定でおります。

 ★ HOT L-1 with ShinZi Live! ★
 2009年11月14日(土曜日)
 チキンシャック
/福生 21:00~
 Door/¥2000 (w/1 Drink)


 この編成でのライブは不定期で、コンスタントにライブがあるわけではないんです。 ギター好きなおっさん達には人気(?)のマイナスワン、是非遊びに来て下さい!

| 番外・管理人の旅日記 | 22:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みちのく食い物日記 その5 ~岩手・盛岡編

 冷麺にわんこそば…盛岡名物と言えば麺。 麺だ、Men! でもワタクシが挑みたかったのは、盛岡三大麺の中のもう一つ…

2009102201.jpg

七日目・夜 (岩手・盛岡)
じゃじゃ麺

 じゃじゃ麺。 Yo, Yo, じゃじゃ麺だぜ、メーン!
 知っていらっしゃるかたは沢山いらっしゃると思いますが、じゃじゃ麺の食い方。

 …まず眺める。

2009102202.jpg

 混ぜる。 お好みで、酢、ラー油、にんにくなども入れて、混ぜる。

2009102203.jpg

 食らう。

2009102204.jpg
 
 食べ終わったら卵投入。 お店の女の子のお勧めで、全部は食べきらない。
 「お姉さん。 コレくらい残しておけば良いですか?」
 「はい。 でも、私はキュウリは全部食べる派です。」
 「ほほー。 なるほど。」 ワタクシもその派を支持致しました。

2009102205.jpg

 卵を溶いて、麺の茹で汁を入れてもらい…

2009102206.jpg

 塩・コショウなどで味を調えて、スープの出来上がり。 チータンタンと言うそうでございます。

 …ごちそうさま。 旨かった。

| 番外・管理人の旅日記 | 23:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

みちのく食い物日記 その4 ~青森・谷地温泉編

 TK氏お勧めの、ホテル・ザ・昭和で三沢の夜を過ごし、翌日は昼過ぎに「三沢の中のアメリカ」でTK氏と再会。 アメリカつながりの職場仲間なヤツラと会ったり、三沢の中のアメリカを一周した後、これまたTK氏お勧めのそば屋へ…。

2009102104.jpg

2009102105.jpg

2009102106.jpg

 三沢駅の駅舎内のそば屋…つまりは駅そばでございます。

2009102107.jpg

六日目・昼 (青森・三沢)
駅のてんぷらそば

 でもね、おばあちゃん達が揚げる、薄く揚がった独特なてんぷらが汁に合うんです。 しょうゆ味の汁も、濃すぎるわけではなく調度Good。 TK氏は、仕事が終わって犬の散歩で駅まで。 犬を外で待たせて、ビール飲んで、そば食って、ユルユルとオウチに帰るなんてパターンで楽しんでいらっしゃるそうです。 そば、汁、てんぷら共にテイクアウトも可能で、「毎年、年越しそばもここのと決めてるんだ。」とTK氏。 うん、とても美味しかった。 

 その後、八戸にある「八食センター」にて、温泉に向けての買い出し…。

2009102108.jpg

2009102109.jpg
 
 「八食センター」は、その名の通り、八戸にある食品センターでございまして、沢山の魚介類やら乾物やらのお店が入った市場でございます。 実は以前にも当ページにてご紹介致しましたが、そのセンター内にある「坂下商店」さんは、TK氏のお友達。 TK氏が仲間に送って下さる八戸の幸は、こちらからゲットしてきて下さるんです。 …って、以前の記事を見て、もう何度か「注文しました!」なんて友もいて、評判だったのですがね。 HP、是非チェックを。 安いし、何より本当に旨い。 一番のお勧めは「岩ガキ」かな…天然岩ガキ(大)なんて、デカすぎてびっくりすると思います。 で、旨い。 イカなんかもホント旨いんですよ。 あ、毛蟹も…ミソ最高。 キリが無い…。

2009102110.jpg

 酒やら食材やらを買い込んで、いざ温泉へ…。 目的地は八甲田山麓にある「谷地(やち)温泉」。 青森で産まれて40数年間温泉を巡ってきたTK氏の一押しの温泉でございます。 すっかり常連さんで、宿のお姉さんを、ちゃんづけで読んでおりました。

 「素泊まりだと安いけど、どうする? 飯、付ける?」 との問いに、

 「いやー、ちょっと高くても飯付けちゃって良いんじゃないですか?」 と答えたところ、

 「うーん、ちょっと高いんだよね。 ¥5800だけど、いい?」

 「安っっ!!!」

 しかも「飯」は三食付きました(笑) 夜・朝・昼。 後で話を聞いたところ、素泊まりだったら¥3000代だそうでございます。 ホント安い。 この旅では、宿代、食事代はホント安く抑えられ(ガス代はかかったけど…)、より一層東北ファンになりました。

 で、谷地温泉ですが…

2009102113.jpg

2009102114.jpg

2009102115.jpg

 八甲田山の麓のひなびた温泉宿でございました。 元々は湯治場としての温泉で、開湯して400年だそうでございます。 他にも何人かの東北ピープルから「谷地は最高だよ。」と教えられていたのですが、ホントお湯が良い。

2009102116.jpg

 (画像・ホームページより拝借。 怒られたら消します…。)

 37℃のぬるいお湯に30分~1時間。 そしてその後、隣の42℃のお湯(源泉が違うんだそうです)に5分~10分入る。 これを一日三回位やるのがベストだそうです。 普通のお湯、特に酸性の強い温泉なんかだと、そんなに入ればお肌がバリバリのピリピリになりそうなところ、ここのお湯はそれが全く無い。 と言うか逆に、ツルツルのピカピカになるんです。 驚いた。 モチロン温泉独特な匂いもプンプンで、今まで経験した温泉のウチの、間違いなくベスト3に入ると思います…個人的には、ね。

2009102117.jpg

 凄い写真だよね、コレ。 宿に飾ってありました。
 以前は風呂場は一つしかなく…つまり混浴。 一つの風呂場に、上記の二つの風呂桶があったそうです。 この旅では何回か混浴に入りましたが、ここまでの密着は…。
 今は男湯と女湯に、それぞれ「ぬるい」と「熱い」の二種類のお湯があるのですが、昔からの谷地フリークのおば様達の中には、「やっぱり元々あった男湯の方が調子いい。」と感じる方が多くいらっしゃるみたいで、現在は混浴ではないのですが、普通に男湯に入っていらっしゃいます。 それにも驚かされました…。

 で、宿の飯の前に、持ち込んだつまみ(?)で一杯開始…

2009102111.jpg

六日目・夜 (青森・谷地温泉)
八戸の海の幸

2009102112.jpg

 その後、食堂で軽くご飯と味噌汁を頂き、風呂に再び。 戻ってまたつまみながら一杯…

2009102118.jpg

 結局グタグタ…。
 
 やっぱりね、東北は違う。 関東近郊にも良い温泉一杯あります。 箱根、草津、四万、万座、伊香保、野沢…。 ワタクシは白骨も好きだし、志賀高原の熊の湯や、奥山田温泉、七味温泉…新潟だったら松之山も良いな。 でもやっぱり東北はちょっと違う。 乳頭、八幡平、鳴子、蔵王、夏油、安比、酸ヶ湯…三沢市内の銭湯みたいな温泉だって素晴らしいしね。 で、250円とかだし。 その中でも谷地温泉は本当に素晴らしいお湯でございました。

 それに米が旨くて、汁が旨くて、魚も旨くて、酒が旨くて…で、安い。 最高じゃ、東北!

2009102119.jpg

2009102120.jpg

 翌日は八甲田の麓、奥入瀬渓谷、そして田沢湖を観光…紅葉がいいカンジでございました。 八甲田温泉に浸かって、夕方に三沢に戻り、TK氏とはここでお別れ。 少しでも東京に近づこうと盛岡まで戻り、例のビジネスホテルを探して一泊。 TK君、本当にありがとうございました。

 あ、夜はモチロン盛岡名物でございました…。



 ****** 追記 ******

 と、PCに向かって谷内温泉の記事の作業中、新聞を読んでた妻が

 「おれれ!?」

 と、また独り言開始。 何かと尋ねると…

2009102121.jpg

 今日の新聞折り込みチラシ。

2009102122.jpg

 偶然にも谷地温泉。 やはり¥5800。 三食付(笑
 年間通してこの値段だって言ってました… 

 今、谷地温泉が熱い!!

 あ、気が付いた方おります? しょう油と、ラー油と、酢。
 そうです、今夜の我が家の夕ご飯は餃子です…。

| 番外・管理人の旅日記 | 18:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT