FC2ブログ

   → Go to HOT L Official Home Page
   → Go to HOT L YouTube Channel
   → ken1's Blog, Maji-Choron
   → "whats new" Top Page

      HOT L LIVE INFORMATION!!                      

   「HOT L-1 Live!」
   『2011 YOKOTA AIR BASE FRIENDSHIP FESTIVAL』
   2011年8月20日(土曜日)
   在日米軍横田基地内 アウトドアステージ
 HOT L 開演: 15:00
   入場無料!
   *今年も横田の基地祭に参加致します。 モチロン入場無料!

   「HOT L-1 Live!」
   『福生カニ坂ロックフェスティバル 2011』
   2011年8月27日(土曜日)
   かに坂公園/福生
 HOT L 開演: 15:50
   入場無料!
   *そして横田の翌週は、今年もカニザカ!

   「HOT L Live!」
   2011年9月17日(土曜日)
   チキンシャック/福生
 OPEN: 20:00/START: 20:30
   チャージ ¥2000 (w/1 Drink)
   *詳細未定…ken1復活のオリジナルHOT Lはこの日から!

      HOT NEWS!!                           

   HOT Lのファースト・アルバム「BREATH」、iTunes Storeをはじめ、各サイトにて配信開始!
   各アイコンからHOT Lのページにリンクしてます!


               

      

   携帯への「着うた」、「着うたフル」、「待ちうた(メロディーコール)」、そしてauのLISMOのダウンロードも配信開始!

      

   是非チェックしてみて下さい! 電話かけてるのに「ど~して~♪」なんてどうでしょう? 嫌だね…。

   HOT LのファーストCD「BREATH」、通信販売でも好評発売中です!
   ネット販売の詳細等、詳しくはHOT L ホームページ「shop」のコーナーにて!

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ありがとう2008

2008123001.jpg

 25日
 リッチフィールド家におよばれ。 アメリカンなクリスマスディナーを満喫。 (ありがとう、アンディー、キヨミちゃん!)

2008123002.jpg

 26日
 今年最後のセッション。 チキンシャックのスーパーセッション・ナイトでセッション納め。 (写真はヤマモト・柔道番長・ユキヲ、ゴーゴートップレスのベーシスト、上野君とのセッションに挑んでいる17歳ブルースマン…アキヤマギター使用中。 良い音をさせてました…考えてみれば間違いなく、彼よりギターの方がうんと年上。)

2008123000.jpg

 27日
 ラスティーくん(9歳)と、ブースターレコード社長を囲んでキムチ鍋。
 …今年もたくさんの皆さんにお世話になり、楽しい一年を過ごす事が出来ました。 感謝です。

 そして29日

2008123003.jpg

 HOT L納会…毎年恒例。

2008123004.jpg

 パエリア、キッシュ、ピザにミートローフ…婦人部が作ってくれた(普段は作らないであろう)ごちそう達。

2008123005.jpg

 誕生日のお祝いも重なったり…婦人部には感謝です。 非常に仲の良い彼女達の結託により、HOT Lが上手くまとまっていると思います。 男4人だったら、誰かの家に遊びに行ったり、中々しないだろうしね…「料理を持ち合って忘年会ね!」などありえない。 (そりゃそうだ。) いつも本当にありがとう。

2008123006.jpg

 毎年、納会はメンバーと家族のみ。 今年は新しいメンバーが参加。
 お父ちゃんと…

2008123007.jpg

 「子供をあやす」が似合わないオジちゃんと…

2008123008.jpg

 そして、「子供を誘拐」が似合うオジちゃんと…全てカメラ目線で将来有望。

2008123009.jpg

 …。

2008123010.jpg

 案の定、一番最初に沈没…。

2008123011.jpg

 和室では、家族で「ザ・平和」な沈没。 (母・授乳中)

 そして今日は大晦日。 HOT L、福生にてライブの予定です。 (時間の調整によりますが…)丘の上のライブハウス、UZUにて一発かましたあと、丘を下って赤線へ…。 チキンシャックにてカウントダウンでの演奏をさせて頂く予定でございます。 狂育委員会にBen's Pop Club、国分寺海賊団、Black Nails。 リッチフィールド氏やケンタロウくんのAT's 69やチキンシャックの皆様…大勢の仲間との年越しでございます。

 2008年も皆さんのお陰で楽しい一年を終えそうです。 どうもありがとうございました。 皆さんはどんな年越しになるのでしょうか? 良いお年をお迎え下さい。
スポンサーサイト

| HOT L メンバー達 | 12:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HEAVY DRIVE

2008122501.jpg

 10年間使っていたmy PCが、またもやリインストールしないとどうしようもない状況になって参りました…viao君です。 この10年で、何度リカバリーのCDを入れて、初期化した事でしょう。 その度にバックアップをとり、インターネットやメールの設定をし直し、再度各ソフトのアップグレードをし直し、周辺機器の認識をし直し…はっきりいって、この辺の作業は屁とも思わなくなりました。 ですが彼もそろそろ引退。 今では普通にシャットダウンすら出来ない状況です。  実は先日新たなPCを注文して、12月のアタマには送られてきておりました。 ですが、公私共に色々とバタバタしておりまして、この数週間、箱に入れっぱなしで放置していたんでございます。 今日の記事から、その最新PCにて更新しております。

 で、本日のトピックは、先日、12月21日の西荻窪のTURNINGでのライブ…西里マキコ嬢主催のライブにての映像でございます。 ライブに遊びに来て頂いた赤線のブログクイーン、チキンシャックの女将・クミコ嬢が録画して下さった映像。 これまた遊びに来て下さった狂育委員会のスエヒロ様が作詞して下さったHeavy Driveの映像でございます



 クミちゃんありがとう…シャックのライブじゃないのにね。 いい記念となりました。 ちょっとHOT Lっぽくない音響です。 最近のバンドっぽいかも…ちょっとだけ。 是非チェキって下さい。

2008122502.jpg

 約1か月箱に入れたまま寝かせっきり…昨日やっと箱から出しました。 ほぼ順調に作動しております。 vaio君、10年間ありがとう。 よく10年もったよ。 お疲れ様でした。

2008122503.jpg

 そしてやはり最新型、サクサクと作業をこなしてくれます。 さすがIntel Core2 Quad。

| HOT L ライブ リポート | 23:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2008/12/21 『星降る夜に サイケな空を描いてく』 ~聖者も踊るRock’n Roll Party~ - LIVE AT TURNING レポ

2008122301.jpg

 明日はクリスマスイブですか…いよいよ押し迫って参りました。 今年の汚れは、今年のうちにやっつけたいですね。 
 そんな12月の日曜日、HOT Lは杉並区の西荻窪に出張って参りました。 21日の日曜日、西里マキコ女史の主催のイベント、「星降る夜に サイケな空を描いてく ~聖者も踊る Rock'n Roll Party」でございます。 福生ではリハ無し、本番直前の入りが常なHOT L、今回は初めてのライブハウスと言う事で、15時30分に会場入り、綿密なリハーサルをさせて頂き、万全の態勢で挑ませて頂きました…が、ワタクシまた本番で弦を切ってしまいました。 今回は珍しく三弦…今年何回目だろ。 申し訳ございません…。

2008122302.jpg

 会場は西荻窪の駅から直ぐにあるTURNING。 久々の、と言うか、HOT Lとしては初の「ライブハウス的なライブハウス」でございました。 バスドラムから始まって、各ドラムのレベルを取るところからスタートし、ギターも各音色に合わせての音合わせ…久々だったな、ああ言うの。
 イベントは19時からスタート。 若くて、元気で、爽やかで、激しく、時折初々しいアイイロの皆さんのステージを皮切りに、若くて、可愛らしく、凛とした、でも大人な世界を、時折ディープな色で歌われた三村京子さんと、ベースの上地g acha 一也さん。 個性的な二組の後、我ら山猿の出番となりました…。

2008122303.jpg

2008122304.jpg

2008122305.jpg

2008122306.jpg

2008122307.jpg

2008122308.jpg

2008122309.jpg

2008122310.jpg

1. Heavy Drive
2. Luv Rider
3. Breathing You (ベースの三弦が無いバージョン)
4. Candy Man
5. Anyway
6. Drive Me Crazy

2008122312.jpg

 福生から大応援団が、電車を乗り継ぎ、又は、コインパーキングで分刻みな散財をし、駆け付けて下さいました…嬉しいかった。 マジで。 ホントに。 出番になってステージに上がったら、いつもの皆さんの顔が目の前に並んでいて、とても安心致しました。 (しかも姉さん、兄さん方ばかり…) 本当にどうもありがとうございました。 福生のハコとはちょっと(大分?)違った音響でのHOT Lだったと思います。 楽しんで頂けたら幸いです。
 そして逆に、中々福生まで来て頂きづらい皆さんにも沢山ご来場頂き、中には「やっとHOT Lが見れた…」なんて方もいらっしゃったりして、こちらも大変嬉しく思いました。 どうもありがとうございます。 皆さん全員とお話したりは出来なかったのですが、とても感謝しております。
 共演の皆様をお目当てでご来場の方々にも沢山見て頂き、声をかえて頂き、CDをゲットして頂き…嬉しい夜でしたね。 モニターにて、他のメンバーの演奏もバッチリ聴けて、高めのステージからお客様のお顔もバッチリ拝め、演奏しやすくエンジョイしやすいステージでございました。 本当に楽しかった。

2008122311.jpg

 そして西里マキコが堂々と登場…ばっちりセルフプロデュースされた、彼女の世界を表現するステージでございました。 ステージ上に幕が張られ、その後ろでアコギを片手にスタート。 幕が落されると同時に現れたのは、彼女がエレキに持ち替えたスリーピースバンド。 最後は彼女のソロでの歌で終わり、アンコールは再びアコギを片手に登場…素晴らしいね。 チケットやフライヤーのデザイン、告知用のCDの製作、ライブハウスや出演者との打ち合わせや連絡…全てを取り仕切り、しかもご自分のステージも作り上げる。 凄いよ、ホント。 hirokophoneもそうだけど、女の子ってすげーなー。 男連中でココまでやるヤツラは、あまり(まわりには)いない…。 来年あたりどうでしょう、ken1王子? この位やってみれば?
 マキちゃん色々とありがとう。 良い経験をさせて頂きました…楽しかったよ。 これからも宜しくお願い致します!

 …ってなカンジで、HOT Lとしては珍しいシチュエーションでのライブも無事に終了。 重ねて申しますが、ご来場頂いた皆々様、本当にありがとうございました! 今年の良いシメになったと思います。
 そしていよいよ本当のシメの大晦日を残すのみ…去年のUZUに引き続き、今年はチキンシャックにてカウントダウン時のライブをさせて頂く事となりました。 シャックのカウントダウンは3年振り位かな? 時間の調整次第ですが、UZUにて演奏もさせて頂けるかもしれません。 Ben's Pop Club、国分寺海賊団、そして狂育委員会…2008年の最後の日、福生は大忘年会になると思います。 どうです? 一緒に酒を浴びて、ロックを浴びて、笑顔で年越ししちゃいません?

 西荻窪から各駅停車を乗り継いで、福生に帰って来た時は0時近く。 12月としては記録的な、20度前後までしか気温が下がらなかった夜…でも風は強くて、まるで春のようでした。 酔っ払っての家路がとても気持ち良く、最高の師走の夜でございました。

| HOT L ライブ リポート | 23:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あっという間に今週末! 12月21日(日)は、『星降る夜に サイケな空を描いてく』 ~聖者も踊るRock’n Roll Party~

2008121701.jpg

 もう12月も17日ですか…ホント早いな。 今年も大分終了です。 あと13日。 そして、散々告知させて頂いておりました西荻窪のTURNINGでのライブ、西里マキコちゃん主催の、『星降る夜に サイケな空を描いてく ~聖者も喜ぶ Rock'n Roll Party~ 』 まであと4日。 はー、あっと言う間でございます。 そろそろ皆様飽き飽きなさっているこの告知も終わりでございます。 えー、取り合えず詳細を…

西里マキコ主催
『星降る夜に サイケな空を描いてく』
~聖者も喜ぶRock'n Roll Party~

TURNING/西荻窪
Open: 18:30/Start: 19:00
前売り \1800 (HOT L未公開ライブCD付き)
当日 ¥2000 (Drink別)
出演: 西里 マキコ, アイイロ, 三村 京子(w/Bass 上地 "gacha"一也


 で、ですね。 当日券が2000円、前売りだと1800円で、HOT Lの未発表曲のライブ音源をお付けさせて頂いておるのですが、CDがやっと出来あがりつつあります。 曲目は…

1. Heavy Drive
2. Miss Lonely
3. Luv Rider
4. Swallowtail Butterfly
5. Drive Me Crazy

 の5曲。 内4曲は、CD化されていない曲でして、今回初めて録音致しました。 今年の9月にモーレッツの皆様とご共演させて頂いたチキンシャックでのライブ。 ドラッグクイーンのこーちゃんが飛び入りして、大いに盛り上がったライブの音源でございます。 アキヤマ工房にて、イコライジング、マスタリングを致しまして、皆様に聞いて頂いても、聴くに絶えるだけのモノに仕上がっていると思っております。 今後、販売等の予定もありません…今回限り。 そんな事もありまして、是非お得な前売りチケットをお求め頂けるとアレでございます。

2008113015.jpg
 (クリって下さい。 画像、デカくなります。)

 今回イベントを主催なさる西里マキコちゃんは沖縄出身。 単身東京にいらっしゃって、主にソロでのギターの弾き語りで活動なさっておりました。 HOT Lとご共演頂いたのは、かれこれ3年以上前。 チキンシャックでございました。 その後はHOT Lの演奏を聞いて頂いてなかったと思うんですが、ワタクシが彼女のライブに行かせて頂いたりと、お会いする機会は数度程度だったと思います。 んで、この度突然メールを頂き、彼女主催の大切なイベントに呼んで頂く運びとなったんです…正直ちょっとビックリいたしました。 非常にありがたかったですね。
 何しろパワーが違います。 やっぱり、遠く故郷を離れて、一人で活動なさっている彼女。 きゃしゃなイメージの彼女ですが、ガツガツとご自身を表現なさっております。 歌、声、雰囲気も素敵ですが、ギターもお上手。 ちょっと近づき難いような、オーラのある方でございます。 そんな彼女とのイベント…HOT Lも力が入っているんです。
 今回マキちゃんをはじめ、アイイロのメンバーの方、そして三村京子さんのステージで演奏する上地 "gacha"一也さん(上地さんは、内田勘太郎さんや、斎藤ノブさんとツアーを回ってる方だそうです…楽しみだ!)、沖縄出身の方が多く出演なさります。 「福生」と同じ匂いがする「沖縄」。 米軍基地がある事で、どこか「アメリカン」なんて言うお洒落なモンじゃまるで無く、「バタ臭さ」って言葉が似合う街です…若い方には「バタ臭い」って言葉はわかんないかな…? 「進駐軍が駐留してる街」が、子供頃から身近にあって、そこで育ったヤツラっていいますか…ま、沖縄と福生じゃ規模も違えば気候も違うけどね。 でも、違和感が無く、って言うか、気持ち良く楽しめるイベントになるなと興奮しております。 若くてお洒落なバンド。 女の子の弾き語りとベースのデュオ。 そして…田舎のロックバンドと、バラエティーに富んでおりますが、HOT Lを楽しんで頂ける皆様でしたら、絶対楽しんで頂ける夜になると思っております。 ちょっと無いイベントじゃないかな。 是非遊びにいらして下さい。 前売りチケットは、前日の20日(土)までmail@hot-l.comにて承っております。 ご遠慮なさらず、今すぐご連絡を!

 HOT L、久々の二週連続リハ…何ヶ月振りか…。 その間にライブも挟んでおりますので、万全の態勢にて挑むカンジでございます。 「曲目を決めて、それ様のリハ」ってのも久々。 って言うか、あまりやった事無い。 ミストーンの少ないHOT Lを見て頂ける、絶好のチャンスでございます。 (威張るなってーの…)

 性欲を押さえられても、食欲を押さえられないアナタには、マキちゃんお勧めのシェフが作る「特製タンシチュー」も販売されると言う至れり尽せり…吉報ですね。 ついでに「肉には赤」な、赤ワインもご用意され、全身の血を赤ワインに変えて、川島なお美女史に近づけるまたと無いチャンスでもございます。 さすが「沖縄」な匂いのするイベント、泡盛もご用意なさってるとの事…自分が好きじゃなきゃ、これだけアルコーラーに優しいイベントにはならないな。 さすが西里マキコ。

| HOT L ライブ インフォメーション | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2008/12/12 HOT L (&HOT KUMI) LIVE AT CHICKEN SHACK レポ

 まずは「緊急告知!」だそうです。 チキンシャックのライブでもお世話になっているGun-Guの皆様。 二週間後の28日の日曜日、チキンシャックでライブだそうでして、そのライブの告知…

 2008121401.jpg

 …じゃねーんだ。 「ドラム募集!!」の告知だ…凄いな、二週間後だよ。 手書きでの告知…緊急感がビリビリと伝わって参ります。 しかも「誰でもOKよ (ハート)」だそうです。 どうです、アナタも一緒に「チチクリマンボ」やら、「バイブレーション」やら、「フグリ草」やら、「青春のエロトピア」やら…数々の珠玉のエロナンバーのリズムを刻んで見ませんか? ワタクシ的には、出来れば女の子ドラマーの入ったGun-Guを見てみたい。

 さてHOT Lですが、先日12月12日(金)は、そのチキンシャックにてライブ。 2008年のマンスリーライブの12回目。 今年最後のマンスリーでございました。

2008121402.jpg

 この夜の共演は、「パンプキンズ」のお二方…ソロでも出演しているサヤちゃんと、ドラムのナオゾー。 ティーンのパフォーマンスは良いですね。 ほのぼの致します。 いつも比較的マイナー調の曲が多いサヤちゃんですが、この日はポップな曲も沢山歌ってました。 いいカンジ。



 さてHOT Lですが、今回もクミちゃんが映像を撮って下さいました。 二曲目に演奏した「Luv Rider」でございます。 この夜はここ最近またやり始めている「パラダイス」、久々のジミヘンのカバーの「Crosstown Traffic」なんかも含めた全11曲。(+アンコール。 ありがとう!)

1. Heavy Drive
2. Luv Rider
3. One Good Day
4. パラダイス
5. You're Killing My Love
6. Never Forget Me
7. Happy Birthday To You ~Can't Help Falling In Love
8. In The Midnight Hour (HOT L→HOT KUMI)
9. Stupid Woman (HOT KUMI)
10. Crosstown Traffic
11. Drive Me Crazy

Enc. Swallowtail Butterfly

 実はね、この翌日は、シャックの女将のクミコ様のお誕生日パーティーだったんです。 HOT Lもその日にライブのブッキングをご依頼頂いたのですが、メンバーの予定が合わなかったんですね。 って事で、この夜は「前夜祭」なカンジで、「Happy Birthday」を歌った後、Wilson Pickettの「InThe Midnight Hour」を演奏致しました。 この曲は10代の頃、ken1とワタクシ(ryu1です!)で組んでいたバンドで、しょっちゅう演奏していた曲です…カニ坂とかでもやった。 20年ぶりに演奏しました。 で、その曲でクミコ様をご紹介して、去年のバースデイパーティー(この日もノリヲ、ソノオの予定が合わず、「HOT L Half」で出演→その模様)に引き続き、HOT KUMIを一年振りに復活! そう、クミコ様のドラムでのHOT L。 去年はken1+オレ+クミだったのですが、今回は秋山さんも加わり、ソノオのダンスと、まさしくHOT KUMIでございました。

 その模様↓



 前回のHOT KUMIも、直前になって演奏の依頼。 そして今回も、本番直前に「一曲叩かない?」ってワタクシ頼んでみました。 HOT Lで昔からやっている「Stupid Woman」でございます。 「一年振りに叩くよ!」なんておっしゃっておりましたが、凄いでしょ? 違和感が無いよね。 中々レアな映像です。 1年間マンスリーでお世話になったチキンシャック。 イベントライブを含めれば、モチロンそれ以上やらせて頂きました…良いシメのギグになりました。 クミちゃん、ありがとね。
 「16年間福生にいて、今はジャーマニーにて米軍に従事。 出張で久々に横田に帰ってきて、月曜日にジャーマニーに帰る」な米兵さんに大変に喜んで頂き、メンバー全員、一杯ゴチして頂きました。 ありがとうブライアンちゃん。 酔った勢いで語りに語り、ワタクシ一時間以上お相手させて頂きました…楽しい思い出になったら良かったけどね。 寒い中足を運んで下さった皆様、いつもありがとう! 今年もお世話になりました。 来年も是非暇つぶしに来て下さい!

 チキンシャックでのライブは、残すところ大晦日のみ。 早いね…今日はもう赤穂浪士の討ち入りの日でございます。 大晦日は福生のロコバンド勢揃いで、盛り上がる事間違い無いですね。 中々大晦日までライブに遊びに行くってのもアレかもしれませんが、是非アレして頂けるとアレでございます。
 さてその前に、HOT Lは今年最後の大きなイベント…例のアレでございます。 西里マキコ嬢ご主催の『星降る夜に サイケな空を描いてく ~聖者も喜ぶRock'n Roll Party~』でございます。 会場は西荻窪のTURNING。 いよいよ今週末、12月21日の日曜日、19時から堂々のスタートでございます。 いやー、ちょっと力を入れてますよ、HOT L。 何しろ福生近隣以外での久々のライブ。 当日2000円のチケットを、前売り1800円+未公開ライブ音源CDをお付けしてご提供させて頂いております。 前売りチケットの方も、まだ若干の余裕がございます(林家こん平風)。  是非々々お誘いあわせの上、遊びに来て抱けるとアレでございます…。

2008121403.jpg

 この夜は結局1時過ぎまで飲みつづけ、自転車で帰って即寝。 翌日は、最近「飲んだ後に食ったらダメ。 翌日まで我慢しなさい!」と、心の中の悪魔と戦っているラーメンを、心の故郷である大勝軒にて補給して、夜には「クミちゃんバースデイパーティー」の為にシャックに戻りました。 クミちゃん誕生日おめでとう!

| HOT L ライブ リポート | 21:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

狂育委員会

2008120701.jpg

 いやね、以前から申しておりますので、今更ナンなんですが………ウチの妻はメタルです。 それも80年代に栄華を極めた、アメリカ合衆国、西海岸にあるロサンジェルスで発祥した、俗に言う「LAメタル」を愛する血が、いまだに脈々と全身に酸素を行き渡らしちゃっております。 って事で、そんなメタルの配偶者になってしまったワタクシも、以前は嫌悪していた「メタル」とか「ヘビー」とかにも、お陰様で急激に接する機会が増え、今や彼らの歴史やら成り立ちを、大分把握してしまっている有り様でございます。 有難い事でございます。
 でね、LAメタルに限らずに、その頃、いや、それ以前の「ロック」なバンドの皆様って、絶対に「悪」なイメージってあったじゃないですか? ブライアンに代表される、初期のストーンズの、スキャンダラスで、悪のカオスな世界…単純に、金だとか、クスリだとか、女だとかだけではなく、真っ当なヤツラじゃない世界ね。 ヨメが愛するモトリーさん達にしても、ラリってランボルギーニだかでSunset Blvdを突っ走って、事故ってどこだかのボーカルを殺しちゃったとか、ヤクでボロボロになって、バンドが出来なくなったりとか、有名ポルノ女優と何度もご結婚とご離婚繰り返したりとか…。 エアロにしても、それこそピストルズとか、ビートルズですら「悪」なカンジってありましたよね。
 ワタクシが「ロック」に目覚めたお子様の頃は、「ロック」=「悪」なイメージはマストでした。 その頃好きだったストリート・スライダーズにしても、「MCを全くしない。」とか、「ステージでケンカになって、ライブ中止。」とか…福生ではそんな噂でしたしね。 忌野氏だって、夜ヒットで歌を差し替えて、バンドの歌が放送禁止になったFM局の歌を急遽歌い出し、サビでは「オ○ンコ野郎、FM○京!」なんて歌ったり、カメラに噛んでたガムを吐きつけるヤツがいたりと…。 英国・米国の先達に「右に習え」だったのかもしれませんし、そんな先達も、プロモーションの為のイメージ作りなんてのもあったのかもしれません。 ですが、間違い無く彼らの私生活には「悪」があり、とにかく「ロック」は「悪」だったんです。 「和気あいあい」ではありませんでした…。
 最近の日本のロックシーン(って言うんですか?)を見た時に…って言っても、正直最近の事は良く分からないのですが、そう言う「スキャンダラス」で「悪」なヤツラって、皆無な気がしません? 「誰々プロデュース」とか、「元何々在籍の誰々が、誰々と組んだユニット」とかが話題になりますが、ロックに「悪」を求めるのは、もはや完全に時代遅れでございます。  先日友とそんな話しをしていた時に、一バンドだけ見つけたんですね。 「いつも酔っ払って、ステージでぶっ倒れるボーカル。」、「ステージでキレて、ボーカルに飛び蹴りするベース。」、「しょっちゅう『旅』に行ってしまうドラム。」、「何度も活動停止、活動復活。」、「20年間曲が(曲順も)変わらないステージ。」…そんなバンド、他には知らないです。 しかも全員50代。 「時代遅れの悪」が、いまだにリアル。

2008120702.jpg

2008120703.jpg

2008120704.jpg

 中学生の頃です。 「ぴあ」の「ライブ情報」なんかをみると、必ずUZUのライブスケジュールには「狂育委員会」。 22~23年前の事ですね…ワタクシはまだソノオにも、アキヤマさんにも、そしてken1にも出会う前でございました。 高校になってから、初めて狂育を見たんです。 その頃入り浸って、半分暮らしていたようなUZUにて…。 とにかく「悪」。 色で言った場合は「紫」。 その頃は、福生自体が今よりも「悪」だったしね。 ハイスクールボーイな僕チンには「悪」過ぎて、「あ、オレは今、狂育のライブにいるんだ。」ってだけで、自分も「悪」の仲間入りが出来たような錯覚。 あー、オレも悪になったな…なんてね。 それから20年以上。 ワタクシは相変わらずken1とバンドをしておりますが、バンド自体は変化していって、5年前からHOT L。 その頃からにわかに、狂育委員会の兄貴達とは仲良くさせて頂けるようになりました。
 40が迫ってきて、UZUに出入りし始めた17歳の頃には掃いて捨てるほどいたバンド仲間も大分減りました…大阪に渡った「月想」の中原、「ザ・ドタンバーズ」のてつ、あ、「B.B.Boggie」のマナカなんかもそう…でもそんなもんだよな。 10代の頃は、「バイトでもして、何とか金を稼いで、後はバンドで。」なんてな気持ちで、「いつかはプロで…」なんて夢を持ってた頃もありましたね…若かった。 しかしこの歳になっても、オリジナルの曲を作りつづけ、プロなんかを目指すワケでもなく、やり続けるって事も「ロックなんだ」って教えてくれたバンド…それが「狂育委員会」。 「ロックバンド」ってモノを教えてくれて、教えつづけてくれてるバンドです。 狂育を知らなかったら、「バンド」ってモノの考え方が間違えなく違いました。 「合奏」でもなく、「エレキ同好会」でもない、「ロックバンド」の道しるべ。 だって、狂育の皆さんのアイデンティティーって、「(バンドをしている)会社員」でも無ければ、「(バンドをしている)植木職人」でも、「(バンドをしている)大工」でも無く、「ミュージシャン」でも、「アーティスト」でもピタっと来ない。 「狂育のボーカル」、「狂育のベース」、「狂育のドラム」なんですよね…。

2008120705.jpg

 そんな「狂育委員会」が、暫く(どれくらい?)活動が停止になるようです。 残念だとは思いますが、それも「狂育」の歴史の一部なんでしょう…。 後で降りかえった時、「あ、あの頃は狂育が活動停止だったね。」くらいなもので、そのウチ、って言うか、きっと直ぐにまた復活してくれると思ってますし、コレを読んでる皆様にとっても、多分大した事では無いのかもしれません。 でもね、やっぱり寂しいです…「解散」ではなく、「お休み」なのは分かっておりますが、失礼を承知であえて言わせて頂くと、「戦友」な兄貴達のお休みは、オレの中の「ロックシーン」にとっては非常に残念な事ですね…。

2008120705_20051231.jpg
 (2005年大晦日・チキンシャック)

 ドラムのタカヤマさんが、向こうの世界へ『旅』に出て、お勤めなさってた間は、様々な「委員」がドラムをたたいてました。 HOT Lの「悪人」、ソノオ君も、委員として狂育に参加していた事もあります。 上の写真は「国分寺海賊団」のダミアンさん。 ダミアン・ドラムな狂育もカッコ良かった。 一時は「狂育のドラム=ダミアン」なカンジだったし。

2008120706_20061125.jpg
 (2006年11月・UZU)

 オレね、狂育の写真、何気に沢山持ってます。 これは「Save Our Soul」のドラムのヒロシさんが委員を勤めてる狂育。 ダミアンさんとはまた違った、パワフルでシュアなドラミングの狂育。 ヒロシビートの狂育は、より「悪」なカンジでしたね。

2008120707_20070609.jpg
 (2007年6月・UZU)

 急遽ボーカルのアライさんが欠席となったこの日は、煩悩頭のKAZZ君がボーカル、ケーシさんがギター。 20数年やってれば、頭の中に「狂育」が宿って、普通に歌えて、普通にギターが弾けちゃうヤツラも出来ちゃうって事です。 ただ発信をしてるだけではなく、受信をしているファンも沢山いるってのが、長く続けられるって事なんですよね。 「合奏力のクオリティー」が高いのではなくて、「ロックバンドのクオリティーが高い」って事なんだろうな…。

2008120708_20070721.jpg
 (2007年7月・UZU)

 この頃はソノオ君に続き、アキヤマさんがよくギターで飛び入りしてました…楽しそうな写真だ。

2008120709_20080126.jpg
 (2008年1月・UZU)

 で、この日はベースのスエヒロ兄が風邪で欠席。 急遽ワタクシが委員をさせて頂いた狂育。 こんなにミュージシャンが代役(にはなれませんでしたが…)としてやれるバンドって、他には無いでしょ。

2008120710_20080621.jpg
 (2008年6月・チキンシャック)

 逆にHOT Lのステージにも飛び入りして頂いたり…やっぱりken1、気合が入ります。 脱いじゃいます。

2008120711_20070825.jpg
 (2007年8月・カニ坂)

 去年のカニ坂…コレも盛り上がりました。 いりなりken1の吹いていたハモニカをかっさらっての、スエヒロさんの乱入。 やっぱりken1は脱いでます。

 …なんだか「追悼・狂育委員会」みたいだな。

 暫くお休みの狂育、個人的には早く復活して頂きたいです。 だけどメンバーの皆さんの事情もあるでしょから…無理して頂きたくはなのですが。 バンドって複数の人が集まってなりたってるので、そのミンナの立ち位置が変わると、バンドの位置も少し動いたりして…全員の気持ちの良い位置を探していくのも「バンド」を続ける作業の大きな一つなんですよね。 だからって、他で簡単に作ったバンドなんかでやる気もしないし…。 ま、そんな遠い事じゃないでしょうけどね、狂育の復活。 復活ライブは盛り上がるんだろうな…。

2008120712.jpg

 今年ホームページを立ち上げた狂育委員会。 スエヒロ兄はブログも開設しております。 クレイジーなロッカーのブログ、楽しいです。

 …ってなカンジで書き綴って参りましたが、我がHOT Lも今週末はライブ。 12月12日(金)、福生のチキンシャック、今年最後のマンスリー・ライブでございます。 共演は初共演の「パンプキンズ」の皆様。 2バンドって事で、少し長めのセットになると思われます。 今週は久々のリハも予定されておりまして、より完成度の高いHOT Lになると思われます(予定)。 是非ご期待を! マンスリー納めのチキンシャック、福生ロコの皆様はモチロン、福生郊外の皆様も是非遊びに来て下さい! HOT Lの出番は2番目、恐らく22時過ぎ(22時30分くらい?)のスタート予定でございます。

2008120713.jpg

 昨夜はそのチキンシャックで4月に行われた「ギターバトル」で、見事チャンピオンに輝いたギター・キング夫妻が、鍋の材料一式を持参して我が家に遊びに来て下さいました。 すごい食材…これは飲むしかないでしょ?

2008120714.jpg

 結局1時過ぎまで…キング夫妻は一泊を決意した直後に、気合を入れて帰っていきました。 仲良く台所に立つ夫妻…素晴らしい光景でございます。 ツルちゃん、マリ、ご馳走様でございました。

| FUSSA/YOKOTA AIR BASE | 22:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2008/11/29 晩秋の2デイズ - LIVE AT UZU レポ

 今夜の我が家のディナーはペペロンチーノ。 六片ニンニクをフンダンに使った、贅沢なものでございました。 (業務連絡。 妻神さん、大変美味しく頂いてます。) 接客業の我が悪妻。 いつも平日にはニンニクを口に致しません。 ま、エチケットですね。 「大丈夫なの?」と問うたところ、「ムラノさんに、『今夜はペペロンチーノの予定だから、明日ニンニク臭かったらゴメンね。』って言ったらさ、『あ、ウチは餃子にしようと思ってます』だってさ。 だから大丈夫。」との事…彼女の職場は、お客より従業員の労働環境が大切な様子…。 オーナー殿、明日はウチの愚妻とムラノがニンニクです。 申し訳ございません。
 って事で、晩秋の(初冬の?)HOT L2デイズ、二日目は福生のUZUにてライブでございました。 この日の共演は、初共演のガベージアンダーグラウンドの皆様、そしてオレンジマンタの皆様と、全3バンドの出演。 人気バンドの皆様の登場と言う事で、お客様も沢山いらっしゃっておりました。 やっぱり大勢の方に見て頂くと、無意識のうちにも盛り上がってしまいます…。
 20時頃にガベージアンダーグラウンドさんがスタート。 国分寺海賊団のお友達だと言う事で、漂う匂いに似たものがありました。 ギター・ボーカルとドラムの2ピースでの演奏でしたが、歯切れがよく、分かりやすく、スピードのある演奏が気持ち良く、是非ベースが入っているところを見たいと思いました。

2008113003.jpg

 で、HOT Lはガベージさんの後、2番目に登場。 前夜のセットを少し入れ替えた、全7曲を演奏致しました。 本日のHOT L画像は、先日、テレビ、雑誌、その他で活躍中のモデルを嫁にした事で、一生の運を使い果たしたミノルと言う食いしん坊が撮影。 麻衣、嫌になったらいつでも帰ってきなさい。

2008113004.jpg

2008113006.jpg

2008113005.jpg

 …ken1のノリノリ具合で、この日のライブの模様が分かって頂けると思います。 久々に半裸になる寸前でございました。 

1. Come On Now and Play
2. Heavy Drive
3. Breathing You
4. Anyway
5. Miss Lonely
6. Land Of 1000 Dances
7. Drive Me Crazy

Enc. Hush
(アンコールありがとう!!)

 やっぱり7曲位が一番いいですね…気持ち良く演奏がし尽くせます。 見ている方もこの位の方が飽きが来なくていいのかも。 「あぁ、もうちょっと見たいな。」なんて思って頂けるくらいがベストです。
 前日にライブがあったので、この夜はより音が固まって、「新鮮さ」と「安定」のバランスが取れた良いプレイになったと思います。 「なんだか今夜は暴れてたね。 カニ坂以来の暴れようだった。」なんて言われたんですが…そうだったのかな? めっちゃくちゃ楽しかったのは事実なんですが。

2008113011.jpg

 HOT Lの後はオレンジマンタの皆様。 シャックで一度共演させて頂いた事があったので、この夜は二度目のお手合わせでございました。 歌も演奏も上手なんです…プロ志向なカンジ。 皆さんのテクニックも素晴らしいのですが、ボーカルのジュリちゃんのキャラクターは万人に愛されるモノがありますね。 UZUの中が笑顔一色になりました…特にオジちゃん達は。

2008113007.jpg

 来月はUZUにて2マンのお話も頂いております…うーん、楽しみだ。

2008113008.jpg

 ドラマー会談。 ソノオ君とオレンジマンタのケンタ君。 なんかお似合いだった。

2008113009.jpg

 こちらはギターリスト会談。 オレンジマンタにゲスト出演したDusty Broomさん(中央)。 いやー、ビックリしました。 福生のミュージシャンの方も大分知り尽くしたと思っていたのですが、浅はかでございました。 凄いギターリストにお会い出来ちゃいました。 名前も凄いけど、プレイも凄い…久々に「Blues Man」に出会いました。 5弦でカポをかましたテレキャスター。 「キース・リチャーズだな。」なんて思ったのですが、全然違う。 全く違う。 お話を聞いたら15歳の頃から25年以上オープンGオンリーだとの事。 凄い。 ホント凄い。 オープンGスライドのプレーが独特で、まるで聴いた事の無い音でした。 ピックを使わずに、親指で弾く音にも張りが合って…ホント凄かった。 まさにブルースギターリストですね。
 そして右はシスターなジェットのワタル。 HOT Lを見に来てくれたのですが、この日はHOT Lとオレンジマンタが急遽入れ替わり、HOT Lが二番目の演奏になったので、間に合わなかったんです。 ありがとね。 他にもHOT Lの時間を見計らって来て頂いたので、演奏終了後のご来店になってしまった方もいらっしゃって…どうも済みませんでした。 「いやー、どうせもうHOT Lのお客さんも来ないでしょ。」なんて思っていたもので、「2番目でいい?」の声に「全く問題無し!」と、終了後の飲酒時間の延長を期待して、何の迷いも無く答えてしまいました…失礼致しました。 シスターなジェットも頑張ってるみたいです。 Fuji Rockでも演奏したシスターなジェットは、年末にはCOUNTDOWN JAPANにも出張るとの事。 福生の辺りじゃ今一番突っ走ってる奴らでしょう。 是非応援してあげて下さい。

2008113010.jpg

 で、ジュリちゃん。(と、にやけたオッサン。) 「写真撮っていい?」の問いに、「じゃあ一緒にお願いします。(ハート)」と言われ、オレンジマンタのドラムのケンタに「君が撮りなさい。」とカメラを渡して撮った写真。 素晴らしいよね。 考えてみれば、彼女の手元に写真は残るわけじゃないし…その辺の身のこなしが只者じゃないな。 彼女は歌ってる時に、お客さんの目を見ながら歌うんです…凄い技だ。 「へ? ボ、ボクに対して歌ってるのかい?」みたいに、完全にステージとお客様を繋げちゃう。 で、ライブ後も、まるで昔からの知り合いのような屈託の無さで会話をなさいます…「素」なんでしょうが、凄い技の持ち主です。 オジちゃん達はやられますね、アレは。 彼女と話しているオジちゃん達が、彼女との世界に入って、夢中で話している有様が、見ていて微笑ましく、ちょっぴりせつなかったです。 HOT L常連のK塩氏の解説によると、「うーむ、まるでもったいない! 彼女はキャバクラなんかで働いたら売れっ子間違い無しだ! 絶対稼げるのに…。」との事。 さすがK塩氏。 HOT Lの演奏もド真ん中で見てくれて、笑顔でのってくれてる姿も嬉しかったですね。 ステージ上での「はるな愛」な臭いがする動きも最高でした。

 と言うわけで無事2デイズも終了。 前夜のシャックでのライブも含め、足を運んで下さった皆様、本当にどうもありがとうございました! 共演のGUN-GU、ガベージアンダーグラウンド、オレンジマンタの皆さん、共演の皆さんを目当てでHOT Lを見て下さった皆さん、チキンシャックとUZUの皆さん、どうもありがとうございました。
 さてHOT Lの12月のライブですが、一週挟んでの再来週、12日(金)がチキンシャックのマンスリー。 今年のシャックでのレギュラーはコレが最後になります。 今年は取りこぼし無く、12ヶ月のマンスリーが終わります。 イベントを含めるとそれ以上シャックにはお世話になってますね…どもうありがとうございました。
 そして21日の日曜日が、先日来散々騒いでおります西荻窪TURNINGでのイベント。 コレはちょっと力を入れております。 前売り券はライブCD(未発表音源)が付いて、お得な1800円! 福生から中々出ない(出れない)HOT Lとしましては、本格的なライブハウスでの滅多に無いライブ…是非成功させたいと思っております。 是非々々お誘い合わせの上、遊びに来て下さい!!!

2008113012.jpg

 UZUをハネた後、丘を下ってシャックにて一杯。 この日は万全の態勢で挑もうと、風邪薬を飲んでのライブだった為か、アルコールの回りが尋常じゃ無く…いつもより気持ち良く、いくら飲んでも気持ち良さがUPな夜でございました。 良い子のミンナは真似しちゃダメだよ!

2008113013.jpg

 0時を回った時点で到着したのに、エアロざますのスタート直前。 気持ちが良い状態で、気持ち良いライブ。 「Come Together」は最高に気持ち良かった。 結局2時半までダラダラと…「明日仕事なんです。」なhirokophone、コロナ一本で付き合わせてしまってスマン…ダイジョブだった? あ、でも、ソノオ。 あんにゃろーはその後もノリノリで飲んでた。 さすがHOT Lのシド・ヴィシャス(と、ナンシー)。

| HOT L ライブ リポート | 22:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2008/11/28 晩秋の2デイズ - LIVE AT CHICKEN SHACK レポ

2008113000.jpg

 先日中央フリーウエイの石川パーキングのトイレで、アキヤマ氏の妻と内緒の電話をする機会があったんです。 その時「ふっ」と「大」のブースに目をやった時に発見したサイン。 右上はモチロン、右下でするヤツいないでしょ…ワザワザ誰に対する注意なんだ? 普通の日本国民に対して注意をうながしてるモノでは無いよね。 っていうか、この三つの絵の場合、フタを無視してるのでは? コレを見て、「うんうん、そう使うのね。」と思った方は、間違いなくフタの上に座るでしょ。 こんなサインを考えて発注する、「ねくすこ東日本」のスーセンと金の使い道に疑問…。

 で、本題。

 本格的に寒くなって参りました。 もう12月です…和尚も走りますよ。
 先週末、11月28日(金)、29日(土)は、HOT L、福生で2デイズでございました。 初日の28日は、ホームグラウンドであるチキンシャックにてマンスリー・ライブ。 約一ヶ月ぶりのライブでした。 そのまた一週間前、シャックでは「なりきり歌合戦(←シャックのクミちゃんのレポ。 映像が見られます…ウチのPCじゃ重くてダメだけど。)」。 そちらのバックバンドにて、ワタクシとソノオ君は音を合わせてていたのですが、リハも含め、HOT Lでの演奏は丸一ヶ月無しの状態。 この日の一曲目、「Come On Now, And Play」が、一ヶ月ぶりの音出し状態でのライブでございました。 こういう状況でのライブってのは、新鮮で刺激的なんです。 ken1もソロでライブをやっていましたし、アキヤマさんも、Ben’s Pop Clubで演奏はしてたと思うので、個々では普通に音を出してたんですよね。 ですので皆さん楽器をいじる感覚は鈍っていない。 で、いつものHOT Lをセッションなカンジ。 楽しい演奏でございました。

2008113001.jpg

 GUN-GUの皆さんとの二バンドのみとなったこの日は、ちょっと長めのステージとなりました。 全11曲。 今日はライブの写真もありません。 って事で、セッティングの写真。

2008113002.jpg

1. Come On Now, And Play
2. Heavy Drive
3. Miss Lonely
4. Proud Mary
5. Anyway
6. You're Killing My Love
7. パラダイス
8. Land Of 1000 Dances
9. Luv Rider
10. Hush
11. Drive Me Crazy

 久々に「Anyway」、「パラダイス」なんてのも演奏して(パラダイスはホントに久々だよな…)、緩めなカンジ。 ライブが立て込むと、演奏も「バシっ!」と決ってくるのですが、反比例して「キメキメ」な、窮屈な演奏になり勝ちになったりもします。 この日は大分ラフに遊べた日だったと思いますね。 これから年末にかけて、作り上げてくカンジでしょうか…。

2008113015.jpg

 実はこの日、12月21日に、HOT L初の23区内でのライブになる、西荻窪のTURNINGでのイベント、「星降る夜に サイケな夜空を描いてく」を主催する西里マキコちゃんが見に来て下さいました。 (上の画像、クリックして頂くとデカくなります。) いきなりメールにて「今夜行きます!」と連絡を頂き、ちょっと緊張しました。 ライブ観戦の模様は、彼女のブログ(←当日の記事…なんか誉め殺しだ。 ありがとマキちゃん。)でも紹介して頂いております。 是非チェックしてみて下さい。

 お客様もちょっと少なめで、「ガッツリ盛り上がりました!」ってライブでは無かったのですが、それでも常連の皆様に足を運んで頂き、目一杯演奏させて頂きました。 足を運んで下さった常連の皆様方、いつもいつも本当にどうもありがとうございます! 恐らく初めてHOT Lを見て頂いたと思われるGUN-GUのお客様、HOT Lはいかがでしたでしょうか? 是非々々また遊びに来て下さい!

 さて翌日(29日・土)は、丘を登ってUZUにての2デイズ二日目。 この日は打って変わって賑やかな夜となりました…散々飲み散らかしたこの日の模様はまた後で…。

| HOT L ライブ リポート | 23:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。