FC2ブログ

   → Go to HOT L Official Home Page
   → Go to HOT L YouTube Channel
   → ken1's Blog, Maji-Choron
   → "whats new" Top Page

      HOT L LIVE INFORMATION!!                      

   「HOT L-1 Live!」
   『2011 YOKOTA AIR BASE FRIENDSHIP FESTIVAL』
   2011年8月20日(土曜日)
   在日米軍横田基地内 アウトドアステージ
 HOT L 開演: 15:00
   入場無料!
   *今年も横田の基地祭に参加致します。 モチロン入場無料!

   「HOT L-1 Live!」
   『福生カニ坂ロックフェスティバル 2011』
   2011年8月27日(土曜日)
   かに坂公園/福生
 HOT L 開演: 15:50
   入場無料!
   *そして横田の翌週は、今年もカニザカ!

   「HOT L Live!」
   2011年9月17日(土曜日)
   チキンシャック/福生
 OPEN: 20:00/START: 20:30
   チャージ ¥2000 (w/1 Drink)
   *詳細未定…ken1復活のオリジナルHOT Lはこの日から!

      HOT NEWS!!                           

   HOT Lのファースト・アルバム「BREATH」、iTunes Storeをはじめ、各サイトにて配信開始!
   各アイコンからHOT Lのページにリンクしてます!


               

      

   携帯への「着うた」、「着うたフル」、「待ちうた(メロディーコール)」、そしてauのLISMOのダウンロードも配信開始!

      

   是非チェックしてみて下さい! 電話かけてるのに「ど~して~♪」なんてどうでしょう? 嫌だね…。

   HOT LのファーストCD「BREATH」、通信販売でも好評発売中です!
   ネット販売の詳細等、詳しくはHOT L ホームページ「shop」のコーナーにて!

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2008/05/25 LIVE AT UZU レポ

2008052901.jpg

 早いもので五月も後一日。 梅雨の走りのような天気が毎日続きますが、坐骨神経痛やら咳風邪、いぼ痔の調子などはいかがでしょうか? ワタクシは大した大病もなく、日々健やかにすごしております。 天気予報によりますと、次の晴れ間は六月に入ってからだそうです。 先週末、5月24日の土曜日も雨でした。 そうです先日お話した、福生のチキンシャックでの「Yokota Club Night」が行われた日でございます。 雨の中沢山の皆様に足をお運び頂いたこの「Yokota Club Night」の翌日、雨も上がって少し湿度も下がった日曜日、HOT Lは同じく福生にある老舗ライブハウス「UZU」にてライブでございました。 5月に入って二回目の2レンチャンライブでございます。

2008052902.jpg

 共演は「P・A・C・K、パックです!」でお馴染みのPACKの皆様。 二度目の共演でございました。 前日の、ある種張り詰めた空気の中でのライブとは真逆な、和気あいあいと言いますか…ゆるめの雰囲気で、ゆっくり一杯飲んで頂ける空気の中でのライブ。 こう言うライブも好きです。

2008052903.jpg

 今日のライブレポの写真担当、瑞々しいお肌と、端正なフェイスがムカツく二人。 右の僕ちゃんは「咬(カム)」と言うアコースティック・ユニットで活動してまして、以前シャックでも共演させて頂きました。 近いうちにUZUでも久々のライブをする予定だとの事。 「お、また行きたいなと思ってたんだよ!」なんて方もいらっしゃると思います。 是非ご期待を!
 って事で、ちょっと写真も多めにしてみました。

2008052904.jpg


2008052905.jpg


2008052906.jpg


2008052907.jpg


2008052908.jpg

1. Door
2. ふるわせたい
3. Shine On Me
4. You're Killing My Love
5. Anyway
6. どうして
7. Breathing You
8. Swallowtail Butterfly
9. Cross Town Traffic
10. Proud Mary
Enc1. Hush
Enc2. Never Forget Me

2008052909.jpg


2008052910.jpg


2008052911.jpg

 前日は5バンド出演のイベントと言う事で、HOT Lの演奏も8曲のみ(持ち時間内キッチリ納めました)。 この日は二回のアンコールを頂き、全12曲の演奏となりました。 やっぱり常連の皆様は、こちらのライブの方に遊びに来て頂いた方が多かったですね。 考えてみたら5月のアタマにやった「ワンマン 2デイズ」は、一日目のシャックが18曲、二日目のモークスでも17曲の演奏でしたので、「たっぷりとHOT Lを楽しみたい!」と思って下さる皆様は、こう言うライブの方がお好みなのかもしれません。 Yokota Club Nightでは、他にも目一杯楽しんで頂けるバンドの皆様との共演でしたので、ご来場の皆様はモチロン大満足だったと思いますが…。
 さてそんな「たっぷりHOT Lを見たいんだけど…」な皆様に朗報でございます。 先日の「チキンシャック 2008年ギターバトル・チャンピオン」である鶴田真二をゲストに迎えての、昭島・モークスカフェでのライブ。 ご好評を頂き、再びモークスさんからオファーを頂戴致しました。 再来週の土曜日、6月14日でございます。 前回はツルちゃんと秋山さんのギターセッションも交えまして、セッション色の強い曲も多く演奏させて頂きました。 今回も恐らく2ステージでの演奏。 モークスでお馴染みの、アコースティック・ギター片手のken1の歌も楽しんで頂き、前回重度の腰痛で欠席させて頂いたソノオ君も加わっての、セッション色の強い曲、ブルース、ロックンロールなんかのナンバーも演奏させて頂く事となると思います。 「モークスでのHOT L、ちょっと違った雰囲気で良いよ。」なんてお声も頂いたりいたします。 お酒も食事も楽しめるお店ですので、土曜日の夜をゆっくり楽しんで頂きたいと思っております。 是非遊びに来て下さい!

 さて、本日の「食いしん坊万歳!」ですが、今日の昼飯。 いつも悪妻が作る、悪妻弁当で栄養を摂取しているのですが、今日は久々にBK(バーガーキングです)へ…。

2008052914.jpg

 インディアナ・ジョーンズです…今お子様セットのオマケは、ジョーンズ博士のオモチャが付いてまいります。 ちょっと欲しい…けど我慢して、大人の「ダブルワッパー」を購入。 ジョーンズなオモチャをあきらめて、バーガーキングの王冠(子供用に配ってる紙の王冠です)を、「悪いけど一個頂戴な」とおねだり…。

2008052913.jpg

 ギター・キング用に貰ってきました。 モークスでツルちゃんにあげます。
スポンサーサイト

| HOT L ライブ リポート | 21:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2008/05/24 YOKOTA CLUB NIGHT VOL. 2 AT CHICKEN SHACK レポ

 久々の祝日だったんですよね、月曜日。 Memorial Dayだそうです…二月以来の祝日。 土・日とライブだったHOT L、月曜日はワタクシ、お陰様でゆっくり致しました。

2008052701.jpg

 さてその土曜日のライブ。 福生のチキンシャックでのイベント、「Yokota Club Night」でございました。
 HOT L、シャックはマンスリーで出させて頂いているのですが、今月はその他にこのイベントにも参戦させて頂きました。 先日来お伝えしてきたように、凄い皆様と共演…いつものシャックとは雰囲気が違います。 何故だか若干なアウェイ感&当然の緊張感。 イベントの主催者であるRYO君在籍のVan Heysan(上写真。 そうです、HOT Lじゃありません。)、そしてシャックでもお馴染みの「エアロざます。」の皆様以外は初めてご一緒させて頂きました。 いやー、凄い夜だったな…ロックファンには堪らない夜だったのでは無いでしょうか? Granite Houseの皆さんのピンクフロイドに、秋山さんとニンマリし(いやー、ビックリした!)、ホール一杯のお客様で賑わうBlood Sabbathさんにパワーを魅せられ…で、ざます様で楽しく盛り上がらせて頂きました。 カッコよかったっす。 (完全にオーディエンス目線…) トリのVan Heysanは、余裕のステージだったしね…。

2008052702.jpg

 で、HOT Lなんですが、当初イベント主宰のRYO君に、このイベントをお誘い頂いた時点で、「福生で頑張ってるオリジナルバンドとして、HOT Lを紹介したい!」なんて熱いお言葉を頂いた事もあり、曲目もオリジナル中心で演奏させて頂きました。 一部報道(笑)では「Rolling Stones & オリジナル」なんて記載もあったのですが、過去二度ほどやらせて頂いたStonesのコピーバンド、「HOT Stones」でのキースリチャード担当の、The Fave Ravesのヒトミさんは調度渡米中…南部をウロウロしております。 ヒトミさん抜きのストーンズはちょっと無理だったしね…ストーンズ度半減になっちゃう。 それに折角のRYO君の「オリジナルで頑張ってるバンド」の言葉に、逆にいつもよりカバーを減らし気味に頑張ってみました。 オーディエンスの皆様の「トリビュート・バンドを見たい!」ってニーズには合わなかったかもしれませんが、丸のままのHOT Lを見て頂き、お耳に合わなかったらそれはそれでしょうがないかな…と、ガチンコで挑んで参りました。 てなわけで、当日のセットリストでございます。

1. Come On, Now & Play
2. Drive Me Crazy
3. Breathing You
4. Never Forget Me
5. Candy Man
6. Swallowtailbutterfly
7. Cross Town Traffic
8. Hush

2008052703.jpg


2008052704.jpg


2008052705.jpg


2008052706.jpg


2008052707.jpg

 カバーの曲は、ちょくちょく演奏させて頂いているジミヘンの「Cross Town Traffic」と、ディープパープルの「Hush」。 実は俺、これらの原曲ってチャンと聞いたことないんです。 Cross Town Trafficは存在すらしらなかった…。 スタジオにてコードを教えて貰って、練り上げてった曲なので、オリジナルのコピーって感じじゃないんですよね…ほんとカバーな感じ。
 イベントが終わり、帰宅前にGranite Houseのやまとさん(元・子供ばんど)にご挨拶させて頂いた時に、「選曲良かったよ。 俺、Cross Town Traffic好きなんだよね。」などとお言葉を頂き、そんな事を言って下さる方に初めてお会い出来ったので、凄く嬉しかったです。 ジミヘンの中でもそんなにメジャーじゃない曲なので(ジミヘン・ファンにとっちゃメジャーでしょうが…)、「カッコいい曲だね。 誰の曲?」なんてのは言われた事ありますが、「あの曲を選んで演奏してる」って事に評価を頂いたと申しますか…いやいや、俺も好きなんです、あの曲。 ちょっと前まで知らなかったけど。
 この日のイベントのハナ(最初ね)だったって事もあり、やはり緊張は致しましたが、演奏はいつものHOT L通りに出来たかな…うーん、どうだろう。 楽しかった事は事実ですが。 ご覧になられた皆様、どうでしたでしょうか?
 とにかく楽しい夜でございました…それは間違えない。 刺激的だったし。 素晴らしいバンドさんと共に一つのイベントに参加出来て、とても光栄に思います。 RYO君ありがとう。 誘ってくれて嬉しかったです! 共演させて頂いた皆様、そして雨の中足をお運び頂いた皆々様、どうもありがとうございました。
 
 さて、いつもはリハ終了後、本番前に食べる夕飯も、トップバッターだったこの日は本番終了後に…。 ソノオ君の勧めで、赤線の中の中国にて済ませました。

2008052708.jpg


2008052709.jpg

 見れば見るほどナイスなメニュー…「誰250」やら、「スパアリブのこうばあげ」やら、「傷い玉子」やら、「わざわざ皮を付けた海老」やら…。

2008052711.jpg

 あまりの衝撃的な味に出会い、ミンナが注文した一品が、全てken1に「あげるよ」と渡されます。 嬉しい悲鳴をあげるken1。

2008052710.jpg

 ソノオ君のお陰で楽しい晩餐でございました…帽子の形が変だし。 店の方は「日本語をしゃべれない中国人」の方と、「片言の日本語をしゃべれる中国人」の方のみ。 向こうに座ってる三人組(タトゥーあり)は、中国語のみ。 で、俺達四人。 まるで「HOT L・上海ツアー」、もしくは「HOT L・チャイナタウンツアー」を終えての食事をしているようでした…めちゃくちゃ楽しかったのですが、もう行きません。 たぶん。

| HOT L ライブ リポート | 00:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週末! 5月24日(土)・25日(日)は、福生でライブです!!

2008052201.jpg

 いやー、迫って参りました。 今週末ですよ、ライブ。 まずは土曜日ですが、先日もお伝えしたチキンシャックでの「YOKOTA CLUB NIGHT」でございます。
 どんなイベントかと申しますと、横田やら座間、厚木なんかの米軍基地内のクラブで行われているようなライブを、チキンシャックでやっちゃおうみたいなコンセプト(だよね、RYO君?)で、HOT Lもそうですが、実際にクラブで演奏なんかもしていた皆さんもご出演致します。 しかも皆さんメジャーでの経験を積んだ方々など、猛者達ばかり…恐れ多い方々ばかりなんです。 先日の記事とも重複致しますが、タイムテーブルも一緒にもう一度ご紹介…。

「YOKOTA CLUB NIGHT VOL. 2 HOME」
福生・チキンシャック

OPEN: 18:30/START: 19:00/END: 24:00
¥2000 (Drink 別)
*18時30分の開場時に、並んで頂いた順でのご入場となります。

1. HOT L (from Chicken Shack!) 19:00~
俺達ですわ!

2. GRANITE HOUSE (Pink Floyd & more)  20:00~
Vo ピー (Ex マネーズ)
Gt たにへい (Ex 子供ばんど)
Key フジボン (Ex X-RAY)
Ba ノースビッチ (Ex マネーズ/LOOK)
Dr やまとゆう (Ex 子供ばんど)

3. BLOOD SABBATH (Black Sabbath)
Vo MAZYA MIZUNO (BLIZARD/HEAVENZ HILL/PEARL HARBER/GRACIAS)  21:00~
Gt YOSHIYUKI MITANI
Ba NORIYOSHI YAMAMOTO (デトロイト兄弟/Ex BAD LOSER/大谷レイブングループ他)
Dr HIROSHI SHODA (くず/ぐっさん(山口智充)/サイキックラバー他)

4. エアロざます。 (Aerosmith)  22:00~
Vo スティー文平
Gt お嬢ペリー (Ex Betty Blue/ACID LOVE)
Gt ブラッドえ?リタフォード (Ex Norma Jean)
Ba 呑むハミルトン (カブキロックス)
Dr 三井クレーマー (Ex School Daze)

5. VAN HEYSAN (Van Halen)  23:00~
オオトリは、Yokota Club Night主宰のRYO君、「なりきり歌合戦」でもお馴染みのへーさん、そして先日のギターバトルでもクレージーぶりを披露した日野のエディ・バンへイレン・ケンタロー君達でございます。

 …いずれも都内で活躍中の皆様方なので、多くのお客様が東方面より下ってらっしゃる事が予想され、そんな皆様のお帰りの足(終電ですね…)を考えて、上記の時間キッカリで始まる予定です。 つまりHOT Lは19時から演奏開始致します。 遅れないでね…。 そんな沢山のお客様のご来店を予想して、入場は18時30分の開場時に、並んで下さっていた順となるそうです…凄いね。
 上の写真ですが、その「YOKOTA」内のミニコミ誌でございます。 YOKOTAの外、シャックで行われる「YOKOTA」の宣伝も、しっかり載っておりました。

2008052202.jpg

 「エアロざます。」が日本語表記…かわいい。 狙ってないところが「エアロざます」さんらしくてうけました…。
 とにかくいつものシャックとはちょっと違った雰囲気になると思います。 強豪様達の集うライブに、福生で細々とやっているHOT Lをお招き頂き、本当にありがたく思ってます。 主宰のRYO君ありがとう! 共演の皆々様、よろしくお願い致します! 地元の代表(ってわけでもないでしょうが…)に恥じないよう、バッチリ決めたいと思っておりますぜ!

 で、翌日の25日(日)。 この日は丘を上がってUZUでのライブ。 1月以来、久しぶりでございます。
 共演は以前もご一緒した、「P・A・C・K パックです!」でお馴染みの、PACKの皆さん。 土曜日と対照的に、2バンドのみの出演予定でございます。 って事で、恐らくHOT Lの演奏時間も若干長めになるのでは…? PACKさんのスタート予定が20時頃。 HOT Lは21時頃演奏開始を予定しております。 ちょっと早目の時間からなので、次の日(月曜日ですしね…)も安心!
 見所のある4バンドの皆さんとのギュギュッと詰まった土曜日のライブ。 そしてHOT Lを満喫(して頂けるであろう)の日曜日のUZU。 是非遊びに来て下さい!

 今日そのYOKOTAにて、ちょっとイカしたヤツを貰いました…。

2008052205.jpg

 U.S. Air Force Bottle Opener…空軍栓抜き。 コイツが可愛い(?)ヤツでして、栓を抜こうとボトルに当てると…



 Air Force Songが流れちゃうんですね。 うーん、任務終了後の一杯の時まで、国と隊を愛する野郎ドモのハートをワシヅカミでございます。 思わず携帯にて撮影してみました。

 最後は「今日のゴチになりました」。 ココのところご馳走になりっぱなし…。

2008052206.jpg

 本場の(って言うか、メキシコじゃなくてアメリカだけど…)の手作りタコス。 めちゃくちゃ美味かったっす。 アンディー君ありがとう。 今日はYOKOTAつながりでございました…今日もこれからリハーサル! 行って参ります!!

| HOT L ライブ インフォメーション | 18:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一週間

2008051901.jpg

 木曜日。 立川で並んで買ってきてくれたドーナッツ。 ありがとう、ケンちゃん。

2008051903.jpg

 金曜日。 寿司屋のハシゴ。 ありがとう、足長おぢさん。

2008051902.jpg

 土曜日。 浅草からスキヤキ。 ありがとう、今半さん。
 極上をご馳走になりっぱなしの週末も明け、とうとう今週は…

「YOKOTA CLUB NIGHT VOL. 2 HOME」
福生・チキンシャック

OPEN: 18:30/START: 19:00/END: 24:00
¥2000 (Drink 別)
*18時30分の開場時に、並んで頂いた順でのご入場となります。

1. HOT L (from Chicken Shack!)
俺達ですわ!

2. GRANITE HOUSE (Pink Floyd & more)
Vo ピー (Ex マネーズ)
Gt たにへい (Ex 子供ばんど)
Key フジボン (Ex X-RAY)
Ba ノースビッチ (Ex マネーズ/LOOK)
Dr やまとゆう (Ex 子供ばんど)

3. BLOOD SABBATH (Black Sabbath)
Vo MAZYA MIZUNO (BLIZARD/HEAVENZ HILL/PEARL HARBER/GRACIAS)
Gt YOSHIYUKI MITANI
Ba NORIYOSHI YAMAMOTO (デトロイト兄弟/Ex BAD LOSER/大谷レイブングループ他)
Dr HIROSHI SHODA (くず/ぐっさん(山口智充)/サイキックラバー他)

4. エアロざます。 (Aerosmith)
Vo スティー文平
Gt お嬢ペリー (Ex Betty Blue/ACID LOVE)
Gt ブラッドえ?リタフォード (Ex Norma Jean)
Ba 呑むハミルトン (カブキロックス)
Dr 三井クレーマー (Ex School Daze)

5. VAN HEYSAN (Van Halen)
オオトリは、Yokota Club Night主宰のRYO君、「なりきり歌合戦」でもお馴染みのへーさん、そして先日のギターバトルでもクレージーぶりを披露した日野のエディ・バンへイレン・ケンタロー君達…凄いでしょ?

 ANTHRAXのオリジナルメンバーだった、Neil Turbinが率いる、「DEATHRIDERS」のLAからの来日で、大盛況だった前回から早3ヶ月、YOKOTA CLUB NIGHTのVol.2がいよいよ開催!
 今回は、地元代表の「HOT L」。 元・子供ばんどのメンバー他、実力派のミュージシャンで結成された「GRANITE HOUSE」。
 シャックでもお馴染みの、最強エアロスミス・トリビュート・バンドの「エアロざます。」。
 ギターリストであるTony Iommi公認のブラックサバス・トリビュートの「BLOOD SABBATH」。
 そして地元のクレイジー・ヴァンヘイレン・トリビュート、へーさん率いる「VAN HEYSAN」も再参戦で、「これでもか!」のラインナップ!
 横田や座間など、米軍基地内のクラブでのライブイベントを、チキンシャックで再現します!
主催: YOKOTA CLUB NIGHT (チケット予約はチキンシャック、またはYOKOTA CLUB NIGHTまで。)


 …繰り返しますが、なんだか凄いでしょ? 大丈夫かな、俺達…。

 シャックから一人卒業するそうです。 ペットのような存在だったと思いますが、彼女の存在は、シャックにとって絶対に小さいもので無かったと思います。 時として空回ってたけど、時として誰よりも一生懸命な彼女の功績は、俺が言うのもナンなんですが、とてもとても大きなモノでした。 大袈裟ですか?…俺はそう思ってるんだよね。
 どうもありがとう。 そしてお疲れ様。 これからもよろしく。

| HOT L ライブ インフォメーション | 22:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2008/05/10 ワンマン 2 DAYS ニ日目・LIVE AT MOKE'S CAFE レポ

2008051112.jpg

 前日のシャックでのワンマンも何とか終え、翌5月10日・土曜日は、昭島のモークス・カフェでのワンマン。 店内のスペースや、立地の関係で、モークスではいつも、スネアとシンバル一枚と言うシンプルなドラムセット。 ken1もアコギを使ってよりアンプラグド風な編成でのライブになります。 今回も変則なセットのソノオ君のドラムに合わせる為、選曲も考えなきゃな等と準備をしていた昼下がり、当のソノオ君から電話が…。 「もちもち。 腰をやっちゃって動けまちぇん。」との事…。 HOT Lの他にも沢山のバンドやら、ユニットやらで叩くソノオ君。 腰痛は「仕事病」みたいなもので、時々出るんです…全く動けなくなる。 やはり先月から続く鬼のスケジュール、そして先週も、水曜日から土曜日まで叩きっぱなしと言うドラム馬鹿振りに、彼の細いウエストは悲鳴を上げた模様…。
 って事で、急遽ドラムレス! 考えていたセットも急遽中止! 2ステージの内、1ステージ分のセットを取り合えず考え、「2ステージ目は状況で判断しよう。」とモークスへ。

1st Stage
1. Sweet Home Chicago
2. Never Forget Me
3. Rainy Blues (Akiyama on vocal)
4. いつも通り
5. Run Across The River
6. Breathing You
7. Don't Look Back
8. Blackbird (ken1 solo)

2008051115.jpg


2008051114.jpg


2008051113.jpg

 今回は初めからken1はアコギ。 それにベースと秋山さんのエレキと言う、常連のお客様の命名した「The アルフィー編成」。 モチロン秋山さんが、タカミザワ担当。
 その秋山さんのボーカル曲も、昔々にやっていた「Rainy Blues」に変更。 当日の夜も雨でしたし、よりブルージーな曲を入れてみました。
 もう一曲のブルース調な7曲目、Don't Look Back。 この曲も15年~20年前位にken1が作った曲。 前日のシャックでも演奏したSweet Home Chicagoも入れて、ブルース、ロックンロール、バラードな、まさにアンプラグド(風)なThe アルフィー編成での演奏でございました。 ご来場頂いた皆様、折角足をお運び頂いたのに急なソノオの欠場、申し訳ありませんでした。
 ですが、ヒョウタンからでたコマといいますか、災い転じて福となすといいますか…ドラムレスの演奏も、いつもと違った雰囲気で、中々面白かったと思うのですが…。 ken1ご自慢の70歳のアコギの音も気持ちよく鳴っておりましたし、ワタクシも、先月のシャックでのギターバトル・バンドの三日間(&リハ)等で、お陰様で大分「セッションなカンジ」の対応が、(ワタクシなりにですが)楽しく出来るコンディションでしたし…。 バックバンドの「合奏感」を感じての演奏も、ここのところ非常に楽しくて、今回の急遽なThe アルフィーも、大変楽しんで演奏出来たんですよね。 そしてその「セッション感」をより一層楽しめるゲストが、ギターバトルがらみで登場。 ソノオ君が空いた穴を、ギュギュッっと埋めちゃってくれたんです…。

2008051117.jpg

 ギターバトルの優勝者、キング・鶴田の登場。
 実はチキンシャックのワンマンのお話を頂いた時、「いつもより、よりken1色をアピールした、ミディアム・テンポの曲の多用」と同時に、「ゲスト・ミュージシャンの参加」も考えていたんです。 そして一番最初に浮かんだのが、今旬の男・鶴田真二。 前日のシャックでお願いしようかなんて考えていたのですが、結局タイミングが合わずにお流れ。 でもシャックのライブ終了後、「明日のモークス、遊びに行きますよ。」との彼の言葉に、「じゃ、ニ・三曲弾いていってよ!」なんて話していたんです。 その時はソノオ君がいなくなっちゃうとは思ってなかったんですが…。
 そんな事もありまして、2ステージ目のセットはセッション色が強いカバーの曲も数曲入れて、ツルちゃんにも手伝って頂いての演奏となりました。

2nd Stage
1. You're Killing My Love (Akiyama on vocal)*
2. (Get Your Kicks On) Route 66*
3. どうして
4. すれちがいに
5. Swallowtailbutterfly
6. Keep Your Hands To Yourself*
7. Sympathy For The Devil*
8. Stupid Woman*
Enc. Come On, Now & Play*
(* Featuring Shinji Tsuruta, 2008 Chicken Shack Guitar Battle Champion on 1, 2 and 6 to the encore)

2008051120.jpg


2008051118.jpg

 前日のチキンシャックが、どちらかと言えばより女性が楽しんで頂きやすいライブだとしたら、この日のモークスは、男のお客さんに楽しんで頂いたライブだったのでは無いでしょうか。 カバーはモチロン、HOT Lのオリジナルも、メンバー以外のギターリストにからんで頂くと、また新鮮です。 ツルちゃん、秋山さんのソロの掛け合いなんかも楽しかった…。 The アルフィーを命名したお客様も、演奏終了後に「すんげー楽しかった。」と、独り言のようにボソっとおっしゃっておりました。 手拍子とか、口笛とか、男のお客様がノって下さってたように思います…やっぱり男の子はエレキギターが好きですね。 きっとソノオ君がいたら、もっともっと盛り上がった事でしょう…ワタクシどもも残念でした。
 雨の中足を運んで下さった皆様、モークスのスタッフの皆さん、そしてツルちゃん、どうもありがとうございました! お陰様でまたオファーを頂き、来月もモークスでのライブを調整しております。 是非遊びに来て下さい!

 さてHOT L、次のライブはホームであるチキンシャックのロック・イベント、「Yokota Club Night」での演奏となります。 この夜は魔物のような大物な方々が、ガッツリと集ってしまう一大イベント…頑張らなきゃです。 今夜もこれから木曜リハ。 うーん、ここのところ毎週リハーサル! 素晴らしいゾ、HOT L! Yokota Club Nightは来週の土曜日、5月24日。 お楽しみに!

 最後は全員での記念撮影。

2008051119.jpg

 ソノオ君、早く良くなって下さい…って言うか、今日のリハは大丈夫か?!

| HOT L ライブ リポート | 18:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HAPPY BIRTHDAY, NORIO!!!

2008051301.jpg

 ♪Happy birthday to you

2008051302.jpg

 ♪Happy birthday to you

2008051303.jpg

 ♪Happy birthday dear Norio

2008051304.jpg

 ♪HAPPY BIRTHDAY TOOOOO YOU!!!!!

2008051305.jpg

 パパになって初めてのお誕生日。 おめでとう!

| HOT L メンバー達 | 17:35 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2008/05/09 ワンマン 2 DAYS 一日目・LIVE AT CHICKEN SHACK レポ

2008051101.jpg

 どうなる事かと思いました…当日ワタクシがシャックについた時は、お客様5人! HOT Lは4人! ギリギリでマンツーマンを逃れたような状況…。 「準備期間も短かったし、きっとガラガラになっちゃうかもね…」なんて、秋山さんも数日前に言っていたりしてたので、「取り合えず全力を尽くすしかない!」と、楽器をセッティングして、メンバーの到着を待って…。
 そしていざ演奏を始めた時は、ホールには一人二人しか座ってなかったのですが、1曲目が始まった途端、バーからドドっと皆様移動。 そのうちあれよあれよと、結局(モチロン超満員とまでは行きませんでしたが…)、沢山の皆様に足をお運び頂きました。 いやー、嬉しかったですよ。 秋山さんも「ちょっと感動した。」なんておっしゃってました…ワタクシも感動でしたよ。 そんな5月9日・金曜日、HOT Lのワンマン・ライブは、福生のチキンシャックで21時45分頃スタート。 2ステージにてのライブとなりました。

1st Stage
1. Never Forget Me
2. Come On, Now & Play
3. You're Killing My Love (Akiyama on vocal)


4 .いつも通り*

5. Run Across The River*
6. Breathing You*
7. Sweet Home Chicago*
8. Blackbird (ken1 Solo)*

(*ken1 plays acoustic guitar on 4~8)

 前々日にリハもこなし、この日のセットは秋山さんが練りに練って決めてきてくれました。 「1曲目から3曲目までは続けざまに」、「この間にMCをはさむ」、等と細かい指示もあり、まさにプロデュースド・バイ・ノリヲなカンジ…。

2008051103.jpg


2008051105.jpg


2008051106.jpg


2008051104.jpg

 4曲目「いつも通り」から、7曲目のブルースの名曲「Sweet Home Chicago」までは、ken1はエレキからアコギに持ち替えて、ちょっとアンプラグド風。 前々日のリハでちょろっとセッションしたSweet Home Chicago、やっぱりブルースは楽しいです。
 プロデューサーの秋山さんの提案で、1st Stageラストの8曲目は、ken1がビートルズのBlackbirdを独奏・独唱。 先日もココにて書かせて頂きましたが、なにかと「ロック」なイメージのHOT L、今回はメローな曲やらブルースやら、ミディアムテンポの曲も多めに、ken1のアコギもからめてのステージにしてみました…いかがだったでしょうか?
 そして今回もチキンシャックの女将が映像を撮って下さいました。 「いつも通り」はフル演奏。 クミちゃんいつもありがとう!

 1st Stage終了後、約15分のブレイクを頂いて、2nd Stage開始。 2nd Stageもミディアム・テンポな曲達をはさんで、いつものロックナンバーなカンジ。

2008051107.jpg

2nd Stage
1. Drive Me Crazy


2. ふるわせたい

3. Miss Lonely (Akiyama on vocal)
4. すれちがいに
5. Swallowtailbutterfly
6. どうして
7. Hush
8. Crosstown Traffic
9. Stupid Woman

Enc. Land Of 1000 Dances

2008051108.jpg


2008051109.jpg


2008051110.jpg


2008051111.jpg

 メローな前半戦と対照的に、後半戦は、ホールで踊って下さってる皆さんを見ながら、気持ち良く演奏が出来ました。 やっぱりプレッシャーになります、ワンマン・ライブ。 今回もホント、どうなる事とかと思いました。 取り合えず無事に済んで良かった…。 毎度々々のご来場、ありがとうございます。 今回もペンライト(?)だか、光るブレスレットだかも仕込んでくれて…いやー、ホントにありがたいです。 初めて見に来てくださった方も何組かいらっしゃったみたいですね。 どうでした、HOT L? 足を運んで下さる皆さん、そしてチキンシャックの皆さん、沢山の方々のお陰で、HOT Lが存在できているんだなと、また思っちゃいました…ありがとうございます。
 ライブやリハを重ね、HOT L、演奏自体もちょっと調子良いです。 特にベースとドラムは先月の「三日に一回はリハやライブ」の成果もあり、とても気持ち良く演奏できてます、お陰様で。 この日もソノオ君、気持ちの良いドラミングでした…ベースを弾くのが楽しかった。 翌日のモークスでのライブも、ばっちりのリズム隊で行こうと誓ったのです…が…。 ハプニングな翌日の模様は、また次回の講釈にて。
 さて次回のチキンシャックは5月24日。 強力な大御所の皆様勢揃いのイベントでございます。 うーん、緊張…。

| HOT L ライブ リポート | 17:19 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週末! 5月9日(金)・10日(土)は、HOT L ワンマン・ライブ 2デイズ!!

2008050701.jpg

 連休明けの水曜日、お仕事お疲れ様でございました。 こんばんは、蒼井優です。 人には人の乳酸菌。 (癒されました?)
 今週の金曜日、HOT Lは福生のチキンシャックでライブ、久々のワンマンでございます。 2ステージを予定しておりまして、いつもはあまり演奏しない曲や、もしかしたら新曲もからめたセットリストになるかもしれません。 HOT Lと言うと、ゴリっとしたロックやら、ファンク調な曲をイメージされる方も多いかもしれませんが、ちょっとスローなバラードやら、ブルースなんかもken1の色の一つ。 そんな曲も多めに演奏しようか等とたくらんでもおります。

2008050702.jpg
 
 以前もお話いたしましたが、一口に「ワンマン」なんて言いましても、バンドにかかる重圧はやはり軽くはありません。 その夜のステージを全て任せても良いと判断して頂き、モチロンある程度の集客も期待されているわけでして…ありがたい事ではあるんですが。 そんなわけで、今回ちょっと頑張っちゃいます! ニヒルなPA氏と、可愛いらしいバーテン、そしてそのバーテンにからむニヤケた社長のいるチキンシャック、是非々々ご来場下さい! 楽しい金曜日の夜にしたいと思っております!

2008050703.jpg

 そして翌土曜日は、昭島のモークス・カフェでのワンマン。 こちらは前回同様、ドラムセットをシンプルにしての、セミアコースティックな感じになると思います。 プチ・アンプラグド風。 ken1もアコースティック・ギターでの演奏になるかも。 

2008050704.jpg

 モークスのステージは、お客様のテーブルの真ん前ですので、いつも和気あいあいな雰囲気になります。 お子様連れでも入りやすいお店ですしね、音も若干小さめ…その分多彩なフードやら、ドリンクやらで、お食事しながら楽しんで頂けると思います。 その場でのリクエストなんかもアリな感じになるかもです。 昭島駅からタクシーでワンメーター、モチロン駐車場も完備ですよ。
 もし万が一、二日ともご来場を考えている方がいらっしゃいましたら、何か特典も考えさせて頂きたいと思っております…どうぞ遠慮無く、二日間来ちゃって下さい。

 そんなわけで今晩はスタジオにてリハ…急遽決定いたしました。 ライブに向けて、念入りで作業を進めて参ります。 HOT L、いつも木曜日のリハが多いのですが、今週は水曜日。 そしていつも八割・九割の確立で、雨の中のリハーサルになります。 でも今日は晴れ。 週末に向けて幸先の良いリハです。

2008050705.jpg

 モチロン連休はありませんでした、福生の中のアメリカ。 どうでした? 満喫できましたか、連休? きっと多摩テックとか、ユネスコ村とか、パットパットゴルフとかで盛り上がった事でしょう…うらやましい。
 ワタクシは先週末は草むしり…そして犬の散歩。 久々にのんびりでした。 ラグビー帰りの友が自転車で通りかかり、高血圧をおして、ビールを飲みながら小休止されていったり、夜は若いカップルが一杯やりに来てくれたり…。 いいですね、何も無い週末ってのも。

2008050706.jpg

 我が家ではあまりテレビを見ません。 12のB級旅番組とか1とかが多いですね…後はニュースとか映画。 8なんかはホトンドつけない。 で、最近はCDよりもラジオをつける事が多くなってきてます。
 去年LAに行って以来、現地のクラッシク・ロック・チャンネルのKLOS-FM95.5をネットで聞いてます…なかなかお勧めですよ。 日本ではあり得ないラインナップがかかります。 軽くLA気分を味わえちゃう。 今の季節とか特に良い感じ…カラっとしてるしね。 リンクからHPへ飛んで、メールアドレスなんかをチョロっと登録すれば、直ぐに聞くことが出来ます。 お試しを。
 で、木曜日は21時からFEN…810kHz。 そう、いまさらFEN。 あ、AFN(American Forces Network)に名前が変わったんですね。
 木曜日の夜のAFNはマジお勧め。 70~80年代ロックの時間です。 女の人のDJなんですが、それこそあり得ない曲がかかります…ドアーズ率が高いかな。 ストーンズなんかも「Doo Doo Doo Doo Doo」(ハートブレーカーね)なんて、普通じゃかからないのをかけてくれるし…またAMラジオの細い音が良いんですよ。 「後一日頑張ろう」の木曜日の夜の一杯の、良いツマミになりますよ。 明日の夜はAFN、久々に試してみてはどうでしょう?

| HOT L ライブ インフォメーション | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。