FC2ブログ

   → Go to HOT L Official Home Page
   → Go to HOT L YouTube Channel
   → ken1's Blog, Maji-Choron
   → "whats new" Top Page

      HOT L LIVE INFORMATION!!                      

   「HOT L-1 Live!」
   『2011 YOKOTA AIR BASE FRIENDSHIP FESTIVAL』
   2011年8月20日(土曜日)
   在日米軍横田基地内 アウトドアステージ
 HOT L 開演: 15:00
   入場無料!
   *今年も横田の基地祭に参加致します。 モチロン入場無料!

   「HOT L-1 Live!」
   『福生カニ坂ロックフェスティバル 2011』
   2011年8月27日(土曜日)
   かに坂公園/福生
 HOT L 開演: 15:50
   入場無料!
   *そして横田の翌週は、今年もカニザカ!

   「HOT L Live!」
   2011年9月17日(土曜日)
   チキンシャック/福生
 OPEN: 20:00/START: 20:30
   チャージ ¥2000 (w/1 Drink)
   *詳細未定…ken1復活のオリジナルHOT Lはこの日から!

      HOT NEWS!!                           

   HOT Lのファースト・アルバム「BREATH」、iTunes Storeをはじめ、各サイトにて配信開始!
   各アイコンからHOT Lのページにリンクしてます!


               

      

   携帯への「着うた」、「着うたフル」、「待ちうた(メロディーコール)」、そしてauのLISMOのダウンロードも配信開始!

      

   是非チェックしてみて下さい! 電話かけてるのに「ど~して~♪」なんてどうでしょう? 嫌だね…。

   HOT LのファーストCD「BREATH」、通信販売でも好評発売中です!
   ネット販売の詳細等、詳しくはHOT L ホームページ「shop」のコーナーにて!

2006年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

07/01/27 「HOT STONES Returns!」 レポ

 お陰様で大盛況でございました。 ご来場の皆さん、どうもありがとうございました!

2007012931.jpg

(写真・イメージ)

 上の写真はあくまでもHOT Stonesメンバーの当日のイメージですが、それに近い(カンジの)沢山のお客さんがチキンシャックにあふれておりました(コレはホント)…店内での移動が大変でした。

2007012902.jpg

 最近留まる事をしらず、ダラダラと長くなってきた「whtas new?」。 今日も沢山写真をとって頂いたので、サクサクっといきます。

2007012901.jpg

 共演のJoked KISS、First-AID Sprayの演奏も素晴らしかったです! やっぱりその道の達人達にはかないませんね…。 一昨年結成、今回で二度目のライブだったHOT Stonesですが、達人達に負けないよう、気合を入れて挑みました。

2007012904.jpg

 まずは化粧。 なぜかしゃくるミック・ken1・ジャガーと、ズラがおかしいチャーリー・ソノオ・ワッツ。

2007012903.jpg

 衣装、化粧共完成。 アホ軍団の出来あがりです。

2007012914.jpg

 HOT Stonesは1時間おして、23時頃からのスタート…電車組の皆様、どうもすみませんでした。

2007012905.jpg

 ミック・ken1・ジャガー

2007012906.jpg

 キース・ヒトミ・リチャーズ

2007012908.jpg

 ミック・ノリヲ・テイラー

2007012907.jpg

 ビル・ryu1・ワイマン(通称・オバさん)

2007012910.jpg

 チャーリー・ソノオ・ワッツ

 2007年に入ってからも、微塵の危うさやも見せずに、毎日更新されているように見えるken1のブログ、「HOT L マジでちょろいっす」によりますと…

1. Brown Sugar
2. Happy
3. Gimme Shelter
4. Tumbling Dice
5. Midnight Rambler
6. Honky Tonk Women
7. Jumping Jack Flash
(72~73年USツアー、ヨーロッパツアーバージョン)

今回はキース・ヒトミ・リチャーズが歌う「Happy」もラインナップに入りました。

2007012911.jpg


2007012912.jpg


2007012913.jpg

 ホールにて踊る皆さん、奥で一杯やりながら声援を送ってくださる皆さん…やっぱり大勢のお客様に見て頂くと気合が入ります。

2007012916.jpg

 7曲目・「Jumping Jack Flash」のアウトロでステージを去ったken1。 急いで楽屋にて81年のミック・ken1・ジャガーに変身致しました。 先日ご紹介した、ローリング・ストーンズの81年の全米ツアーを記録した映画、「レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥギャザー」と同様、「Take The A Train」がかかる店内に、「Under My Thumb」の演奏での「第2部・81年HOT Stones@U.S.ツアー」の開始でございます。

2007012915.jpg

 81年と言う事は…そう、ミック・テイラーさんは既に脱退後。 ミック・ノリヲ・テイラーは、ロン・ノリヲ・ウッドに変身です。

2007012917.jpg


2007012919.jpg


2007012920.jpg

 2007年に入ってからも、全く疲れや弱音をはかず、毎日元気一杯で更新されているken1のブログ、「HOT L マジでちょろいっす」によりますと…

1. Under My Thumb
2. Let's Spend The Night Together
3. Time Is On My Side
4. (I Can't Get No) Satisfaction
(81年全米ツアーバージョン)

Enc. Street Fighting Man

2007012921.jpg

 狂育の兄様がたもキースに接近…

2007012922.jpg

 んで、飛び入り。 Time Is On My Sideのコーラスに参加して頂きました。

2007012923.jpg

 ワイヤレス・マイクを武器に、81年全米ツアー同様、客席になだれ込むミック・ken1・ジャガー。

2007012924.jpg

 調子にのりまくります。

2007012925.jpg

 最後はヅラを剥ぎ取られ、男色の僧侶のような姿でプレイするキース・坊主・リチャーズと、ロン・坊主・ウッド。 本番前の飯での席によりますと、二人とも前日にマイ・バリカン(3mm設定)にて清めたてのホッカホカとの事でした。

2007012926.jpg

 そして脇の下から生れ落ちる妖怪のように、最後までロッキンな演奏でございました。

2007012927.jpg

 いやー、楽しかったです。 本当にコピー・バンドは大変なんです。 例えば「ローリング・ストーンズ大好きです。 そんな皆でストーンズのバンドを組みましょう!」なんて形で揃ったメンバーでしたら、ずーっとそれをやってれば良いわけですが、HOT Lにしても、ヒトミさんにしても、基本はオリジナルの曲を演奏するバンドに在籍しているわけで、全員がローリング・ストーンズをコピーしてきたわけではありません。 そして実質練習期間は3週間…。その間でなんとかやっつけるわけなんです。 最後のほうは毎日ストーン漬けでした…暫くストーンズは我が家ではかかりません。
 ですが、まるで文化祭に向けて盛り上がっていった学生時代を思い出し、メンバー一同、日に々々気合が入って参りました。
 お陰様で今回も沢山のお客様にご来場頂き、沢山の皆さんに良いご感想を頂きました。 どうもありがとうございます。 HOT Stonesの今後は完全に未定ですが…。
 ライブのご感想など、お気軽にコメントして頂けると嬉しいです。 ここのところのアホなStones談義にもお付き合い頂き、どうもありがとうございました!

2007012928.jpg

 HOT Lの次のライブは2月23日(金)。 暫くお休みです。
 HOT Stonesのライブの日は、朝5時に帰宅…起床後は、我が心の一杯、「チャーシューワンタンメン」をこなし、銭湯にてダラダラして参りました。
スポンサーサイト

| HOT STONES | 22:25 | comments:3 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

満員御礼!!! HOT Stones 無事終了!!

2007012703.jpg

 無事終了致しました…HOT Stones。 共演のJoked KISS、First-AID Sprayのプレイも素晴らしかったです。 本当に沢山のお客様に来て頂き(3桁近かったのでは?)、誠にありがとうございました。 何はさておき、一言御礼申し上げさせて頂きます。
 ライブのご報告はまた後日。 昨日は久しぶりに5時帰宅…飲み過ぎました。
ラーメンを食って、銭湯に行って参ります。

 ご来場頂いた皆さん、本当にありがとうございました。
 HOT Stones 一同

| HOT STONES | 14:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HOT STONES Returns! 本日・1月27日(土)開演

2007012702.jpg

 いよいよです。 HOT Stonesは本日・1月27日(土)、20時から開演。 ご覧の通り、会場は福生チキンシャックです。 (お問い合わせ: 042-552-4826)
 Joked Kiss(KISSのコピーバンド)、First Aid Spray(レイナード・スキナード)との共演です。 HOT Stonesは22時あたりからの開演予定…本日全てを出しきらせて頂きます。
 是非遊びに来て下さい!

2007012701.jpg

| HOT STONES | 12:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明後日(明日?)です。 HOT Stonesは1月27日(土)!

2007012401.jpg

 今週末・27日(土曜日)です。 福生チキンシャックにて、20時からスタート。 Joked Kiss(KISSのコピーバンド)、First Aid Spray(レイナード・スキナード)の後、HOT Stonesは22時位からのスタート予定。 HOT Stonesのこの次の公演は未定です。 これで最後かも…。 是非遊びに来て下さい!
 上の写真は職場である、日本にあるアメリカの、とある倉庫の喫煙所…冷蔵庫にHOT Stonesのビラを貼ってくれていました。 Thanks! そしてタナオロシお疲れ様でした!
 今日はこれから最後のリハ。 最終調整をして参ります。 前回よりもクオリティーを上げなくては…。

2007012404.jpg

 さてこの方、今回の「1973年のローリング・ストーンズを再現する」HOT Stonesとしましては、いささかも関係無い方なのですが、今回アキヤマさんが演じる、ミック・テイラーさんが、翌1974年の年末に突如脱退。 彼の代わりに、75年に正式にThe Rolling Stonesにギターとして加入されたロン・ウッドさんです。 ロン・ウッドさんは今日まで、ストーンズの正式メンバーとしてご活躍されてまして、写真は1981年の頃のもの。 この年の全米ツアーの模様は、ハル・アシュビーさんという方が監督し、「レッツ・スペンド・ザ・ナイト・トゥギャザー」と言う名前の映画として、1983年に公開されました。

2007012405.jpg

 コレですね…ストーンズ・ファンならずとも、ロック・ファンの方々には有名な映画です。 高校1年の時、この映画を初めて見たときは、人の多さとステージのデカさ、風船やら花火やらの演出にぶったまげました…。 とてもパーソナルな話ですが、毎月立川の「Bar & Restaurant SHEEP」にて開催中、来月の2月10日に満一周年を迎えるイベント、「Acoustic Sa-Tez Nite」に、ken1と一緒に出演している「ザ・ドタンバーズ」のギターリスト、てつ3%のウチで見たビデオ(ダビング)が最初だったと思います…。 その頃は彼とストーンズのコピーバンドをやってました…懐かしい思い出であります。 俺やken1世代では、映画はリアル・タイムではなく、後からビデオにて見た世代ですね…。
 ですが今回キース・リチャーズさんを演じるヒトミさんは、24年前にこの映画が公開され時(当時は10代)、ご実家から東京にワザワザ見に来たとの話…リアルタイム族です。 さすが。

2007012406.jpg

 その「レッツ・スペンド・~」の模様です…ミック・ジャガーさんがダサくて素晴らしい!
 さて、前回のHOT Stonesの公演後、「73年のストーンズだと、(ロン・ウッドさんの加入後の)あの曲が見れないじゃん!」と言う声を、ちょろちょろ頂きまして、今回少しばかりタクラミがあります…少しばかりご期待下さい!

 最後はストーンズの皆様からメッセージ。
 
2007012009.jpg

「ミ・二・キ・テ・ネ!」
…凄い写真だ。

| HOT STONES | 17:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HOT STONES Returns! いよいよ今週末。

2007012101.jpg

 sonoo (HOT L ドラマー)

2007012103.jpg

 目標: 73年のチャーリー・ワッツさん

2007012102.jpg

 変身! チャーリー・ソノオ・ワッツ



2007012104.jpg

 ryu1 (HOT L べーシスト)

2007012106.jpg

 目標: 73年のビル・ワイマンさん(通称・オバさん)

2007012105.jpg

 変身! ビル・ryu1・ワイマン(やはりオバさん)



2007012110.jpg

 ノリヲ・FXXKIN・アキヤマ (HOT L ギターリスト/ボーカリスト)

2007012112.jpg

 目標: 73年のミック・テイラーさん

2007012111.jpg

 変身! ミック・ノリヲ・テイラー



2007012107.jpg

 ヒトミトキオ (The Fave Raves ギターリスト)

2007012109.jpg

 目標: 73年のキース・リチャーズさん(白黒しか無かった…)

2007012108.jpg

 変身! キース・ヒトミ・リチャーズ



2007012113.jpg

 ken1 (HOT L ボーカリスト/ギターリスト)

2007012115.jpg

 目標: 73年のミック・ジャガーさん

2007012114.jpg

 変身! ミック・ken1・ジャガー

HOT STONES LIVE、いよいよ今週末!

チキンシャック/福生 20時~
Door/¥2000 (w/1Drink)
w/Joked Kiss (KISS), First Aid Spray (Lynyrd Skynyrd)

| HOT STONES | 17:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HOT STONES Returns! キース・リチャーズ編

2007012008.jpg

 HOT Stonesのご紹介。 今日はThe Rolling Stonesのギターリスト、キース・リチャーズさんの写真から。
 上の写真、カッコいいです。 自分の若い頃の写真のTシャツを着るキース・リチャーズさん。 こんな事をして様になる方はこの方くらいです…。 「Too Tough To Die」…ホント絶対死ななそうな男です…。 HOT Stonesにて、このTシャツの頃のキースさんを演じるのが、The Fave Ravesのギターリスト、ヒトミ・トキオ氏でございます。

2007012001.jpg

 ヒトミさんはアキヤマさんやryu1と一緒に、とあるアメリカにて働いていまして、職場仲間でございます。 ですが、彼の所属しているバンド、The Fave Ravesは、知る人ぞ知るソウル・R6Bバンドなんです。

2007012013.jpg

 以前、The Fave Ravesのライブに行った時に、ken1が撮った汚い写真です。 The Fave Ravesは俺達が20代の頃から活躍してまして、ソウルやR&Bファンの方々に未だに支持をされているバンドです。 月に数本、他府県にも演奏旅行に行っていて、仙台、長野、大阪、広島…各地のライブハウスで引張りダコの人気バンドです。
 もっと詳しくご紹介したくて、The Fave Ravesのホームページなんかを検索しんたのですが、ホームページは存在しないようです…ですが色々な所の掲示板、ブログがヒット致しました。 自分のホームページは持っていないのに、色々な場で紹介されるバンド…カッコ良いですね。 AmazonでのCDの販売のページや、Yahoo!のオークションにて、彼らの載った雑誌(古い宝島でした)なんかもヒットしました。 素晴らしい!

2007012003.jpg

 そんなヒトミさんですが、彼もワタクシ同様ローリング・ストーンズ・ファン。 前回のHOT Stonesも企画の段階で、キースさんはヒトミさんにお願いする事が大前提でした。
 若い頃にストーンズの曲をコピーしていただけあり、キース・リチャーズさんの独特のギターのチューニングでの演奏もバッチリ覚えてらっしゃいます。
 やはりキースさんの影響も多大に受けたと思われる、Fender社のテレキャスターと言うギターを、曲に合わせて数本使い分けのステージとなる予定です。

2007012006.jpg

 最近のキースさん。 ヒトミさんのギターと同じ仕様…?
 しかしワルそうです。 こんな服を着る60代って凄いっす。 ロックの神ですね…。

2007012005.jpg

 これも最近の写真なのですが、彼のギターは弦が5本(通常は6本です)なのがご確認出来ると思います(曲によって普通のギターも使いますが)。 その上、「カポ」と言うものをギターにかまし、(彼の左手の上のヤツです)、曲によってそれを色々な所にかまし直してキーを変えながら演奏なさります。
 こんなカンジでヒトミさんも、キースさんの使用に合わせたチューニングにて、HOT Stonesのステージに挑みます。

2007012002.jpg

 余談ですがヒトミさんも坊主です。 いつもは75%のパーセンテイジの坊主率を誇るHOT Lですが、HOT Stonesでは80%にUP↑。 「同じ教えを信じる同士」、または「同じ社会を目指す団体」、もしくは「同性しか愛せない軍団」のようです…街ではちょっと浮きます。 皆さんに避けられます…。

2007012012.jpg

 そんなヒトミさんの前回のHOT Stonesでの模様…キースさんになりきっております。 見に来ていた愛娘(幼稚園)には、「パパじゃない!!!」と怖がられ、にらまれておりました。

 40歳前後の大の大人、しかも10代からバンドを始め、今でも現役のバンドマン達が集まって、真剣にローリング・ストーンズを演じます。 何度も言いますが、演奏は間違い無いですよ! 是非ご期待下さい!
 目標はコレ↓です!!

2007012000.jpg

 そう、あくまでも「目標」!

| HOT STONES | 16:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HOT STONES Returns! ミック・ジャガー編

2007011612.jpg

 さて1973年のRolling Stonesと言う設定のHOT Stones。 前回の公演前に、渋谷・原宿などに出張り、古着屋回りなどをして、衣装もそれなりのカンジのモノを物色致しました。 ですが問題はミック・ジャガーさん。 あんな衣装はどこにも無い…。
 って事で、自分達で作ろうと言う事に…って言うか、ワタクシの妹に作らせる事にしました。
 そこで「印象に残るミックさんの衣装は何か?」…って色々考えたのですが、結局上の写真の衣装を作成する事に決定。
 実はこれ69年辺りの衣装なので、73年の設定とは合わないんですけどね…あくまでも73年のストーンズを「目標に」って事なので、アリです。

2007011613.jpg

 出来上がった衣装。 悪魔なカンジでグッドです!

 そして、早速ノリヲ・FXXKIN・アキヤマ氏が試着…

2007011614.jpg

 一応言っておきますが、彼はミック・テーラーさん役です。 ミック・ジャガーさんはken1でございます。
 これは…悪魔以外のナニモノでも無いですね。 後ろに干してあるタオルと洗濯ネットが、日常の悪魔感をかもし出しております…。
 
 その後購入してきた古着を試着。 ノリヲさんはソノオ君の代わりにチャーリー・ワッツさんの衣装とヅラを装着。

2007011619.jpg

 って言うか、俺凄いね。 全盛期のライオネス飛鳥のようだ…。 でも一応、ビル・ワイマンさん(俺達の通称・オバさん)です。 オバさん度はOKな気がします。

 話がそれましたが、ミック・ジャガーさんです。 70年代のジャガーさんはバッチリ化粧もしております。 そこでken1も化粧をする事に。 ジャガーさんの妖艶さに近づく為に、ベニを塗る手にも力が入ります。

 2007011617.jpg

 ミック・ken1・ジャガー、メイク完了でございます。 濃いー顔に、濃いー化粧…シンクロ選手か、はたまた中国雑技か…いえ、ミック・ジャガーです。
 また身体がゴツイね。 体つきは70年代ロックというより、80'sめたる・へびーってカンジですが…

2007011609.jpg

 目標はコレ↑ 何度も言いますが、「目標」でございます。

2007011618.jpg

 完成した悪魔。 前回のHOT Stonesの写真です。

 ……さて、ルックスはともかく、演奏内容には気合を入れているHOT Stones。 1973年のストーンズと言う事で、ストーンズ・ファンの間では超有名な海賊版のライブ・アルバムを参考音源として、スタジオでのリハもバッチリこなしております。
 因みに前回のHOT Stonesのライブでは…

1) Brown Sugar
2) Gimmie Shelter
3) Tumbling Dice
4) Angie
5) Midnight Rambler
6) Honky Tonk Women
7) Jumping Jack Flash
8) Street Fighting Man
(以上全て72~73年USツアー、ヨーロッパツアーバージョン

enc) Sympathy For The Devil (69年・USツアーバージョン)

と、ストーンズ・ファンの皆様も、きっと納得頂けるラインナップを演奏致しました。 つまり「日本国外務省が、70年のミック・ジャガーさんの大麻不法所持事件を理由に、彼に入国ビザを与えなかった為、幻となってしまった73年の来日・武道館公演」。 そこできっと演奏されたであろうと思われるラインナップでございます。 「73年のローリング・ストーンズの幻の来日公演の再現」がHOT Stonesの目標であります。 そう、あくまでも「目標」。
 今回は上のラインナップから数曲の入れ替え、曲数も少し増やしてプレイさせて頂く予定でおります。
 昨晩も張り切ってリハーサルをしてまいりました。

2007011620.jpg

 ご覧の様に、ミック・ken1・ジャガーは、Tシャツのすそを結んでヘソ出し状態。 70年代のストーンズになりきる為、モチベーションをアゲアゲで頑張っておりました。
 何度も言いますが、HOT Stonesは1月27日(土)、福生チキンシャックにてライブです! 是非遊びに来て下さい!
 次回はキース・リチャーズさんを演じるキース・ヒトミ・リチャーズと、彼の所属しているバンド、The Fave Ravesをご紹介致します。

| HOT STONES | 18:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HOT STONES Returns! その2

200701160172.jpg

 今日はHOT Stonesの背景をチョット語らせて頂きます。 ストーンズに興味が無い方はどうでも良い話ですね、きっと。
 さてそのHOT Stonesなのですが、先日来申し上げているように、1973年のRolling Stonesと言う設定でのユニットなんです。
 アルバムで言いますと…

2007011602.jpg

 ↑コレですね。 「山羊の頭のスープ」。 原題[Goats Head Soup」です…好きですね、このアルバム。 ストーンズでの1、2、3を争う位の順位で、マイ・ランキングに君臨しております。
 さてThe Rolling Stonesなのですが、1962年に英国人のブライアン・ジョーンズさんが結成したバンドです。
 この人↓。 カッコイイんですよ、この人がまた。

2007011603.jpg

 5人編成のバンドでして、今でもメンバーとして活躍しているのが、ボーカルのミック・ジャガーさん、ギターのキース・リチャ-ズさんと、ドラムのチャーリー・ワッツさんです。

2007011604.jpg

 デビュー当時の写真です。 右から、キース・リチャーズさん、ミック・ジャガーさん、チャーリー・ワッツさん、ブライアン・ジョーンズさん、で、90年代に辞めてしまった、ベースのビル・ワイマンさん(俺達での通称・オバサン)です。
 スターダムにのし上がっていくストーンズですが、次第にブライアンさんが孤立化していき、ミックさんとキースさんが実権を握っていきます。

 2007011605.jpg
 
 (その頃のブライアンさん・イメージ)

 そしてブライアンさんはドラッグにはまっていき、ダメダメになってしまっていきます。

2007011606.jpg

 (その頃のブライアンさん・イメージ)

 そして1969年6月、とうとうブライアンさん脱退、そして7月には謎の死を遂げてしまいました。(事故説、他殺説が未だに論争されています。)
 そのブライアンさんの代わりに加入したギターリストが、ミック・テイラーさんでございます。
 この方↓ 加入時はまだ21歳のヤングボーイでございました。

200701160772.jpg

 HOT Stonesはこのミック・テイラーさんが加入した3~4年後、1973年のストーンズの設定です。
 実はこのミック・テイラーさんなのですが、彼は歴代ストーンズ・ギターリストの中でもかなりの技巧派で、彼のプレイを弾きこなすのは大変な技術が必要です。 そこでこの男が登場なわけです。

2006073003.jpg

 そう、HOT Lの青レンジャー、HOT Lのコンドルのジョーこと、ノリヲ・FXXKIN・アキヤマ氏でございます。 デビュー当時のテイラーさんの倍ほどの年齢を武器に、ギタープレイはモチロン、ルックスまでテイラーさんに大変身。 ミック・ノリヲ・テイラーと化して、HOT Stonesを70年代の世界に導くのでございます。

2007011615.jpg

 ババーン!! …そっくりでございます。 どこからどう見てもミック・テイラー!


 …因みにデビュー当時は↓こんなに可愛かったキース・リチャーズさん。

2007011608.jpg

 72年辺りには↓こんなにロックでワルなカンジに…

200701160872.jpg

 ミック・ジャガーさんも↓大分派手に変身しております。

2007011609.jpg

 そして72年辺りのストーンズの皆々様のショットがコレ↓。

200701161072.jpg

 コレを目指してるってんだから、大変です。  ま、目指しているだけですから…ルックスは、ね…大切なのはプレイだし……がんばっております!!

 蛇足ながら↓コレが現在のキース・リチャーズさん。

2007011611.jpg

 益々ロック度が上がってきております。

2007011616.jpg

 ストーンズ・ファンの間では周知の事なのですが、ご覧の通り、最近ではギターに触れずにギター・プレイをすると言う離れワザまで習得されております。 仙人クラスのロック野郎でございます。

 ちょっと長くなってきたので今日はココまで。 HOT Stonesの背景と、ミック・テイラーさんを中心に書かせて頂きました。
 次回はミック・ken1・ジャガー、そしてキース・ヒトミ・リチャーズ、のご紹介!
 …一方的に書かせて頂いているので、はたして読んでいる方は楽しいのか…? 不安。

| HOT STONES | 18:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HOT STONES Returns!

20070116000.jpg

 いよいよ来週末・1月27日(土曜日)は、チキンシャックにてHOT Stonesのライブです。 1973年のRolling Stonesのライブを再現! ちょっと時代をさかのぼったモノではありますが、上の写真のメンバーでのストーンズです。
 共演はKISSのコピーバンド、Joked KISSと、レイナードスキナードのコピーバンド、Fisrt Aid Spray…ごっついとり合せっす。
当日はいつもより早い20時にスタート。 HOT Stonesは最後に登場、22時頃が目安です。
 HOT Stonesについての詳細はまた次回詳しく述べさせて頂きます。 是非チェックを!

20070116001.jpg

 「アソビニキテネ」by ブライアン・ジョーンズ

| HOT STONES | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2006年を振り返って…

 HOT L、暫くライブがお休みです。 そんな事で、whats newもちょっとネタが乏しくなっております。 今日は2006年のHOT Lの歩みを記させて頂きます。 HOT Lをあまりご存知じゃない皆様、HOT Lってこんな事をしております…。


2007010701.jpg

 2月25日・「F-PUNX」に参加
 HOT Lの2006年は2月にスタート。 地元・福生の企画ライブ、「F-PUNX」に参加致しました。 PUNXというだけあり、アメリカンや若い衆が沢山集まって、大賑わいでございました。


2007010722.jpg

 4月29日・「チキンシャック31周年記念ライブ」に参加
 地元・福生の老舗ライブハウス、HOT Lがホームグラウンドとしてお世話になっている「チキンシャック」での31周年記念ライブに参加させて頂きました。

2006050102.jpg

 この日は我がHOT Lのギターリスト、Akymさんのギタープレイが炸裂しておりました。 凄かった。 プレー終了後にギターをブン投げてステージを下りて行きました。 「ステージでギターをぶっ壊すヤツラの気持ちがわかったよ」と、後に申しておりました。


2007010703.jpg

 5月13日・Live At チキンシャック
 そのAkymさんの誕生日でのライブ。 2トレーズの小峰さんをギターに迎えてのヒトコマ。 2006年のHOT Lのライブでは、色々な方々にゲストとして登場して頂きました。 この日のAkymさんと小峰さんのギターバトルも凄かった…。


2007010704.jpg

 5月27日・「We Love Fussa Party」に出演
 地元・福生から発信しているサイト、We Love Fussaのパーティーにて演奏致しました。 この日のHOT Lは「Aco-HOT L」。 アコースティック・ギターのken1に、セミアコのAkymさん。 ryu1はエレキ・ベースをウッド・ベース風な音色にして、Sonoo君はジャンベと言うスタイル。

2007010705.jpg

 チキンシャックの看板娘、aikoをボーカルとして迎えて「Shine On Me」も演奏致しました。


2007010719.jpg

 6月3日・青森へ!「三沢サンダー・ミーティング」
 HOT L、初めて演奏旅行に行って参りました…青森です。
 年に一度の「三沢アメリカンデー」に集まるバイカー達の前夜祭、「三沢サンダー・ミーティング」にて演奏して参りました。 美味い酒、美味い肴、最高の温泉と、最高のバイカー達…すんばらしい旅でした。 片道9時間の一泊での旅でしたが、お腹一杯満足致しました。

2007010707.jpg

 テントサイトの真ん中の広場で、焚き火を炊きながらライブ。 真夏の昼の野外ライブとは、また違った気持ち良さがありました。


2007010721.jpg

 6月30日・Live At Yokota Enlisted Club
 2006年も横田基地内のクラブでも二度ほどライブを致しました。 日本語のオリジナル曲を中心にしての、アメリカ人兵隊の皆さんの前でのライブ。 急にお客さんがステージに飛び入りしたりと、いつもとは違ったアメリカンな雰囲気で演奏して参りました。

2007010720.jpg

 事前に申し込みを頂いた皆さんも、基地の中にご招待致しました。 最近はやってないんですがまたやりたいです、基地でのライブ…。


2007010708.jpg

 7月1日・1st CD レコーディング開始
 福生のインディーレーベル、Booster Recordsにお願いし、HOT Lの1st CDのレコーディングが開始。 プロデューサーには、ギターリストとして数々のバンドで活動中のヨシキ氏を迎え、12月まで5ヶ月間のレコーディング作業を行いました。

2007010710.jpg

 今回のCDでは、いつものライブでは表現出来ないようなアレンジや、アコースティックギターの色付けも加え、ゆっくりながらコツコツと作業を進めました。
 アマチュア・バンドのレコーディングなんかに興味のある方は、当ページ右下の「カテゴリー」内、「HOT L ファーストCDレコーディング」で、レコーディングの進行も見て頂けます。 ご参照を。


2007010711.jpg

 8月19日・Live At Yokota Friendship Festival
 2005年同様、2006年も夏には毎週末のライブを敢行。 横田基地の友好祭でもライブを行いました。 HOT Lは3年連続の友好祭でのライブ。 今年も夏の太陽の下、とても気持ちの良いライブでございました。


2007010713.jpg

 8月26日・「カニ坂ロックフェスティバル2007」に出演
 2005年に続き、2006年もカニ坂ロックフェスに参加致しました。 沢山のロックファンの皆さんの前での演奏。 しかも歴史あるフェスティバルに参加させて頂いて、ガッツリと思いっきり演奏が出来ました。


2007010723.jpg

 9月15日・チキンシャックにて初のワンマン
 金曜日の夜のワンマンと言う大役を仰せつかり、張り切って挑みました。 前もっての告知もホームページのみと言う状態でしたが、沢山のお客様にご来場頂きました。

2007010724.jpg

 途中にアコースティック編成での演奏を挟んだりして、アンコールを含み計23曲を演奏。 ライブ終了は日付が変わってからでした。 こんなチャンスをくださったチキンシャックと、沢山のお客様に感謝の気持ちが絶えない夜でした。


2007010715.jpg

 11月3日・月想とのジョイントライブ
 大阪にいる旧友・Thaiが参加しているバンド、月想との、2度目のジョイントライブは、やはり福生のチキンシャックにて行われました。
 今回は福生の大御所・中原宙さんにも共演して頂き、最後は宙さんを囲んで、Thai、Sonoo、Akymさんやken1も加わってのセッション・ライブで盛り上がりました。


2006103101.jpg

 11月3日・ライブCD-R、発売開始
 2004年の12月に、チキンシャックにて行われた「レコーディング・ライブ」の模様を納めたCD-R、「Live At The Chicken Shack」を発売開始。

1) Never Forget Me
2) Come On Now And Play
3) Miss Lonely
4) ふるわせたい
5) Candy Man
6) Anyway
7) Blackberry
8) Stupid Woman

の計8曲で、¥500と言うワンコイン・バリューです。
CDは今でも販売中です。 HOT-L.comの「Shop」ページからご購入頂けます!


2007010716.jpg

 12月1日・CDの音源製作完了
 レコーディングから始まり、トラックダウン、マスタリングまでの、音源の製作作業が完了…長かった。
 写真手前、左からSonoo、Booster Records代表・ノブ君、ken1。 後列左がプロデューサーのヨシキ、右がAkymさんでございます。


2007010717.jpg

 12月16日・昭島/Moke's Cafe & Garageに初出演
 ken1の地元、昭島のMoke'sに初出演。 やはり地元の2トレーズとの共演でした。 2006年はHOT Lはもちろん、ken1のソロ活動においても、小峰さんをはじめ2トレーズの皆さんにも大変お世話になりました。 2007年も是非宜しくお願い致します!


2007010718.jpg

 12月23日・UZU クリスマス・パーティーにて狂育委員会御一行と共演
 突然の活動停止。 そして復活なさった狂育委員会様御一行と、福生のUZUにて共演致しました。 写真は狂育のアンコールにて、飛び入りで歌うken1。 ryu1はベースのスエヒロさんと二人羽織プレイ中です。 Akymさんは写っていませんが、ボーカルのアライさんは、Akymさんのギターにてプレイ中。 ぐちゃぐちゃな写真です…。


2007010401.jpg


2007010426.jpg

 12月31日・大晦日はチキンシャックとUZUにてライブ
 そして2006年の大晦日は、チキンシャックと、急遽飛び入りでUZUにてライブでした。 計18曲。 とても良い締め括りをさせて頂きました。

 …羅列しましたが、HOT L、こんな2006年でございました。 まだまだライブは沢山させて頂いたのですが、スペースや、「だらだら見せられてもあきます」と言う大多数の皆様のお気持ちに考慮させて頂き、割愛させて頂きました。
 「お!俺の行ったライブが乗ってねーじゃん!」と言う方、ご安心下さい。 HOT Lのライブの模様は、当ページの右下、「カテゴリー」の中の「HOT L ライブ リポート」、又はHOT-L.comの左下、「Live Information」の、各々のライブの日付をクリックして頂ければ、そのライブのレポがご覧になれます。 すんごい暇な時にでも試してガッテンして下さい。

 HOT L、次のライブはHOT Stonesとしてのライブ…詳しくはまたココにてご案内させて頂きます。

| HOT L ライブ リポート | 11:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

続・「大晦日だよ、HOT L!」 レポ

2007010416.jpg

 風邪をひきまして、5~6年ぶりに寝こんでました。 39度以上出ちゃいまして…未だ完治せず。 参りました。
 さて前々回の続き。 大晦日のHOT Lの様子です。
 チキンシャックでのライブも無事終了。 HOT Lの2006年の演奏はこれで全て終了となりました。 充実した一年間を象徴するように、ステージでも満足の行く演奏が出来たと思います。
 あ、上の写真、珍しいでしょ? ken1とhirokophone。 この日のhirokophoneは2007年に入ってからの演奏でした。 時間をちょっとさかのぼって、カウントダウン直後のチキンシャックでの模様から…。

2007010418.jpg

 Betty's Rocketsの演奏終了直後、日付が2006年から2007年に変わりました。 次に演奏するBen's Pop Clubのベンさんのコールと共に、店内全員でカウントダウンします。 写真は1月1日になった直後の乾杯の時の模様。 店内にはラテンの音楽がかかり、フロアで踊り出す皆様…いいカンジでの2007年の幕開けです。

2007010419.jpg

 これまた貴重な写真。 年越し早々ラテンに合わせて踊る、チキンシャッククミちゃんとken1。 発見した瞬間、なぜか笑ってしまいました。
 クミちゃんをはじめ、チキンシャックの皆々様には、2006年も大変お世話になりました。 本当にありがとう。 2007年もどうぞ宜しくお願い致します。 今年もちょくちょく夕食会やりましょう。

2007010421.jpg

 皆さん踊る踊る…

2007010420.jpg

 俺も踊る…

2007010423.jpg

 そしてチキンシャックの新年一発目は、Ben's Pop Club。 さすがベンさん、盛り上げ方をしってらっしゃいます。 フロアは益々ヒートアップ(古)。

2007010424.jpg

 HOT Lの長男、Akym氏は、Ben'sでもギターを弾いているんです。 新年初のプレイにノリノリのノリヲでした。

2007010425.jpg

 実はこの後、HOT Lは狂育委員会の皆さんのお誘いで、福生にあるもう一軒の老舗ライブハウス、UZUにて急遽演奏する事になりました。 1時半位だったかな…。 突然のHOT Lの、2007年初演奏となったわけです。

1. Let Me Down
2. Back In The U.S.S.R.
3. Jumpin' Jack Flash
4. Sympathy For The Devil
5. It's Only Rock'n'Roll
6. ピンクのイチゴ (w/ベンさん from Ben's Pop Club)
7. たまには I Love You (w/アライさん & スエヒロさん from 狂育委員会)
8. Stupid Woman
9. Come on, Now & Play (w/ツルちゃん)
enc. Hippy Hippy Shake

 1曲目のLet Me DownはHOT Lのオリジナルですが、2曲目からはカバー中心の演奏。 急遽ステージに現われたベンさんに合わせ、6曲目はBen's Pop Clubのピンクのイチゴを演奏して、ベンさんに歌って頂きました…考えてみたらベンさんのバックでの演奏は初めてかも。
 そして7曲目は狂育委員会の「たまには I Love You」…福生の名曲を続けてプレイ。 福生のレジェンド達の曲を、ご本人のボーカルでの演奏は、HOT Lにとってとても光栄でした。 新年早々大変嬉しいステージでした。

2007010426.jpg

 踊るスエヒロ様。

2007010427.jpg

 肩を組んで歌う狂育ご兄弟。 仲良しです。

2007010428.jpg

 残念ながら写真が無かったのですが、最後にはギターリストのつるちゃんも、ken1のギターを抱えてCome on, Now & Playに飛び入り。 アンコールも頂いて、HOT Lの2007年はロッキンに幕を切る事が出来ました。 UZUの皆さん、ベンさん、つるちゃん、そしてHOT Lを呼んで頂いた狂育委員会の皆さん、ありがとうございました。

 さてHOT Lですが、1月に入って暫しスローダウン。 1月のライブの予定も入っておりません。 ですが27日の土曜日に、HOT Stonesとして70年代のローリングストーンズの曲を演奏する事となっております。 1年半ほど前にもやらせて頂いたのですが、大変ご好評を頂き、再びのHOT Stonesの結成となりました。 詳しくはまた書かせて頂きますが、皆さん是非遊びに来てください。

2007010429.jpg

 2007年もHOT Lを宜しくお願い致します! と、幸せそうなソノオ君の笑顔でシメ。 皆さんも風邪にはご注意を!

| HOT L ライブ リポート | 17:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

書初め&お茶会@チキンシャック

2007010601.jpg

 前回の大晦日のレポの最後に、「この続きは次回!」などと書きましたが、今日は先週の金曜日・1月5日にチキンシャックにて行われた書初め&お茶会の模様をちょっとご紹介。 いつもの賑やかな店内とは打って変っての、「和」なカンジのシッポリとした世界…。 心地の良い新年のシャック初めでした。 上の写真は見合い写真用のaiko。

2007010602.jpg

 クミちゃんも和服。 フロアで飲んでる横に座って貰い、銀座な雰囲気も味合わせて頂きました。 お茶も美味しかった。 飲み過ぎが続いた胃袋君がシャッキリいたしました。

2007010603.jpg

 そして書初め。 今年の目標を書かせて頂きました。 書かれた目標は、1月いっぱいチキンシャックの店内に貼り出せれているとの事。 中々楽しいので、是非チェックしに行ってみて下さい。
 ノゾム君は「飛翔」ですか…。

2007010604.jpg

 aiko…「狂喜乱舞」。 それ以上狂って喜び、乱れて舞うわけか…恐ろしい。

 てなカンジでまったりと、そしてシャキっと年明けの行事に参加して参りました。 チキンシャックの皆様、今年も宜しくお願い致します。
 さてHOT Lの次回のチキンシャックは、1月27日の「HOT Stones」での演奏。 ローリングストーンズやります。 是非に遊びにおいでやす。
 因みに俺の今年の目標は「神戸牛」。 絶対に食わせて頂きます!

2007010605.jpg

 シメの画像は最近増えてる食い物シリーズ。 夕べは頂き物のカニを鍋で頂き、今朝のあさげはその残り汁でのカニ雑炊でした…美味かった。 今年も食いしん坊万歳でございます。

 前回予告した大晦日の続編は、次回書かせて頂きます。 お暇なら御チェックを!

| FUSSA/YOKOTA AIR BASE | 17:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

「大晦日だよ、HOT L!」 レポ

2007010400.jpg

 無事明けました。 おめでとうございます。 本年もHOT L、並びにHOT-L.comを宜しくお願い致します。
 と言う事で、大晦日の模様をお伝え致します。 今回も色々な方々に沢山写真を撮って頂いたので、それを中心に…。

2007010401.jpg

 早速ですがHOT Lの大晦日は、ホームグランドである福生チキンシャックにてのライブでした。 全7バンドも出演の大パーティー。 しかも一バンドの持ち時間も45分と言う、ガッツリしたライブでございました。 HOT Lは21時半位からの演奏…これでも2バンド目なんです。 タイムテーブルによりますと、最後のバンド、Save Our Soulは2時10分からのスタート予定になっておりました…大変だ。

2007010402.jpg


2007010403.jpg


2007010404.jpg


2007010405.jpg

 去年一年間、全く危なげなく毎日更新され続けたken1のブログによりますと…

1. I Follow You
2. Breathing
3. どうして
4. Candy Man
5. Door
6. Never Forget Me
7. Anyway
8. Blackberry

と言うラインナップ…実はこれ、大事です。 この曲目、この曲順は、2006年のHOT Lにとってとても大事な曲順でした。 そして2007年の春先には、またこの曲順が皆様の目の前に現われる事になるはず…。 要チェックをお願いします。

 さてさて今回もHOT Lの写真は、チキンシャックのMiss Lonely、最近タメッツと言うウクレレバンドで活躍中のaikoのショットです。

2007010406.jpg


2007010407.jpg


2007010408.jpg


2007010410.jpg

 まー色々とありました、2006年。 ライブだけでも30数本。 モチロン過去最多でした。 考えてみれば、一昨年辺りまでは年数本だったんですよ…年4回とか。
 そんなこんなもありまして、この日は大いに飲みました。 んで、騒ぎました。 お客さんでごった返すシャックの模様もちょっとご紹介…。

2007010411.jpg

 チキンシャックにおいて、「5人目のHOT L」であるPAのつっくん。 いつも本当にグッドなサポートをしてくれている若年寄。 彼のお陰でシャックではいつも最高な状態でプレイ出来ます。 ありがとうつっくん。 「産みました!」以来の沈黙をやぶり、彼のブログでは、最近弟のくっつんが活躍中。

2007010412.jpg

 その横にある指定席には、いつもの様に、いつもの女が座る…。 彼女も今年は頑張っていました…HOT Lにとっても、大きな刺激でした。 俺はモチロンですが、HOT Lと彼女の距離もググっと縮まった2006年…楽しかったです。 ウチにもまた遊びに来てね。

2007010415.jpg

 そしてこの男…。 子供の前だと、普段は絶対見せない優しげな笑顔で、天使の様に微笑んでくれるのですが、いつもは怒りの仮面の下にそれを隠しているんです。 2006年に録音終了。 そして2007年初頭に発売予定のHOT Lの初スタジオ版CDのプロデューサー氏であります。 彼にも大変お世話になりました。 いや、ホントにお世話になったんです。 お陰様で音源も大変満足の行くモノに仕上がっております。 皆さん是非楽しみにしていて下さい。
 彼は、これも彼がCDをプロデュースしたhirokophoneのライブへの参加をはじめ、最近復活したFar East Bandや、Chicken Shack Projectと言う、チキンシャックのプロジェクト(そのまんまやんけ!)にもギターリストとして参加しております。 是非ライブもチェキって見て下さい! ギターうまいっす。
ヨシキありがとう!

2007010430.jpg

 夜も次第に更けてゆき、いつもはあまり酒を飲まない男は酔いつぶれ始めてきました…となりは今回の記事の写真を手伝ってくれたaikoです。
 このエロ社長にも、2006年は大変お世話になりました。 が、省略。

2007010414.jpg

 てなカンジで、東京の西の端っこの基地の街、福生チキンシャックの夜は、2007年へのカウントダウンに向けて更けてゆくのでありました。
 しかーし! まだまだこの夜の大騒ぎは終わりではありません! これからまだまだ楽しい夜は、「いやん!」と言うほど続くのでありました…!

長くなったので次回に続く…

| HOT L ライブ リポート | 18:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明けましておめでとうございます!

2007010101.jpg

 昨年中は本当に沢山の皆さんにお世話になり、ありがとうございました。 2007年もHOT Lをどうぞ宜しくお願い致します。
 怒涛のような大晦日の模様はまたご報告申し上げます。 皆さんにも良い一年である事を祈っております!

2007年元日 HOT L一同

| 休息 | 19:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。