FC2ブログ

   → Go to HOT L Official Home Page
   → Go to HOT L YouTube Channel
   → ken1's Blog, Maji-Choron
   → "whats new" Top Page

      HOT L LIVE INFORMATION!!                      

   「HOT L-1 Live!」
   『2011 YOKOTA AIR BASE FRIENDSHIP FESTIVAL』
   2011年8月20日(土曜日)
   在日米軍横田基地内 アウトドアステージ
 HOT L 開演: 15:00
   入場無料!
   *今年も横田の基地祭に参加致します。 モチロン入場無料!

   「HOT L-1 Live!」
   『福生カニ坂ロックフェスティバル 2011』
   2011年8月27日(土曜日)
   かに坂公園/福生
 HOT L 開演: 15:50
   入場無料!
   *そして横田の翌週は、今年もカニザカ!

   「HOT L Live!」
   2011年9月17日(土曜日)
   チキンシャック/福生
 OPEN: 20:00/START: 20:30
   チャージ ¥2000 (w/1 Drink)
   *詳細未定…ken1復活のオリジナルHOT Lはこの日から!

      HOT NEWS!!                           

   HOT Lのファースト・アルバム「BREATH」、iTunes Storeをはじめ、各サイトにて配信開始!
   各アイコンからHOT Lのページにリンクしてます!


               

      

   携帯への「着うた」、「着うたフル」、「待ちうた(メロディーコール)」、そしてauのLISMOのダウンロードも配信開始!

      

   是非チェックしてみて下さい! 電話かけてるのに「ど~して~♪」なんてどうでしょう? 嫌だね…。

   HOT LのファーストCD「BREATH」、通信販売でも好評発売中です!
   ネット販売の詳細等、詳しくはHOT L ホームページ「shop」のコーナーにて!

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2月の福生

 明日から2月…早いもので今年もあと11ヶ月でございます。 冬のピークですね。 そろそろ杉の野郎も攻撃準備を整えてるでしょう。 上等です! 杉よ、思う存分かかって来るがいい! ワタシは無防備さ…やさしくしてね…。
 そんな2月のアタマの週末、チョット気になるイベントがあるんです、福生では。 HOT Lのホームグラウンドのチキンシャック、2月2日の土曜日です。

bcb2337f.jpg

 Electric Chari Bandの3曲入りCD、「Tabi」の発売記念ライブ! 福生のミュージシャンとしては多いに気になる夜でございます。 あ、上の画像小さめですが、画像をクリックして頂ければデカイ画面が開きます。
 シャックやUZUに出入りしている方はご存知かと思いますが、ChariさんはBen's Pop Clubのベーシストとして活動している他に、ソロでの弾き語り(ギターですよ)、シャックの木曜セッションナイトのホストとして、年齢層の高い福生の大御所と若手の間、中堅どころで誰よりも存在感を発信しているニューリーダー(笑)、多彩な才能を持ったアーティストです。 ホント色々と知ってる…音楽はモチロン、無駄とも思われる知識も豊富で、笑いのセンスも超B級なアニキです。 経験も豊富だしね。
 そんなChariさんのシングルが出ます。 ドラムには我がHOT Lのソノオ君も参加しております。 HOT LのCD、「Breath」でもお世話になったBooster Recordsからの、今年一発目にして大きな花火があがるわけでございます。 ね、気になるでしょ?
 ワタクシ個人的に、彼のソロは大好きです。 いつものChariさんとは違った、色々な面が見れます。 秋山さんとも話していたのですが、ちょっとブライアン・ジョーンズなカンジがするんですよね…ま、見て下さるのが一番だと思います。
 Electric Chari Bandの1st CD、「Tabi」の発売記念ライブは、2月2日の土曜日、21時30分からです! 一杯ひっかけてChariさんを冷やかしてみませんか?
 
 さてワタクシと言えば、オキナワからボスのボスのボスが来ておりまして、少しばかり慌しい毎日を送っております。 今日もカツカツとした雰囲気で、アングロサクソンなカンジ…すみません、書いておいてわけが分かりません。
 そんな緊張感あふれる午後に、ワタクシの携帯にメールの着信音が…。 コソっと見てみると、メールのタイトルは「呪い殺す!」 怖!!

「人が8度も熱を出して苦しんでるときに。。。みんなでたのしみやがって!!
 おまけに、何が優しい狂育だああっ! ふざけんじゃあねええっ!
 おれ様が生きてるうちはみんなに楽させねえぞおっ!
 夏までにHOT-Lのみんな呪い殺してやる・・・ひとりずつ・・・ゆっくりと、、、へへへっ。」

 …誰だ? で、添付された画像が…

fuck.jpg

 (これもクリックでデカくなります…)
 狂育委員会のスエヒロ様…ご存命でございましたどうやらご回復なさったようです! 2月の狂育のシャックでのライブは、ドラマーが公私共にノリノリの「The Call Up」、ワタクシも大ファンでございます「エアロざます。」の皆様、そして宙さんとご一緒…コレまじで楽しみだったんです。 でもちょっと行けなそうなんだよな…ううう。
 スエヒロさまの呪い画像、シリーズにて続くそうです。 こちらも乞うご期待! ken1が危ない!
 あ、HOT Lは2月22日(金)! 222ですよ~!
スポンサーサイト

| FUSSA/YOKOTA AIR BASE | 21:57 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2008/01/26 LIVE AT UZU レポ

2008012728.jpg

 2008年一発目のライブ、1月25日(金)の福生・チキンシャックでのライブの翌日・26日(土)は、同じ福生の老舗、ココにてカツカレーでした。 …もとい、同じ福生の老舗ライブハウス、UZUにてライブでございました。 2008年の幕開けは、二日レンチャンの福生でのライブ。 前日のシャックの楽屋で、ken1と何気なく話して決まった今年のHOT Lのテーマ、「攻撃!」。 2008年攻撃ツアーの始まりでございます…って他の二人の同意はまだ得ておりませんが…。
 画像は皆様お待ちかねの、「当日のカロリー補給」のご報告…ガッツリ食って、ガッツリライブでございます。 当日ken1&ソノオの晩餐も、他店にてカレーだったとの事。 HOT Lカレー率75%で迎えたUZUでのライブ、チョロっとご紹介…。

2008012720.jpg

 「P!」「A!」「C!」「K!」「パックです!」でお馴染みの(って初めて拝見したのですが…)「PACK」の皆さん。 こう言っては失礼かとは存じますが、UZUに出たての頃の自分達を見ているようで、とても好感が持てるステージでした。 とにかく楽しそう…見ているお客様も、皆さん笑顔でございました。 見ている皆さんを楽しませるライブ…基本でございます。 PACKの皆さん、また是非ご一緒お願い致します。
 この日は先陣を切ったSonic Gangの皆様、続いてPACKの皆様、HOT Lをはさんで狂育委員会御一行と、全4バンド出演のバラエティーに富んだステージ。 20時からの開演でございました。

2008012726.jpg

 22時頃になると、UZUの常連の皆様がドヤドヤと…お客様が少し入れ替わるカンジ。 年齢層が一気に上がり、目の肥えたお客様のオメメが光る中、HOT Lの演奏開始でございます。

2008012721.jpg


2008012722.jpg


2008012723.jpg


2008012724.jpg


2008012725.jpg

1. I Follow You
2. Breathing You
3. Never Forget Me
4. どうして
5. You're Killing My Love
6. Swallowtail Butterfly
7. Shine On Me
8. Drive Me Crazy
9. Crosstown Traffic
Enc. Born To Be Wild

 スタジオでのリハ→ライブ→ライブと三日続けての演奏。 前日のシャックでのライブ、メンバー一同とても満足が出来るモノだったので、その勢いでUZUでのライブに挑みました…ご来場の皆様、楽しんで頂けましたでしょうか?
 ken1も彼のブログにて書いておりましたが、ワタクシもこの日もとても楽しいステージでございました。 今年はホント、初っ端から良いステージが続けて出来たと思います…秋山さんやソノオ君も満足しておりました。 全9曲のセット。 前半は、昨年リリースした「BREATH」からのナンバー。 後半はそれ以降の、比較的新しい曲が並びました。 アンコールも頂き「何やる?」とのken1の問いに、なぜだか「Born To Be Wild!」の声が…何とかこなしました。



 さて前日のシャックでのライブ、先日ここにてもご案内致しましたが、シャックの女将・クミコ様が、全6曲の映像を録画して下さいました。 そのうちの4曲は、頭から最後までのフル録画。 先日の記事でも全てご覧になれますが、早速HOT LのYouTubeチャンネルの「動画ログ」にも登録させて頂きました。 で、その中の一曲「どうして」なのですが、クミコ様にお褒め頂いた、ノドの調子の良かったken1のボーカルも「調子が良いでっせ~!」なカンジでSo Goodなのですが、いやー、秋山さんのギターがカッコイイ! 確かにこの曲のギターソロの時に、ワタクシも盛り上がり気味になった記憶があるのですが、後から聞いてみるとやっぱりカッコ良かった…済みません、バンドメンバーが、他のメンバーを誉めまくると言う手前味噌。 ですが…まだ見ていないご貴兄、是非ごチェックを! 「画像が途中で止まっちゃって見辛いよ~!」って方、「Play」を押した後、一回「一時停止」にして暫くお待ち下さい。 ビューっとダウンロードされますので、そのあとPlayを押せば、止まらないで見る事が出来ると思いますよ。

2008012727.jpg

 で、半分私事っぽくって非常に恐縮なのですが、この日の狂育委員会、我が師匠であるベースのスエヒロ様が鬼のカクラン…発熱にて急遽ご欠席。 誰からとも無く「オマエがやれ」的な空気になり、鬼のいぬ間にワタクシが演奏する事になってしまいました。 ソノオ、秋山に続き、ワタクシも晴れて委員会入り…臨時委員でございますが。
 いやー参りました。 何度も聞いてはいますが、コピーもした事ない曲達。 ナンだカンだで6~7曲位はやったんじゃないかな…。 何しろキーも、コード進行も、途中の展開も、終わり方も、その場での判断でございます。 思っていたリズムと、いつものスエヒロ様のリズムと違っていたり、ディープに酔っ払いになられたボーカルのアライ様との意思の疎通も、まるで宇宙人様とのチャネリングをしている状態でございました。 凄く凄く凄く凄く凄く凄く………………疲れました。 大変光栄な事でして、ワタクシの良い思い出にはなりましたが…一生に一度で良い気が致します…。
 激泥酔のアライ様のパフォーマンスのお陰で、見ている皆様は(恐らく)メチャクチャ楽しいステージだったと思います。 ワタクシも観客側に回りたかったところです。 演奏後には顔を合わせる度に、皆様からお褒めの言葉を頂き(ありがとうございます・涙)、それはそれで大変嬉しかったですし、ワタクシ的にも、「とりあえず俺様がやるのが一番なんとかなったはずだぜ!」と、生意気にも自負しておりますが、とにかく演奏以外の面も含めまして、あの「スエヒロ様の代役」には程遠い「お手伝い」程度に終始致しました…お粗末様でございます。 ヘビー過ぎる…思い出にはなりましたが、辛かったっす。 スエヒロさん、早く良くなって下さい! あ、そう言えば、スエヒロさんがいないのを良い事に、ken1のヤツが「スエヒロー! 音がちーせーぞ!」とか、ヤジを飛ばしてましたよ!(チクリ)
 そしてタカヤマさん、どうもありがとうございました! アライさん………覚えてるかな…?

 さてそんなハプニングもあり、2008年正月のHOT L新春公演も無事終了。 次回は来月、2月の22日・金曜日のチキンシャック、マンスリーライブでございます。 「攻撃!」なHOT L、今年はその間にもリハーサルが予定されておりまして、より高いクオリティーを目指し頑張って楽しんでいきたいと思っております! 今の所2月はコレ一本の予定…今すぐアナタのカレンダーの2月22日に、◎をくれちゃっといて下さい!

 そして我が職場である「日本にあるアメリカ」、ワタクシにとってどうでも良かった、元同僚だったらしい「ハリウッド俳優」や、「格闘家」に続き、とうとう楽しみなイベントがやって参りました!

2008013001.jpg

 …そうか、来ちゃうんだリヨちゃん…俺に会いに。 ミスUSAと、ミスティーンUSAを引き連れてお出ましとの事。 そう言えば、スゲー突飛でハナミズが出るほどウケたのですが、「今度のミス日本て、モリタ君と同じ系の顔だよね。」とハワイアンにいわれた事がある…ウケる。

| HOT L ライブ リポート | 22:31 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2008/01/25 今年一発目! LIVE AT CHICKEN SHACK レポ

20080127000.jpg

 今年一発目のライブでございました。 この週末、25日・土曜日の福生チキンシャックでのライブ…ホームグラウンドでございます。 大晦日以来、久々の赤線。
 ライブ前の腹ごしらえは、赤線のラーメンの雄にて。 鶏がらベースの塩、醤油ラーメンと、トンコツベースの味噌ラーメンが売りのこのお店。 今回はネギ塩バターチャーシューとの戦い…なんとも贅沢。

2008012700.jpg

 今回のライブの写真は、食の相棒である、チキンシャックの座敷ワラシに頼みました。 今年の食の冒険隊、初冒険です。 今年に入り、4.5キロ痩せたという我が相棒。 どうしたんだ…心配になります。 ギャラは夕飯。 安いものですよ、はい。
 「えーっと、つけ麺で良いかなー。 温玉入れて。 …あと、ネギチャーシュー丼。 あ、お茶割りも!」…へ?? うーん、安いものです…か? 思わずカメラを持つ手が震え画像ボケ。 でも、まー安心はしました。

2008012701.jpg

 この日のライブは、ピアノの弾き語り女子高生・サヤちゃんとの共演でございました。 ちゃんとライブを見たのは初めてだったかな…堂々としたステージでございました。
 あの若さで自分の気持ちを歌詞にして、それを調べに乗せて、演奏しながら歌い上げる…素晴らしいですね、ホント。 彼女の感性と言うか、彼女の心の中の叫びと言いますか…とにかく高校生の頃を思い出してしまいました…とても素敵なステージでございました。
 去年の後半からは月に数本のライブをこなし、チキンシャックでレコーディングもしたとの事。 これからの彼女の活躍に注目しちゃいます。

2008012702.jpg

 HOT Lは彼女のステージの後でした。 つまりこの日は二バンド(サヤちゃんは「バンド」じゃないですが…)の出演。 と言う事でHOT Lは、途中にブレイクを入れての2ステージでの演奏となりました。 新春初公演での2ステージ、ありがたい事でございます。

2008012703.jpg


2008012704.jpg


2008012705.jpg


2008012706.jpg


2008012707.jpg


2008012708.jpg


ステージ・A面
1. Never Forget Me
2. ふるわせたい

3. Breathing You


4. どうして


5. Take Me Where They've gone


6. Crosstown Traffic
7. Swallowtail Butterfly

 今回のセットリストは2ステージとも秋山さんが考えたものでした。 凄く良かったと思います…どうでした?
 前日のスタジオのリハーサルにて合わせた、ジミ・ヘンドリクスの「Crosstown Traffic」も初披露。 カッコ良いですよね、この曲。 演奏後に「何コレ!? 誰の曲!?」なんて声がかかりましたが、それなりに楽しんで頂けたでしょうか?
 7曲目の「Swallowtail Butterfly」は、去年辺りからの曲。 大分固まってきたと思います。 ご覧頂いた方、この曲の感想なんかも頂けたら嬉しいですね…。
 そして今回のライブ、チキンシャックの女将・クミコ様が、沢山映像を撮ってくれました…どうもありがとう!!! しかも3曲も(4曲でした!)フル演奏での録画! 初ライブ早々、本当にありがたいです。

2008012718.jpg

 ステージA面の全7曲もあっと言う間に終了。 暫しのブレイクとなりました。 その間に店内には週末を楽しむアメリカンがドヤドヤと…。
 そしてこの日、ワタクシのカメラはこの辺りから色々な方の手から手への回りました。 ここからはシャックの末っ子、NAOの写真。

2008012709.jpg


2008012710.jpg


2008012711.jpg


2008012712.jpg

ステージ・B面
1. Hush
2. Door
3. Anyway
4. Candy Man
5. Drive Me Crazy

6. I Follow You


Enc. Proud Mary

2008012713.jpg


2008012714.jpg


2008012715.jpg


2008012716.jpg

 …自分達で言うのもなんですが、なかなか良いライブだったと思います。 新年早々大満足です。 ken1も、秋山さんも、(あ、ソノオ君とは話してませんが…)ライブ後には上機嫌でございました。 「今日は本当にノドの調子が良かった!」と、いつも「風邪気味だ!」とか、「疲れてる!」とか、ネガティブなken1も、自らも調子の良さに喜んでおりましたし、クミコ様からも「HOT Lのライブの三本の中には入るライブだったよ!」と、お褒めの言葉を頂き、2008年、幸先の良いスタートとなる事が出来ました。
 今回も「こんな日に誰か来てくれるのかな…?」と、メンバー一同が心配していた寒い中、沢山の皆様に足を運んで頂き、本当にありがとうございました。 帰り道に冷えたりして、お風邪などひいていませんか? 

2008012717.jpg

 ライブが終わっても、楽しい余韻の中、メンバーの皆さん遅くまで飲酒&歓談。 入り口付近では、大先輩を囲んで、ソノオ、ナオゾウのドラマー集会が開かれ、狂育されておりました…長かったな、あの会談。 1時間以上たっぷりと、他を寄せ付けぬ雰囲気での集会でございました。
 
 で、その頃秋山さんは…

2008012719.jpg

 楽しいステージの余韻に浸かりまくり、トナリの美しい女性の存在も手伝ってか、アルコール摂取に拍車がかかっておりました…次の日のUZUでの2デイズ・二日目は、果たしてGoodなコンディションで望めたのでしょうか…。

 つづく

| HOT L ライブ リポート | 21:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週末はHOT 2DAYS! ~追記

2008012401.jpg

 寒! 温泉に浸かりたい~! …って事で、明日・明後日のライブの詳細、もうちょっとだけご報告。

 明日・1月25日(金)のチキンシャックでのライブ、出演するのはHOT Lと、ピアノの弾き語りのサヤちゃん…いつも3~4バンドが出演するチキンシャックですが、今回の出し物は二つのみです。 つまりHOT Lの演奏、2008年の一発目から、いつもより大分長めとなる予定…下手するといつもの倍くらい? ガッツリとHOT Lを楽しんで頂けると思います…滅多にある事じゃないんですよ、コレだけ持ち時間を頂けるのは。
 「これでもか!」とやっちゃう予定! 21時からスタートです!

 そして明後日、1月26日(土)のUZUでのライブは、逆に4バンド出演予定。 狂育委員会の兄上様達とSonic Gangの皆さん、そしてPackの皆さんと共演予定です。
 こちらは沢山のバンドが出演するので、HOT Lの持ち時間は、モチロン前日のシャックよりは短くなると思われますが、バラエティーに富んだ内容になりそうですね…。 初共演のバンドさんもいらっしゃるので、緊張感もピリリな感じなるでしょうか。

 二日とも内容は大分違ってくると思います。 ご都合に合わせてのご来場をお待ちしておりますが、二日間とも来て頂けたら、この上ない幸せでございます! うーん、両日ご来場の方には、何か特典が無いのかな…どうなの、ken1?
 今日はこれからスタジオにてリハーサル。 バッチリきめてきます!

| HOT L ライブ インフォメーション | 18:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週末はHOT 2DAYS!

2008012204.jpg

 降りましたね、雪。 朝の出勤時にはまだ「ひらり」なカンジだったのですが、一仕事終わった頃にはざんざんと降っておりました。
 今週末、25日・金曜日と、26日・土曜日は福生にてライブ。 年越しライブで日付をまたいだカウントダウンのUZUでのライブ、そして元旦の早朝2時半からのチキンシャックでのライブはあったのですが、それを抜きにしましても、「2008年の一発目!」はやはり福生でございます。
 今週はHOT Lのリハ初めも予定されておりまして、2008年のHOT Lを飛躍させる気マンマンのken1の号令の元、新たな曲も合わせる予定でおります。 この一年、いかに彼がHOT Lを楽しませてくれるのか、HOT L号を楽しい場所に連れて行ってくれるのか、メンバーの一人としても楽しみにしております…宜しくちゃん!
 さて今年一発目はやはりチキンシャック。 21時からのスタートを予定しております。 共演はピアノの弾き語り娘、サヤちゃん。 ここのところシャックに通い積めて、ガンガンとライブをしている彼女、ワタクシも拝聴させて頂くのを楽しみにしております。 シャックの皆様とお会いするのも楽しみだ…。 今年のHOT Lのライブ初め。 是非一緒に楽しく過ごして頂けたらなと思っております! 25日はチキンシャックに、是非お誘いあわせの上ご来場下さい!
 さて、先週末は「東京の中のアメリカ」は三連休。 マラソン大会なんぞも開かれて、盛り上がっていたようです。 完走おめでとう、hirokophone。
 ワタクシは先日お伝えさせて頂いた通り、雪山に行って参りました。 写真はモチロンその時のモノ…今朝の写真じゃ無いですよ。 スキー場についてふと外気温を見たら、-11℃! 山頂では-17℃になっておりました。 お陰様で前日まで降っていた雪も止み、青空がのぞく好天が続いたのですが、その分ガッツリ冷え込みました。

2008012202.jpg

 冬場はスタッドレスを常に装着している我が愛車ですが、今回の旅ではチェーンを着けないと危ない状況で、初めてチェーンの封を切りました。 その分雪は最高でしたが…。 吹き溜まりでは腰までのパウダーが、顔にかぶってきました。

2008012203.jpg

 最近は「ナイスなスキー場を決めて、近くに温泉を探す!」のではなく、「ナイスな温泉を探し、その近くにもナイスな温泉を探し、その近くのスキー場を見つける!!」なパターン。 今回は念願叶って、ずっと行きたかった、緑色で匂いがプンプンする温泉をメイクして参りました。

2008012201.jpg

 こんなチビ君にも出会ったり…。 ココのところ停滞気味な当whats new?、そのうちまた今回の旅ネタも使う事になりそう…。

| HOT L ライブ インフォメーション | 20:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初雪

2008011701.jpg

 朝起きたらちょっとビックリ。 降ってたんですね、雪。 モノトーンの世界が美しかった。
 大晦日から元旦にかけてのライブから二週間。 HOT Lはしばしのお休みです…メンバーの皆さんとも会っていません。 そして来週の金・土、2デイズで福生にてライブ。 25日(金)のチキンシャックと、26日(土)のUZUです。 来週は久しぶりにリハーサルも予定しております。 風邪をひく事を得意とするHOT Lメンバーの皆さん。 特にライブ前には誰かしら感染してる事が多く、虚弱ぶりを発揮しております。 今回はどうなんでしょう…。

2008011702.jpg

 今週末は「日本の中のアメリカ」は三連休。 土・日・月がお休みです。 ワタクシ久しぶりに雪山に行く予定でおりまして、土曜日の早朝に出発予定…楽しみでございます。
 写真は「静岡にあるアメリカ」。 先週の出張にての画でございます。 良かった、雪が降らなくて…。
 正月に富士の雄々しい姿を見る事が出来て縁起が良いです。 東京からだと「山梨方面からの富士」を見る機会がほとんどでありますが、「静岡方面からの富士」は、いつも見る富士とはちょっと違って、なんか新鮮です。 

| 休息 | 23:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1月は2デイズ!

2008010901.jpg

 どうですか? 大分日常復帰出来てますでしょうか…? 1月も9日目、大分正月がどうだって話も無くなってきました…早いものです。 早いもので今年もあと357日。 そんな2008年のHOT L、スタートは二日レンチャンのライブとなりました。
 先日来お伝えしている通り、今年のライブ初めは福生のチキンシャック。 25日の金曜日になります。 共演はピアノの弾き語りJK、サヤちゃんです。(お分かりとは思いますが、年齢層の高いHOT-L.com読者の皆様の為に一応解説させて頂きますと、JKはJoshiKousei・女子高生の略だそうでございます…我らの馴染みのJuKujoではございません。) 去年のなりきりでは、相棒のナオゾウと「二人椎名林檎」を堂々と披露した、新世代のボーカリストでございます。(言い回しが古いね…渋すぎです。) ワタクシもとても楽しみにしております。
 そしてもう一本、その翌日。 実はワタクシもブッキングを知らずにUZUのホームページにて知ったのですが(慌ててken1に確認を取りました…)、翌26日にはUZUにてライブ。 今年もUZUの共演は…そうです、狂育委員会様方でございます。
 一昨年からUZUでライブをさせて頂いているHOT L。 去年は夏のBREATHの発売記念ライブのファイナルでも盛り上げて頂き、大晦日にはカウントダウンの大役もさせて頂きました。 そして去年のUZUでのライブ、100%の確率で狂育の兄様達と共演…すっかりお馴染みのブッキングでございます。 上の写真は夏のライブでの模様。 説明が無ければどこの国籍の方々なのか判断に迷う二人の写真、ken1と狂育のベーシスト、我が師匠であるスエヒロ様でございます。 吉野家で言うトコロの「特盛りツユダク」、味源で言うトコロの「麺バリ・コク・コク」でございます。(分からない方、すみません。) とにかく「濃い」でしょ。 男の臭い…コラーゲンがテカテカしてます。 怖。
 HOT Lのジャンプナンバーである「Come On, Now and Play!」(「兄ちゃん!」です。)にてハーモニカで参加されている師匠。 確かカニ坂でのライブでもハーモニカでご参加頂き、先日の大晦日・カウントダウンライブでも飛び入りして下さいました。 先日ホットラインにて、米国大統領選挙の行方等、電話会談させて頂いたのですが、この曲でのハーモニカ参加はかなり気に入って下さっているとの事…今回もken1との「ハモニカ間接キッス」が実現するかもでございます。 ドキドキですね! 乞うご期待!
 余談ですがハーモニカで思い出しました。 HOT L結成前に、ken1、アキヤマさんと組んでいたバンド「BADGE」には、ハーモニカをパートとするメンバーがおりました。 ほとんど全曲にハーモニカのみで参加していたのですが、上の写真のようにマイクにハーモニカを当て、それを手で覆いかぶすように吹くんですね、普通。 そんである日のライブ後に、とあるお客様(若い女のコでした)がアキヤマさんに、「あの手で口を押さえて踊っている人って、なんの為にいるんですか?」と聞いたそうです…大爆笑! そうだよね、ロックとかをあまり知らない若い子は分からないんだろうな…。
 と言うわけで、1月は福生2デイズ! 25・26日は福生でお会い致しましょう!

2008010902.jpg

 昨日、今日は暖かかったですよね…春スキーな陽気でございました。 実は昨日、ミッションに従事している最中、身体の異変に気付きました。 なんか調子が悪い。 忙しかったのであまり気にはしてなかったのですが、一息ついた時に「ゾッ」と致しました。 止まらぬクシャミ、水のようなハナミズ、シバシバする眼球…「ゲゲッ!! 杉の野郎、もう来たか!?!?」 だって1月初旬ですよ。 どうなんだろう? どなたか始まっちゃった方、他にいらっしゃいます? ここのところ暖かいしね。 今日は東京でタンポポが開花したらしいっすよ。 例年は3月だったらしいんですが…。 我が職場のコブシも、知らないうちにひっそりと花芽が膨らんでおりました。 冬真っ盛りですが、ケナゲに春の準備中。

2008010903.jpg

 さて、シメは恒例・今日の栄養摂取。 「オセチも良いけどカレーもね」でございます。
 身近にいるコンビニ店員の話によると、三が日直後の金曜日・1月4日のカレーの需要はハンパじゃなかったそうです。 弁当類だけにとどまらず、カレー粉(ルーっていうんですか?)に至るまで…。 ここのところ(数年?)「オセチも良いけどカレーもね!」って見ない気がしません? でも20世紀後半に生まれた日本人には、「オセチに飽きたらカレーだぜ!」と、カレー会社の意図から一人立ちして、完全にブレインにすり込まれているんですね、きっと。 我が家も4日にCoCoイチに行ってしまったのですが(俺もか!)、帰る頃には満席で、入り口がごった返しておりました。
 21世紀に生まれた子供達には、この感覚は無いのかも…あ、両親が20世紀生まれで、正月にカレーを食わせてれば、この文化は続くのですね。

| HOT L ライブ インフォメーション | 18:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

07/12/31 福生の大晦日 ~その2・LIVE AT CHICKEN SHACK レポ

2008010108.jpg

 あっという間ですよね、正月休なんて…早くも今日は5日ですか? 無事にお仕事初めをこなした方がほとんどでしょうね。 ワタクシも昨日仕事始め。 溜まりに溜まった雑務をやっつけて参りました。 でもって、また土・日…とりあえず昨日リハビリを終えてきたので、来週からまたバッチリ頑張れるかな。
 今日は先日の続き、2007年12月31日→2008年1月1日のHOT Lの模様その2です。 UZUでカウントダウンライブを無事に遂げ、狂育委員会の爆音がとどろく中、HOT Lは丘を下って赤線へ。 そう、チキンシャックでの2008年初ライブが待っておりました。 上の写真は「花売りのおじさん」でも、「売れないマジシャン」でも、「おじいちゃんが好きだったハイライトも一緒に入れておきましょう…ゆっくり眠ってね。」のシーンでもございません。 花で囲まれたチキンシャックの入り口にたたずむソノオ君。 Ben's Pop Clubでの演奏もあったので、大分お疲れ感を漂わせるHOT Lのドラマーでございます。 UZUでのライブでは画像が全く無かったのですが、こちらチキンシャックでは、色々な方にカメラが回り、沢山の写真が残っております。 画像を中心にレポ。

2008010105.jpg

 店内に入った瞬間に異次元なカンジ。 「仮装パーティー」との事で、スタッフは皆様イっちゃってました。

2008010106.jpg

 異常な盛り上がり…ドリフの雷様のようなねずみやら、女子高生やメイドになってる男子達やら…。 ワタクシ、たまたま入り口近くにいた時に、福生のスーパーギターリストのミヤタ君が来店したのですが、カウンターを「ジジ」っと見た後、一言目に「今日はシラフには辛いな…はやく酔わなきゃな。」と軽く微笑んでおっしゃっておりました。

2008010127.jpg

 つっくん、君までも…。 HOT Lがシャックに到着した時には、hirokohpone(右)は既に演奏終了後。 この空間にhirokophoneのしっとりしたライブがあった事が想像できません。

2008010107.jpg

 ステージを見に行くと、丘まりあ率いる「純潔フェロモン」が演奏中…ますますシラフじゃ辛い状況です…。
 いや、演奏は凄く良かった。 丘まりあがバンドで歌っているのは初めて拝見致しましたが、バックもバッチリでしたし、素晴らしいパフォーマンスでした。 カバーの選曲も良かったし(客はかなり盛り上がってました。 ミンナで大合唱&ダンス。 特にチャリさんは…凄かった。)、ラストのオリジナルがとても良かった。 2008年はシャックでもばんばんライブをやって頂きたいものです。

2008010110.jpg

 生意気なので、乳を揉んどきました。 トンコツホルモン純潔フェロモン、応援してやって下さい。

2008010111.jpg

 HOT Lは大分押して、26時30分あたりからの演奏開始。 「2007年最後!」ではなく、完全に「2008年一発目!!」でございます。 ここからの画像は、チキンシャックのホルモン娘と、Booster Rocordsのノブ社長、そしてyuriの3人が写してくれました。

2008010116.jpg


2008010114.jpg


2008010118.jpg


2008010115.jpg


2008010124.jpg


2008010123.jpg


2008010125.jpg

1. Door
2. Breathing You (←映像見れます! サンクスくみちゃん!)
3. どうして
4. Candy Man
5. Drive Me Crazy
6. Shine On Me (w/aiko)
7. I Follow You
8. Blackberry (w/Nozomu from C.S.P.)

Enc. Sympathy For The Devil (w/Nozomu & Yoshiki)

 お陰様で、新年一発目のライブの一曲目から、めでたくベースの弦を切らせて頂き(それも一番太い弦)、たまたまベースアンプの横に置いてあった、シャックのベースにて演奏させて頂きました。 シャックでは10月のライブ前のリハでも切れ、翌11月のMoke'sでは、違うベースだったのですがやはり切り、ココのところ切りまくりでございます。 考えてみたら、ken1がライブで弦を切るより、俺が切る方が全然多い気がする…なんとかしたいものです。
 ライブはHOT Lのオリジナルオンリー。 UZUでの古い曲を中心としたセットとは対照的に、昨年8月にリリースした「BREATH」からの曲を中心としたナンバー。
 6曲目のShine On Meでは、もうすっかり自分の持ち歌なカンジで、超自然にaikoが登場。 そうだよな、もう足掛け2年近くこの曲と言えばaiko。 去年の8月のBREATH発売記念ライブでも歌って頂いたしね。(映像←クリック!)
 夜中の2時過ぎ、さすがにお客様の数はピークより少なくなっておりましたが、異次元空間での、異次元人達の、異次元な盛り上がりで、バンドのテンションも最高潮でございました。 すげー楽しかった。 ken1はモチロン、ソノオ君もこの日4ステージ目とは思えない冴えたドラミングでしたし、花を耳に刺したアキヤマさんも、かっちょ良く、ギターをかっ飛ばしておりました。 最近一番のステージだったんじゃないかな…どうなんだろ?
 ラストのBlackberryではノゾム君もステージに上がって来てくれまして、ラストスパートな盛り上がり。 アンコールを頂いて、ストーンズのSympathy For The Devil。 ノゾム君に引き続き、ギターにBREATHのプロデューサー、Yoshikiが登場。 2008年のスタートに相応しい、内容の濃いステージとなりました。 aiko、ノゾム君、Yoshiki、ありがとう! チキンシャックの皆さん、どうもありがとうございます。 そしてクミちゃん、去年も色々とお世話になりました。 今年も宜しくね。 あ、新年恒例の今年のサダール、また宜しくお願いします。 鶏団子鍋かなんかで…。
 さてHOT L、1月のライブでございますが、25日(金)となります。 会場は同じくチキンシャック。 レギュラーのライブもチキンシャックを皮切りに、2008年をスタートしたいと思っております。 元旦ライブの勢いのまま、楽しい夜にしたいですね…。 是非HOT L初め、足をお運び下さい!

2008010126.jpg

 最後になりましたが、大晦日(元旦?)のチキンシャックでのライブの写真、沢山あったのでHPのPicsページにUPさせて頂きました。 aiko、ノブ、yuriの撮った写真たちです。 HOT-L.comのPicsページからお願い致します。 中々カッコいいっす。 お三人方、ありがとう!
 シャックのライブ終了後、5時過ぎに就寝。 元旦はその後1歩も家からでませんでした…10時頃起こされて、それからずっとコタツ。 コタツ滞在時間は有に10時間越えでございました。
 あ、今年もHOT L、HOT-L.comを宜しくお願い致します!!

| HOT L ライブ リポート | 14:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

07/12/31 福生の大晦日 ~その1・LIVE AT UZU レポ

2008010101.jpg

 2008年、新年明けましておめでとうございます。 皆様にとって、素敵な一年になるようお祈り致します。 2007年も、皆様に想像出来かった事が沢山起こったと思いますが、2008年も予期せぬ事が沢山起こるでしょうね…。 予期せぬ素敵な事がイッパイあると良いですね。 期待して毎日地道に過ごしましょう…。
 さてHOT L、2007年のシメは大晦日の福生でのライブでございました。 老舗ライブハウスをハシゴしてのWヘッダー…ワタクシ(ryu1どす)、年越しそば(年越し鍋焼きそば)を食らって、福生に繰り出しました。 今年一年大変お世話になった地元、福生の老舗ライブハウス二件でのライブの模様、チョロっとお付き合い下さい。

2008010102.jpg

 東福生の駅から歩いて数十秒、今年は狂育委員会の皆様とのカップリングで散々お世話になったライブハウス、UZUです。 早々と9月の「BREATH 発売記念ライブ・ファイナル」の時に、「今年の大晦日も宜しくね」とお願いされていたのですが、中々調整が付かず、ギリギリまで出演が決まらなかったんですよね…すみませんでした。 今回チキンシャックの出演が年明けの25時~26時って事で、年内の出演が何とか調整出来ました。 狂育の兄様達にも、「まさか来ないわけねーよな!?」なんて、恐ろしいありがたいお誘いも頂き、23時過ぎにHOT L全員集合。

2008010103.jpg

 既にBen's Pop Club、Dragon Joe、国分寺海賊団、ハネデューメロンちゃんの演奏が終了。 狂育委員会様のカウントダウンでの演奏の前に、前座を勤めさせて頂こうと馳せ参じたのですが、「お前らがカウントダウンをやれ!」、「いやいや、恐れ多いっす!ウチが前座を!」とスッタモンダ…。 なんとか狂育様方にトリをお願い出来、早速HOT Lの演奏開始です。
 あ、上の写真はHOT Lではございません…狂育委員会っす。 今回UZUでのライブはHOT-L.comの撮影担当が同行出来ずに、画像がUP出来ません…残念。 ラインナップはHOT Lの代表曲中心でした。

2008010104.jpg

1. Roadhouse Blues (Doors)~Let Me Down
2. ふるわせたい
3. Miss. Lonely
4. Come on, Now & Play (w/末広様 from 狂育委員会)
5. Mama Kin (Aerosmith)~Stupid Woman

カウントダウン!

6. Jumpin' Jack Flash
Enc. Hush

 あ、上の写真はHOT Lではございません…HOT Lの後にトリを勤めた狂育委員会っす…で、それを見ているken1です。 ごめんなさい、写真無いんです。
 4曲終了したところで狂育様とバトンタッチさせて頂こうと思っておりましたが、「なんだよモリタ! おめーらステージ下りる気か!!」等と素敵なアンコールを狂育夫婦方面から頂き(アレは驚いた…夫婦で怒ってた)、「えー、もうカウントダウンになっちゃうじゃん…」って感じで、結局HOT Lのステージにてカウントダウン。 「あれれ?もう過ぎちゃってない?」「あ゛!…いーじゃん、UZUタイムって事で! 誰か早く10から数えて!」なんて、アットホームなカウントダウン(笑)。 カウントダウンを終了後はストーンズのナンバー、Jumpin' Jack Flashで2008年の幕を落としました。 ありがたくアンコールも頂き、結局年越し後も大いに楽しませて頂いてHOT Lの演奏も無事終了。
 その年に沢山のバンド、沢山のミュージシャンが演奏したステージの最後を飾らせて頂くのは、やっぱりバンドとしては大変光栄な事なんです…本当にありがたい。 そして新たな年の一発目もやらせて頂いたわけですしね。 歴史のある福生の老舗ライブハウスでのカウントダウン、尊敬する先輩バンドの演出にて、ありがたく演奏させて頂きました。 スエヒロさん、アライさん、タカヤマさん、そしてUZUの皆さん、どうもありがとうございました。 福生一番のロックバンドに可愛がって頂き、本当に幸せでございます。 そして、HOT Lを初めて見て、「凄く良かった!」と声をかけてくれた皆さん、どうもありがとう。 2008年の初ライブにて、初HOT Lを経験して頂いたお客さんに声をかけられ、縁起の良いスタートになりました。 是非またライブに来て下さい!
 アットホームなUZUでの年越しライブも無事終了。 狂育委員会のバリバリの演奏の中、後ろ髪をひかれる思いでUZUを去りました。 HOT Lはこの後丘を下って赤線へ。 アットホームな会場から、怒涛のような狂乱の場へ移動して、新年の一発目を演奏する事になりました。
 
 「その2」へつづく

| HOT L ライブ リポート | 00:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。