FC2ブログ

   → Go to HOT L Official Home Page
   → Go to HOT L YouTube Channel
   → ken1's Blog, Maji-Choron
   → "whats new" Top Page

      HOT L LIVE INFORMATION!!                      

   「HOT L-1 Live!」
   『2011 YOKOTA AIR BASE FRIENDSHIP FESTIVAL』
   2011年8月20日(土曜日)
   在日米軍横田基地内 アウトドアステージ
 HOT L 開演: 15:00
   入場無料!
   *今年も横田の基地祭に参加致します。 モチロン入場無料!

   「HOT L-1 Live!」
   『福生カニ坂ロックフェスティバル 2011』
   2011年8月27日(土曜日)
   かに坂公園/福生
 HOT L 開演: 15:50
   入場無料!
   *そして横田の翌週は、今年もカニザカ!

   「HOT L Live!」
   2011年9月17日(土曜日)
   チキンシャック/福生
 OPEN: 20:00/START: 20:30
   チャージ ¥2000 (w/1 Drink)
   *詳細未定…ken1復活のオリジナルHOT Lはこの日から!

      HOT NEWS!!                           

   HOT Lのファースト・アルバム「BREATH」、iTunes Storeをはじめ、各サイトにて配信開始!
   各アイコンからHOT Lのページにリンクしてます!


               

      

   携帯への「着うた」、「着うたフル」、「待ちうた(メロディーコール)」、そしてauのLISMOのダウンロードも配信開始!

      

   是非チェックしてみて下さい! 電話かけてるのに「ど~して~♪」なんてどうでしょう? 嫌だね…。

   HOT LのファーストCD「BREATH」、通信販売でも好評発売中です!
   ネット販売の詳細等、詳しくはHOT L ホームページ「shop」のコーナーにて!

2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

SOME CACTUSES

9916bcb5.jpg

 ken1のうちのサボに、花が咲いたらしいです。
 (ken1ブログ

 サボ子の嫁入りの時の記事はコチラ
スポンサーサイト

| HOT L メンバー達 | 21:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2008/06/21 LIVE AT CHICKEN SHACK レポ

2008062214.jpg

 先週の土曜日、6月21日に、福生のチキンシャックでのライブで共演させて頂いた「狂育委員会」の皆様。 えー、当ホームページでは、ライブなどでお配りしている「HOT L ステッカー」を皆様のお気に入りのモノに貼って頂き、それをカメラで「ぱちり」と撮ったものをコチラまで送って頂いて、その画像をトップ・ページにさせて頂こうという運動をしておりまして、一時は沢山頂いていたのですが、ここのところ数も減ってきて、暫く放置状態にあったんですね。 そこで先日のライブにて、狂育のスエヒロ様ご使用のベースに「HOT L ステッカー」が貼ってあるのを発見。 それを写真に撮って、本人の承諾無くトップ・ページにさせて頂きました。 実は以前にも、狂育のスエヒロ・アライご兄弟の写真を使わせて頂いてた時期があり、かなり「kyouikuiinnkai.com」な感じだったのですが、スエヒロ兄は二回目の無断掲載。 すみません。 福生の方々には評判が良かったので、再登場させて頂きました。
 他にも以前使わせて頂いた画像は、HOT-L.comの「pics」のコーナーから、「top page pics」に行って頂けると、ドドっと見られます。 これを機会にどうです、一枚。 送ってみちゃったりしませんか?
 さて狂育のライブですが、いやーカッコ良かった、マジ。 今回大当たりです。 二度もぶっ倒れるアライ様。 吼えるスエヒロ様。 現場復帰後、どんどん現役に戻っているトミー様。 音デッカイんですよね、狂育。 自分のライブがハネた後、ちょっと外で涼んでいたりすると、一瞬音の大きさで「ホールに行く欲求」が押さえられちゃったりしちゃうんです。 でも、一度「ガガッ!」とホールに行くと、大音量でうねるグルーブが、めちゃくちゃ気持ち良いんだよな。 ポツポツ雨に打たれると、なんか気持ちが悪いんだけど、土砂降りでビショビショになっちゃったら、なんかすげー気持ち良い…それに似てる。 狂育のグルーブって独特ですよね。 まさに「オリジナル」。 あのバンドでしか、あのうねりは出ないんだろうな…「バンド」と言うもののお手本だと思っております。 だって俺が高校生(中学生だったかな)の頃からやってるんだもんね。 当然「オリジナル」な音になってくんだよな。 そう言うバンドって大分少なくなってきてます。 やはり狂育目当てのロコが集まった土曜日でございました。

 えー、余談にはなりますが、HOT Lはと言いますと…

2008062202.jpg

 今回は新曲2曲をはさんでの、全9曲でのセット。 秋山さんのボーカルが2曲。 全体的にロックなナンバーでのステージとなりました。

2008062203.jpg


2008062204.jpg


2008062205.jpg


2008062206.jpg


2008062207.jpg


2008062208.jpg


2008062209.jpg


2008062210.jpg

1. Hush
2. Miss Lonely
3. Swallowtailbutterfly
4. Candy Man


5. Heavy Drive (New!)


6. Luv Rider (New!)

7. Drive Me Crazy
8. Never Forget Me
9. Come On Now & Play

 実は5曲目、「Heavy Drive」は、狂育スエヒロ様が作った歌詞をもとに作った曲。 「詩を書いたから、HOT Lでやれ!」とのありがたいオファーを頂き、暫くスタジオで練っておりました。 途中で頓挫しそうにもなったのですが、例の「カニの会」あたりで大きく方向転換。 その後スタジオで一回合わせて演奏と言う、出来たてのほっかほかでございます。 この日初めてのアレンジになった部分とか、逆に打ち合わせ通りに行かなかったところとかもあり、大まかな進行を進めながらのセッション的な演奏となりました。
 そして今回も、シャックの女将、先日一緒にビールを買出しに行った夜の西友福生店にて、「本日のオレンジのカラータイツ、ナンバー・ワン・ベイビー!」に輝いていたクミコ様、バッチリ映像をハードディスクに刻んで下さいました。 サンクス、ベイビー! って事で、新曲2曲ともご確認頂けます…うーん、でももうちょっと練らなきゃな…。 この日の前半戦、飛ばしに飛ばした我がドラマー、ソノオ・悪人・イデですが、ライブ終了後に「なんか新曲2曲になったら、いきなり寂しい音になってたよな。」などとken1に突っ込まれておりました…三歩進んで二歩下がるって事で、ね。

2008062211.jpg

 9曲目の「Come On Now & Play」で、この日の為にFのハーモニカを買って下さった、スエヒロ悪魔がステージにご乱入。

2008062212.jpg


2008062213.jpg

 こう言うのってやっぱり盛り上がっちゃいます。 秋山さんなんか、アンプにギターを押し付けてたもんな…ジャンプする秋山氏は、久々に見ました。 あれ? 全然気付かなかったんだけど、ken1は脱いでたのね。 まー、「脱ぐテンション」だった事は確かですが。 感想ですか? いやいや、滅茶苦茶楽しいセッションでしたよ。 スエ兄、どうもありがとうございました!!

 って事でHOT L、来月の半ばまでライブ無し。 久々の四週間空きでございます。 そして福生2デイズ。 夏の予定もそろそろ決まってくるかな…。
 四週間もの間、ずっと「ライブ告知!」ってわけにはいかないので、当ページは、まるでブログ(なんですが…)のような、とりとめの無いような話になるとは思いますが、チョロチョロUPするつもりでおります。 お暇なら来てよね。

| HOT L ライブ リポート | 21:25 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週末です!

2008061801.jpg

 毎度々々のライブ告知で申し訳ありません…そうなんです、今週末も再びライブ。 ホームである、福生のチキンシャックでのマンスリーでございます。 今回、マンスリーでは久々の土曜日のライブ、6月21日でございます。 そして共演は…上の写真でもお分かりとは思いますが、狂育の兄上達。 久々にご一緒させて頂きます。
 実はこのライブ、数ヶ月前からブッキングのオファーを頂きまして、「今回は狂育と一緒に合わせたいからさ。」との、シャックの美人女将のご意向でございました。 どれ位ぶりなんだろ、狂育とのシャック。 「大晦日!」とか、「33周年!」とか以外では、暫くご一緒させて頂いてないはず…。 (と、HOT-L.comをチェック。) げげ、イベントを除けば、なんと2004年の9月以来、約4年ぶり。 ほー、そうなんだ…。 去年・一昨年と、UZUでは毎月のように狂育様とのカップリングでのライブでしたので、そんなに間があいてたのは意外です。
 今回のライブは狂育の妹分(?)の、ハネデューンメロンちゃん達も共演との事で、コテッコテの福生ロックスでございます。 うーん、楽しみだ。 スロウィングライフさんも加わっての4バンド。 ライブは20時からスタート予定です。 HOTのスタートは、22時位かな…? でもこの日は、早めにご来店をお勧めしますよ!
 そしてHOT L、今回は満を持して「新曲」を披露する予定でおります。 しかも2曲! そのうちの一曲は、この日に合わせてリハを重ねました…詳しくはライブにて。 是非ご期待くださいませ。

2008061802.jpg

 週末で思い出しました。 「水曜どうでしょう」ってご存知ですか? 俺、大好きなんです、アレ。
 ご存知無い方の為にちょろっとご紹介致しますと、今から10年ほど前に、「北海道テレビ」が製作していた番組で、東京あたりだと「テレビ神奈川(TVKね。)」だとか、「東京メトロポリタンテレビ」、「テレビ埼玉」なんかで、「水曜どうでしょうClassic」として再放送が放映されております。 大泉洋さんが出演する、超金をかけていない「旅番組(?)」で、ゆるい感じが最高なんです。 今一番楽しみにしている番組。 出演者は大泉洋さんの他に、企画の鈴井貴之さん。 そしてディレクターが撮影しながら、声で出演と言う、野郎共の旅番組。
 ワタクシは基本的に、金曜23時からのテレビ神奈川を見ているのですが、先々週から開始されたのが、「合衆国横断 ~北米大陸 3750マイル」でして、7日間で、アメリカ西海岸のサンフランシスコから、東海岸まで横断するというもの…いやー、めちゃくちゃ面白い。 
 この番組、他にも「72時間耐久!東京→札幌 原付東日本ラリー」とか、「ヨーロッパ21ヵ国完全制覇」とか、「四国八十八ヶ所」とか…。 7日間くらい続いてた、「激闘!西表島」とか、最高でした。
 今回のアメリカ横断も、約6000kmを7日で走破するという、かなり無茶な旅。 サンフランシスコ→LA→べガスと旅して、今週の金曜日は、三日目に突入します。 面白いっすよ、ホント。 マジでお勧め。

 あ、HOT Lのライブ、この後一ヶ月位はお休みです。 是非土曜日に遊びに来て下さい!

| HOT L ライブ インフォメーション | 22:46 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2008/06/14 LIVE AT MOKE'S CAFE & GARAGE レポ

2008061601.jpg

 爽やかな陽気が続いております…梅雨の中休みですか。 確かに昼間は暑いんですが、真夏のそれとは違いますね…湿気がない。 カラっとしちゃって、木陰なんかではヒンヤリと気持ちがいい。 風なんか吹いちゃった日にゃ、ドゥービー・ブラザーズになったのかと思うほどなウエスト・コーストなノリですわ。 このままの感じでいっちゃって欲しいです。 森田さん、石原さん、そしてナカライさんやソラジロウ、是非宜しくお願い致します。
 そんな水無月の土曜日、6月14日、HOT Lはken1のお膝元、昭島のモークス・カフェにてライブでございました。

2008061603.jpg

 今回もタクサンをはじめ、沢山の皆様にご来店頂きました。 日・米・男・女・人・犬・酔っ払い・ブラジル風…。 皆様どうもありがとうございました。

2008061602.jpg

 モークスのライブではお馴染みのドラム・セット。 スネア(小太鼓ですね)とシンバルのシンプルな打楽器。 シンプルなだけに奥が深いんですよ…こういうドラムでのベースってのも、ホント楽しい。 そしてken1はアコースティックギターで、プティ・アンプラグドな感じ。 2ステージ・17曲のライブでございました。

2008061604.jpg

1st Stage
1. Sweet Home Chicago
2. Never Forget Me
3. Don't Look Back
4. Rainy Blues
5. いつも通り
6. どうして
7. Breathing You

2008061605.jpg


2008061606.jpg


2008061607.jpg


2008061608.jpg

 ファースト・ステージはHOT Lのオリジナル中心なセット。 一曲目の「Sweet Home Chicago」から、4レンチャンで、ブルージーなナンバー。 バラードの「いつも通り」から、メローな曲で、ちょっと大人(オヤジ)な感じ。 ピックアップを搭載したken1のアコギも良く響き、秋山さんの「秋山スペシャル・テレキャスター」が良い音で絡んでおりました。

2008061609.jpg

 休憩をはさんで2ステージ目。 前回好評を頂いた、チキンシャックのギターバトル・チャンピオン、鶴田真二氏をゲストに迎え、前回よりガッツリと「HOT L + 1」でのステージ。

2008061610.jpg


2008061611.jpg


2008061612.jpg

2nd Stage
Featuring Shinji Tsuruta, 2008 Chicken Shack Guitar Battle Campion.

1. Honky Tonk Women
2. Keep Your Hands To Yourself
3. All Along The Watchtower
4. Ohio*
5. Tube Snake Boogie*
6. It's Only Rock & Roll
7. (Get Your Kicks On) Route 66
8. Born To Be Wild
9. Back In The U.S.S.R.
Enc. Hippy Hippy Shake
(* Shinji Tsuruta On Vocal)

 Crosby, Stills, Nash and Youngの「Ohio」、ZZ Topの「Tube Sneke Boggie」と、この日の為に用意した曲は、ツルちゃんのボーカル。 この二曲を含め、全曲このライブで、リハなしの一発セッションでございました…あらかじめ決めていたセットリストは全く無視で、ken1のその場での選曲での演奏。 ジミヘンの「All Along The Watchtower」も、初めての演奏…こういうのもサクっと楽しく演奏が出来るバンドになってきました。 そしてさすがギター・チャンプ、セッション慣れしております。 まるで違和感無く絡んじゃってくれます。 と言っても、普段のHOT Lには無いパターンのギター。 しかもHOT Lでは皆無のレスポール・サウンド。 ツンツンと、そしてグイグイと、刺激的に攻めてくるんです…いやー楽しいライブでございました。 絡み合うギター…秋山さんもとても楽しそうでした。 楽しさでライブ後も、ガッツリ酒が進んでた模様…。 男の子、特にギター野郎には、喜んで頂けたライブだったのではないでしょうか。 「すんげー楽しかった」と、常連のギターオジ様も満足頂いたようでした…。 ご来場の皆様、どうもありがとうございました。 ツルちゃんとのライブも、また企画させて頂きたいと思っております。 是非また遊びに来て下さい。
 さて次回のHOT Lですが、今週末・6月21日の土曜日、チキンシャックでのマンスリー・ライブでございます。 今回は久々の狂育兄さん達とのライブ。 一時はUZUにて、毎月恒例でのカップリングでライブをさせて頂いておりましたが、シャックではホントに久しぶり。 間違い無く楽しい夜になると思います。 是非遊びに来て下さい。 晴れるといいな…。

 月曜日、爽やかに一週間がスタートでございます。 今朝も、爽やかに福生の中のアメリカを公用車で徘徊中、爽やかにお犬様を散歩なさる、爽やかマダムに遭遇。

2008061613.jpg

 アイヴァン君・四歳だそうです。 デカ。

| HOT L ライブ リポート | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今週末! 6月14日(土)は、昭島のモークス・カフェでライブです!

2008061101.jpg

 タンメンです。 ザ・大好物。
 この店のアニキが、まだ昭島にてタンメンを作っていた頃は、ワタクシも昭島在住でしたので、週末は「必ず」行って食ってました。 年末の、店を閉める最後の日に行って、年明けの最初の日に行って…ズッポリはまってましたね。 ウチのオヤジが若い頃からあった店で、その後アニキはあきる野に移り、独立なさったんですね。 たっぷりの白菜&豚バラ、ちょっと固めの太麺で塩味のスープ…台湾系タンメンだとの事。 最初の半分は「癒し系」の味をそのまま楽しんで、残りの半分は、自家製のラー油&酢をたっぷりと入れます。 汗をダラダラかきながら食らうのが最高でございます。 ここのところご無沙汰していたタンメンですが、先日久々に行って参りました。 開店前から既に行列…タイミングが悪かった。
 因みにアニキはブルーグラスのバンドで歌ってまして、ギターなんかも弾きます。 その昔は赤線でブイブイいわせてたらしく、今は無きClub 49(ヨンキューですね)では、アメリカ人相手に腕相撲をして、小遣いを稼いでいたとの事…懐かしいな、ヨンキュー。 最近またギターにはまって、福生の某楽器屋に入り浸っていると、話には聞いておりました。 そうそう、HOT Lのビラも店に貼らせて頂いたりしてまして…。

 「そう言えばこのあいだ、チキンシャックでギターバトルとかがあったんだって?」

 タンメンを作るアニキから、思いもかけない言葉。

 「知り合いで、BBキングなんかを弾きこなす、ブルース高校生がいてさ…。」

 「ピン!」と来ました。 例の17歳のブルースマン、タクロウ君の事でしょう…そんなヤツ、他にいるわけが無い! あれだけのセンスと腕があると、やっぱり有名になるんだろうな…見た目はフツーの高校生なのに。 実は福生の有名人。

2008061103.jpg

 何でもアニキとタクロウ君は、その某楽器屋の「入り浸り仲間」で、「アイツは若いヤツラの中で飛び抜けてる。」とおっしゃっておりました。 ホント、カッコいいんですよ、彼のギター…ピースはちゃんと出来てませんが。

 実は二回の予選&決勝に通いつめていた我がスーパー・ギターリスト、ノリヲ・親バカ・秋山氏ですが、先日のリハの帰り道、「ギターバトルでまた、色んな事を感じて、大分影響を受けたのよ。」のような話をしておりました。 ギターバトル…もう随分前の出来事なんだけどね…確かに思い出しただけで熱くなります。 そしてタクロウ君の事も、「ヤツは本当にカッコいい」と大絶賛だったんですね。
 「僕はこういうギターしか弾けません!」的な、「どブルース」なギターリストで、でも音を入れるタイミングとか、盛り上げ方とか、テクニックも素晴らしい…ズバっとはまるギターを弾くんです。 予選の時です、彼のバトルでちょっとファンクな曲が選ばれたんですね。 演奏終了後に秋山さんが、「何だかあまりソロを弾かなかったジャン。 もっと弾けば良かったのに。」とたずねたところ、「そうなんですよ。 ああ言う曲ってカッティングするのが気持ちよくなって、ついついソロを弾かなくなっちゃうんです。」との返事だったそうです。 「そう言うのってカッコいいよ。 楽しんでるんだよね。 アイツは凄い。」(秋山談) おとなしくて可愛らしい、普通の高校生なんですが…。
 残念ながら予選で敗退になってしまったのですが、彼のプレイを称える声が多く、決勝前のエキシビジョンで再登場しました…バイトを早引けさせてもらったそうです(笑) そして途中で自転車がパンクしたそうです(笑) クミちゃんの携帯から確認される「現在のタクロウ君情報」が、シャックの二階の楽屋に逐次報告され、「まだ来ないの、タクロウ君!?」な状況の出演者をハラハラさせておりました…。 バトルの相手は地元のエディー・バンへイレン、「Van Heysan」のケンタロウ君。 ベテランのケンタロウ君に負けない、堂々としたプレイでした…楽屋での、ケンタロウ氏の「いいか、笑いを取るにはな…」的指導も素晴らしかった。 で、またあのフルアコが渋かった…。



 「あれからまたギターが楽しくなった。」と秋山氏がおっしゃるギターバトル。 その話をしているときに、当然彼の口から出てきたのが、決勝の「楽曲を選んでのソロ・プレー」にて、その場にいた人のハートをガッチリつかむ、エモーショナルな演奏を披露した鶴田真二氏の事。 あのギターソロは本当に素晴らしかった。 やっぱり「Live」です。 「生」です。 後から映像を見ても、またちょっと違うんだよな…。



 ギターの音色もとても素晴らしかったし、プレー自体もカッコよかったのですが、魂から奏でる演奏と言いますか…「感情がこもっている音」ってのが、見ている皆さんの心を揺さぶったのでしょう。 秋山さん曰く、「ギターで歌ってたよね。 ボーカルと一緒なんだよ。 最終的には少しくらい音が外れたり、リズムが狂ったりしても、心で持っていくっていうかさ…。」 

2008061104.jpg

 そんな鶴田氏(ツルちゃん)をゲストに迎えてのライブなんです、明後日の土曜日、6月14日。 場所は昭島のモークス・カフェ。 新奥多摩街道沿いにありまして、昭島駅からはタクシーでワンメーターのところにあります。

2008061105.jpg

 モークスでのライブは、いつもちょっぴり「アコースティック」な感じを意識した演奏。 ken1は、彼の相棒の70歳のアコギ。 そしてソノオ君のドラムは、シンバルとスネアのシンプルなセット…より「Live」な、「生」な感じでの演奏です。 ですのでモークスは、ken1の歌も聞きやすい、より「歌重視」なライブ。 それにからむ秋山さん、ツルちゃんのギターも満喫して頂けると思います。 「モークスのHOT L、結構好きなんです。」という方もチラホラいらっしゃるんですよ…。 充実のフードやドリンクと音楽で、土曜の夜を楽しんで頂きたいと思っています。 是非遊びにいらして下さい。 この時期、近くで蛍も見られると思います…先々週の「カニの会」、モークスの近くのken1邸に歩いていった時には、既に5~6匹ほど確認しましたよ。

2008061102.jpg

 アニキのタンメン屋は、餃子も旨い。 皆さん「タンメンと餃子」を頼みます。 あ、チャーハンもね。 餃子もチャーハンも、「自家製ラー油&酢」が絶妙に合うんです。 福生駅から真っ直ぐ西へ。 永田橋を渡った丘の上です。

 全く関係のない話なんですが、昨日の朝の出勤時、裏道を通行中に、五日市線の踏み切りにつかまってしまいました。 既に一台、踏み切り最前で車が止まっておりまして、よくよく見たら秋山さん。 「ププ!」とクラクションを鳴らし、朝の挨拶。 そこに「ボボボボボ…」とクラシカルなバイクが登場…マイカーの横に止まります。 こちらをニコニコして覗き込むバイカーの顔を良く見ると、福生の不良・KAZZ君。 他には誰もいなくて、三人で電車待ち…普通はさわやかであろう、朝の7時15分の裏路地の五日市線の踏み切りが、シャックのカウンターのような濃さでございました…しかもみんなシラフ。 なんかぎこちない。

 さて今夜はリハーサル。 行って参ります。

| HOT L ライブ インフォメーション | 17:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6月7日 HAPPY BIRTHDAY SONOO

2008060901.jpg

 いつぶりでしょうか…恐らく1年、いやもっと続いていたと思います、連続試合飲酒…ヒデキ・マツイにも、リトル・マツイにも負けません。 風邪を引いても(あまり引かないもので…)、二日酔いになってもエブリデイ・ドリンキング。 しかし昨日、残念ながらまた記録が途絶えました。 一昨日やりすぎて、久しぶりに「今日は飲みたくない…」なんて思ってしまったのでございます。 二日酔いになったって、いつもだったら夕方になればシャキっと「レッツゴー!」な状態に戻るのですが…一昨日の夜は遅くまでやり過ぎました。 いやね、HOT Lのリズム仲間、イデ・悪人・ソノオのお誕生日だったんです。 ここ毎年6月7日は、福生のチキンシャックにてお誕生会。 実は他に二人、同じ誕生日の悪人ドモがいるんです。

2008060902.jpg

 福生でもお馴染みのハードロック・バンド、ZENのリーダーで、ギターリストのオクちゃん、そしてChicken Shack Projectにも参加している、ソロで活動中のボーカリスト、Takeshi。 この三人が6月7日野郎ドモでして、毎年一回この日に顔を合わせて、お互いの365日分経年した老いの状況を確認しあうんですね…ロマンティック。

2008060903.jpg

 「67BAND」でございます…The Band Of The 7th Of June。 神様は上手く操作致しました。 パートにカブリが無い。 一年ぶりに息ピッタリな演奏を披露。 盛り上がっておりました。 ワタクシ去年同様、ちょこっとベースで参加させて頂き(同じ6月生まれって事で…ね)、盛り上がりに便乗させて頂きました。 ホールがイケイケになってる時の演奏は、やはり気持ちの良いものでございます…女のコ率が高かったしね。 67BANDの皆様、どうもありがとうございました。 そしてHappy Birthday! 素敵な一年間にして下さい。
 因みに「美味しいドーナッツを買ってきてくれる」事でも有名な、LA帰りのボーカリスト、ケンちゃんも在籍する70~80年代のハードロックのトリビュート・バンドZENですが、シャックはモチロン都心部でも頻繁に活動している模様。 80'sに青春を過ごしたご同輩にはバッチリ楽しんで頂けるバンドでございます。 ホームページをチェックして、是非遊びに行ってみて下さい。
 Takeshiはソロで活動中…彼とは長い付き合いなんです。 チキンシャックのホームページの親切なライブスケジュールによりますと、今度のライブは6月22日。 ギブソンのアコギを片手に、福生で育った男ならではのアメリカンテイストな歌を歌っております。 こちらも是非宜しく。
 そしてドラムのソノオ君が在籍しているHOT Lというバンドですが、今週末は久々(と言っても三週間ぶりですが…)のライブの模様。 前回腰痛で彼が欠席した昭島・モークスカフェでのライブでございます。 スタートは恐らく8時過ぎ。 また一つ齢(ヨワイ)を重ねたドラミングで、あなたのハートビートをヒートアップさせますぜ。

2008060904.jpg

 実はこの日、シャックで顔を合わせるヨーコちゃん(前列左)の結婚パーティーも行われておりまして、「結婚パーティー」に「お誕生日悪人ドモ」が便乗な感じでした…店内は馴染みの顔で一杯でございます。 年配者を、しかもシコタマ酔っている弱者を、敬い、いたわると言う事を知らない若いヤカラに「写真撮って!」と捕まります…

2008060905.jpg

 君達の写真を、カヨワイ俺の98のハードディスクの肥しにするのもナンなので、ココで確認しといて下さい。 楽しそうだな…うーん、「若さ」か…。
 
「ryu1さん!アドレス教えてよ!」
「ちょっと待って。 今書くから。」
(携帯を傾けて)「いやいや、赤外線だから。」

…赤外線なんて、焼きイモかコタツでしか知らん! あったかホッカホカか!

2008060906.jpg

 「39歳になった僕チンも宜しくねん!」

 一日あけてのウイスキー、めちゃくちゃ旨い。 幸せ。

| HOT L メンバー達 | 20:38 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日曜日

2008060301.jpg

 ♪と~れとれ

2008060302.jpg

 ♪ぴ~ちぴち

2008060303.jpg

 ♪カニりょ~り~

2008060304.jpg

 アンパーンチ!! (チラシ寿司マン)

2008060305.jpg

 久しぶりに、リハーサルもライブも無い週末…いつ以来でしょうか。 お仕事の関係で北海道にいらした我がHOT Lの黒板五郎、サワダ・王子・ケンイチが、秒刻みのカッツカツのスケジュールの合間を縫って、我々下々の者共にも北の幸を買ってきて下さいました。 底知れない慈悲深さを持つお方だ…素晴らしいバンド愛。 うーん、なんて仲が良いんだ、HOT L。

2008060306.jpg

 来週末&再来週末のライブに向けて、来週からまたリハが始まる模様…再来週のシャックでは、新曲もお披露目出来るかもです。 うーん、なんて仲が良いんだ、HOT L。 (気持ち悪)
 先日ワタクシが大ファンのロック・クイーンから、凄く嬉しいお言葉を頂いて、かなり調子に乗ってるんです、俺。 上向き上向き!

| 休息 | 23:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。